高見沢です(^^

今回は、

アフィリエイトに必要な諦めない心

をテーマに書いてみたいと思います。

もともと違うテーマで書くつもりだったのですが、このテーマについて考えさせられる出来事があったので、思わず書いてみました。

私の記事には珍しく、ちょっと精神論的な内容ですが、結構重要なことですので、よかったら読んでみてください(^^


諦めない心



先日は息子(小学1年生)の運動会でした。

その中で、ちょっと感動した話です。

5,6年生女子での騎馬戦がありました。

be7de245480e81b13d0e297e91073324_s.jpg 


1回戦は指定時間内に、多く騎馬が残った方が勝ちというルール。

1回戦の結果は白組の勝ちでした。

2回戦は大将戦ということで、大将の帽子が取られたら負けというルール。


とりあえず突っ込め~という1回戦からはガラッと雰囲気が変わりました。

1回戦とは違い、大将戦とうことで、戦略的にゲームは進んでいきます。

大将のすぐ脇で守る騎馬。

大将まで近づかないように守る騎馬。

そして、攻撃を仕掛ける騎馬。

それぞれが役割を持って、戦略的にゲームを進めていきます。



2回戦もやはり白組優勢でゲームは進んで行きました。

1騎、また1騎と紅組の騎馬の帽子が取られ、騎馬の数が減っていきます。

そしてついに、紅組に残されたのは、大将含めたったの3騎。

それに対して白組は8騎。

どう見ても紅組の劣勢です。


だれもが「また紅組の負けか…」と思ってしまいました。


でも、そんなあきらめムードの中、決して諦めていない人たちがいました。

それは、今まさに戦っている3騎の騎馬です。


白組の回りをぐるぐるとまわる紅組の3騎。

そして、大将を残して2騎が白組にアタックを仕掛けます。

ある意味、無謀な特攻と思えるその攻撃。

でも、そこにはしっかりとした作戦があったのです。

その作戦に乗せられた白組の騎馬は一気にその2騎に襲い掛かります。


手薄になった大将の守り。

そして、残った紅組の大将は、わずかなその隙を見逃しませんでした。

一瞬の隙をついて、白組の大将に襲いかかったのです。

ほぼ一対一の形となった大将同士。


結果は…

引き分け

でした。


こういう状況も想定して作戦を練っていたのでしょうか?

誰もが「もう駄目だ」とあきらめていた中で、

決してあきらめなかった残された3騎の騎馬たち。


BGMが大人気だった大河ドラマの真田丸だったのですが、真田丸での最後の戦いとかぶることろもあり、その姿にとても感動しました。

そして、小学生に「諦めないことの大切さ」を改めて気が付かされました。


とはいえ、そんな熱戦のなか、居眠りしているおとーさんがいたことのほうが衝撃的でしたけどね(^^;



諦めるということはどういうこと?



諦めるって結構簡単なんですよね。

だって、諦めることで手に入るのは

「苦労からの解放」

ですから。

誰だって苦労はしたくないですよ。

私だって苦労はしたくないです。

苦労は買ってでもしろとは言いますが、できれば別のところにお金は使いたいです。


でも、苦労から解放された先には何が待っているのでしょうか?

幸せですか?

ちがいますよね。

苦労から解放されても、待っているのは

現状維持

なんですよね。

つまり、苦労をあきらめても、結局は何も変わらないということですね。



ネットビジネスを始めて、いきなりがつがつと稼げる人は稀でしょう。

ほとんどの人は、

思うようにアクセスが集まらない

全然稼げない


という壁にぶち当たります。


そうなると、

「もう諦めようかな?」

という気持ちになってしまいます。


私もそんなことの連続でした。


見よう見まねで始めた物販アフィリエイトのブログ。

記事を書いても全くアクセスが集まらない。

そうなると、当然全く稼げない訳です。

結局

「もう諦めよう」

となって、ブログはやめてしまいました。


そして、

「絶対に稼げます」

という言葉に騙されて入った高額塾。

期待していたけど、蓋を開けてみれば全く稼げない。

というか、言うことが抽象的過ぎて、実際に何をしていいのかわからない。

質問をしても「頑張ってください」としか返ってこない。

結局、

「もう諦めよう」

となって、高いお金を払ったのに、フェードアウトしてしまいました。

e7a11070fe2471336b35a4988cd55834_s.jpg 


では、なぜそんな私が、現在は成功したと言えるようになったのでしょうか?

