高見沢です(^^

今回のテーマは

ASPとは?

について書いていきたいと思います


アフィリエイトを行っていく上で、ASPは非常に重要になってきます。

ASPについては、しっかりと理解しておくことが必要ですね(^^

では、準備はよろしいでしょうか(^^



ASPとは何か?



ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の頭文字を取ったものです。

簡単に説明すると

アフィリエイトを行うあなたと、

広告を出したい企業や個人

その両者の橋渡しをする企業のことをASPと呼んでいます。



あなたとASP、広告主を絵にするとこんな感じでしょうか。



もし、ASPがなかったらどうなるのでしょうか?

アフィリエイターであるあなたと、広告主とでその都度契約する必要があります。

契約をするということは、住所氏名や、口座番号などの個人情報を契約するすべての企業に教える必要があります。

場合によっては、個人情報を集めるだけが目的のダミー企業であったり、商品が売れても報酬を払ってくれない悪質な企業である可能性もあります。

そういう悪質な企業でないことを調べるために、その企業が本当に報酬を払ってくれるのか、自力で調査する必要があります。

自分で広告主と契約するというのは、労力的にもリスク的にも非常に負担が大きくなります。


そこで、ASPはその辺のめんどくさい作業を省略するために、ASPがそれぞれの広告主と契約します。

あなたはASPとだけ契約すればアフィリエイトをすることができるようになります。

また、個人情報のやり取りはASPとだけ行いますので、広告を出す企業側には個人情報は一切流れません。



企業側から見ても、1個人とその都度契約するのは非常に手間がかかることです。

手間がかかるということは、コストが掛かるということですね。


その辺の契約をASPに集約することで、コストを最大限に下げることができるということです。


このように、アフィリエイターであるあなたにとっても、

広告を出す企業にとっても

ASPは無くてはならない機能になります。




ASPの種類



ASPには大きく分けて2種類あります。

  • 物販系ASP
  • 情報商材系ASP


物販系ASPというのは、化粧品とかアウトドア用品など、実際に形のあるものを扱うASPになります。

情報商材系ASPは、情報商材など形のないものを扱うASPになります。


それぞれ、多くのASPがあります。

どれか1つのASPだけと契約するということはなく、複数のASPと契約していくというのが一般的ですね。

ただ、あまりにも複数のASPと契約してしまうと、報酬の管理などが煩雑になりますので、3つから4つぐらいを目安にした方がいいと思います。


ASPの中には、商品が売れたのになんだかんだと言って報酬を払ってくれないなど、悪質なASPも存在します。

最近はかなり減ってきたと思いますが、それでも悪質なASPはまだまだ存在します。

初心者の時は、そういう怪しいASPを見抜くことは難しいですね。

そこで、実績もあるお勧めのASPをいくつか紹介したいと思います。


ちなみに、各ASPの最後にASPの情報を書いていますが、クッキー期限という項目があります。

これは、訪問者がアフィリエイトリンクをクリックした後、クッキー期限内に商品を購入すれば、報酬が発生するというものです。

クッキー期限は変わる場合もありますので、ご注意ください。

お勧めのASP 物販系ASP編


A8.net(エーハチ)

A8.png
A8.netのサイトはこちら

おすすめ度:★★★★★

物販系のASPと言えばA8.netといわれるくらい、物販系ASPの中ではメジャーなASPになります。

ASPの大手ということで、取り扱う案件数もかなり多いです。

よく売れている王道的な商品から、

「おぉ、こんな商品があるんだ」

と感心してしまうようなマニアックな商品まであります。

A8.netで扱っている商品を見ていると、ついつい自分でも欲しくなってしまうようなものも多いですね。


一般的に、アフィリエイト広告を掲載するには、ブログなどのサイトごとに審査する必要があります。

でも、A8.netの場合は、1つのブログやサイトで審査が通れば、他のブログやサイトでも掲載できるというのが大きな特徴です。


大手ということもあり、報酬の支払いを渋るなどのトラブルもほとんど聞かれません。

そういう意味でも、アフィリエイトを始めるならまず登録しておきたいASPの1つですね(^^


ホームページ:https://www.a8.net/
支払い条件:月末締め、翌々月支払
支払手数料:108円~756円(支払金額により変動)
クッキー期限:1日~60日(案件により変動)


AffiliateB(アフィリエイトB)

afirieitB.png

AffiliateBのサイトはこちら

おすすめ度:★★★★☆

こちらもA8.net同様、大手のASPとなります。

A8.netは総合百貨店的なASPなのに対し、アフィリエイトBはエステや脱毛、ダイエットという分野に強いのが特徴です。

なんでそのジャンルなの?