それは、

「苦労の先に成功がある」

ということに気が付いたからです。


もちろん、自分で気が付いたのではなく、ある人に気が付かせてもらいました。

ある人のちょっと厳しい言葉のおかげで、そこから大きく変わることができました。


その言葉を信じて、諦めずにアフィリエイトに取り組みました。

当然、気持ちが変わったからと言って、やっぱりいきなり稼げるなんてことはありません。

でも、それでも諦めずに続けていると、ある日初めて商品が売れたのです。

本当にうれしかったですね(^^

この時の感動は今でも忘れません。


買ってくれた人に、本当にお礼メールを出そうかと思ったくらいです(^^;


それをきっかけに、少しずつ売り上げも伸びていきました。

私は決して器用な方ではないので、爆発的に売り上げが伸びるということはありませんでしたが、あきらめずに継続することで独立するまでに売り上げを伸ばすことができたのです。



これは、アフィリエイトに限ったことではありません。

受験をするとか、資格を取るとか、仕事で企画を成功させるとか、

なにかを成し遂げようとする過程は、決して楽なものではありません。


ボディービルも同じです。

毎日毎日つらいトレーニングをこなす。

そして、つらいダイエットをする。

その先には勝利という栄光が待っているのです。

その栄光のためだけに、あきらめずに辛いトレーニングやダイエットに取り組むのです。

まあ、私の場合、待っていたのは「予選落ち」という現実でしたけどね(^^;


苦労して苦労して、そして諦めずに取り組んだその先に

「成功」

は待っているのです。



私は独立する前は保育士でした。

年長さんになると、ある程度難しいことを「あえて」させることがあります。

苦労して諦めずに取り組むことで、成功したときの喜びを体験させるのです。

ここでも「諦めない心」が大切になります。

もちろん「諦めない心」と言っても子供たちには通じませんので、保育士が全力で行動でフォローします。

フォローといっても決して手伝うことはしません。

言葉でやる気にさせるように誘導していくのです。

まあ、当時は私自身ができていなかった(諦めないということを)ことを子供たちにやらせていたということになるので、そこは非常に心残りでもあります。

今ならもう少し違ったアプローチがあったと思います。



「努力した先には成功が待っている」



これは決して「きれいごと」ではありません。

何かを成功させるにはこの気持ちが大切なのです。


あ、でもですね。

勘違いしてほしくないことがあります。

苦労とか、努力とか書きましたが、アフィリエイトはすごい努力しないと稼げないというわけではありません。




アフィリエイトでは、1日12時間パソコンの前に座って作業しろということではありません。

そんなことをしていたら、本業や生活の両立はできなくなってしまいます。

アフィリエイトのいいところは、努力するといっても1日1時間程度でもいいんです。

それを毎日継続するということが重要なのです。



アフィリエイトの種類によっては、ある程度集中して取り組めば、あとは手を抜いても稼げるものもあります。

それはどんなアフィリエイト?という方は

参考:アフィリエイト超入門講座

を参考にしてください。

さらに、アフィリエイトで稼ぐイメージがいまいちわからないという方は

参考:ネットビジネス初心者が月10万円稼ぐ方法とは?

を参考にしてみてください。



まとめ



もう一度言いますね。

「諦めない心」

これが何をするにも重要なことになります。

と言っても、血のにじむような努力をしなければいけないというわけではありません。

決して「1クリックで稼げる」というほど甘い世界ではなく、ある程度は作業を継続する必要があるということです。



もし、今まさに諦めそうだという方は、遠慮なく高見沢までメールしてみてください。

どんなことに悩んでいるのか詳しく書いてメールしてみてください。

なにか答えが見るかるかもしれません。


高見沢に問い合わせる


高見沢でした(^^