と思うかもしれませんが、アフィリエイトでは、そのジャンルが非常によく売れています。

また、この手のジャンルは1回限りの購入だけでなく、繰り返し購入される、いわゆる

リピート

する人が多いのも特徴です。

このジャンルをメインに狙っていく場合は、ぜひ登録しておきたいASPですね(^^


アフィリエイトBの特徴は、

報酬に消費税がプラスされる

という点にあります。

他のASPでは1000円の報酬だった場合、アフィリエイトBでは1080円の報酬となるのです。

これは、報酬額が高くなればなるほど差がついてきますので、他のASPよりアフィリエイトBの方がお得ということです。


また、報酬の支払いが、翌月払いというのも特徴ですね。

多くのASPが翌々月払いとなっていますので、すぐに報酬を受け取れるというのは大きなメリットになります。



ホームページ:https://www.afi-b.com/
支払い条件:月末締め、翌月支払
振込手数料:無料
クッキー期限:60日



ValueCommerce(バリューコマース)

Valyukomasu.png

バリューコマースのサイトはこちら

おすすめ度:★★★☆☆

バリューコマース、略してバリュコマなんて呼ばれています。

かなり古くから存在するASPですね。

バリューコマースの特徴は、他のASPにはない大手広告主がいることではないでしょうか。

例えばPCで有名なLenovoや、TUTAYA ONLINE、ホットペッパーグルメなどがあります。


大手ということは、それだけ商品の知名度が高くなります。

商品を買う場合、なんか聞いたことのない商品より、聞いたことのある有名な商品の方を選ぶことが多いですよね。

つまり、同じような商品の場合、大手企業の商品の方が売りやすいということです。


ただ、最近はだいぶ改善されてきてはいますが、管理画面が使いにくいなど、全体的な使いにくさがあります。



ホームページ:https://www.valuecommerce.ne.jp/
支払い条件:月末締め、翌月支払
振込手数料:無料
クッキー期限:1日~60日(案件により変動)


楽天アフィリエイト

rakuten.png

楽天アフィリエイトのサイトはこちら

おすすめ度:★★☆☆☆

通販で有名な楽天のASPです。

楽天で扱っているほとんどの商品をアフィリエイトすることができます。

楽天のメリットは、楽天自体が有名な通販サイトですので、購入する人が安心して購入できるという点です。

例えマイナーな商品であっても、楽天が扱っている商品というだけで信頼度はぐっと高くなります。


もう一点、楽天の特徴ですが、あなたのブログに設置したアフィリエイトリンクから楽天にアクセスして、商品を購入すると、報酬がもらえます。

通常のASPの場合、紹介した商品でないと報酬が発生しませんが、楽天の場合は紹介した商品以外の商品を買っても報酬が発生するという特徴があります。


例えば、あなたのブログでキャンプ用のキャンドルを紹介したとします。

それを見た訪問者がアフィリエイトリンクをクリックして、楽天のサイトへ移動します。

楽天のサイトにはキャンドル以外にも関連する商品の広告が掲載されていますよね。

例えばタープの広告を見て、タープを買ったとします。

あなたには、タープを買った時の報酬が入るということです。

これは、楽天独自のシステムとなっています。


ただ、楽天のデメリットは、報酬額が低いということです。

多くの商品が、価格の1%となっています。

個の報酬額の低さから、本格的にアフィリエイトに取り組む人からは敬遠されています。


また、楽天の場合、報酬を現金化するのに手間がかかるというデメリットがあります。



ホームページ:https://affiliate.rakuten.co.jp/
支払い条件:翌月末締め、翌々月支払
振込手数料:-
クッキー期限:30日

情報商材系ASP


インフォトップ

infortop.png

インフォトップのサイトはこちら

おすすめ度:★★★★★

情報商材系ASPの中で最も実績があるのがインフォトップですね。

情報商材というのは、どうしても怪しいというイメージがあります。

というか、ちょっと前までは怪しい情報商材がかなり出回っていました。

そんな状況を変えたのがインフォトップです。


インフォトップでは、独自の審査基準を作り、その審査に合格しないと情報商材をインフォトップで売ることができないようにしました。

例えば、情報商材の中で、

「私は年収100億稼いでいます」

という一文がある場合、インフォトップでは、本当に年収が100億あるのか公的な証拠の提出を求められます。

このような審査のおかげで、明らかに詐欺的な情報商材は一気に減りました。

このようなASPによる情報商材の健全化により、私たちアフィリエイターは安心して情報商材をアフィリエイトしていくことができるようになったということです。


このように、インフォトップでは、詐欺的な情報商材がほとんどありませんので、安心してアフィリエイトしていけるというのが特徴ですね。


ホームページ:http://www.infotop.jp/search
支払い条件:翌月末締め、翌々月支払
振込手数料:700円
クッキー期限:30日

インフォカート

inforcart.png

インフォカートのサイトはこちら

おすすめ度:★★★★☆

こちらも情報商材系ASPの中では有名なASPとなります。

インフォトップとの大きな違いは、

無料レポートオファーのアフィリエイトができる

という点です。


無料レポートオファーというのは、ノウハウなどを無料でダウンロードしてもらい、報酬を貰うというものです。

これが、インフォトップよりインフォカートの方が充実しています。


また、ポイント制度があり、情報商材を買う時にポイントを使うと、その分安く購入できるというシステムがあるのも特徴ですね。


ホームページ:https://www.infocart.jp/
支払い条件:月末締め、翌月支払
振込手数料:700円
クッキー期限:30日

まとめ



おすすめで紹介した以外にもASPはいくつもあります。

1つのASPにこだわるのではなく、複数のASPを活用することで、リスクの分散(ASPがなくなった時に、一気に収入が鳴るなるリスクなど)ができます。

ただ、むやみにASPを増やしていくと、管理が難しくなりますので、慣れないうちは2つから3つくらいのASPを使い分けていくという方法がやり易いと思います。


もし、ASPについてわからないことがありましたら、遠慮なく高見沢まで問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^