高見沢です(^^

いつも私のブログを見ていただきありがとうございます。


私は筋トレが趣味なのですが、筋トレしているというとよく聞かれることがあります。

「やっぱりプロテインとか飲んでるんですか?」


これ、なんなんでしょうね(^^;

もちろん、飲んでますよ。

筋トレ後はもちろん、朝と寝る前は必ず。

飲む量が多いので、ホームセンターなんかに売っている量の少ないものなんかでは全然足りず、本場アメリカから取り寄せています。

アメリカでは4.5キロとかのサイズが普通に売ってますからね。

取り寄せているといっても、「1Protein.com」というサイトがあって、だれでも簡単に、しかもかなり安く輸入できるんですよ。

私の場合、3回のプロティンのほかに、トレーニング中はBCAAとカーボを混ぜたドリンクを飲んでいます。

BCAA?カーボ?となっているかもしれませんが、ググってみてください(^^


で、何が言いたいかというと、プロテインは薬じゃありません!!


と、ちょっと余談でした(^^


では、本題です。


今回は

なぜアフィリエイトなのか?

をテーマにして書いてみたいと思います。

準備はよろしいでしょうか(^^



なぜアフィリエイトなのか?



いわゆるネットビジネスにはアフィリエイトのほかにもいろいろあります。

例えば

  • せどり
  • 輸入転売ビジネス


などなどです。

せどりも輸入転売もやることは一緒なのですが、

商品を安く仕入れて、アマゾンやメルカリ、ヤフオクなどで高く売り、その差額で利益を得るというものです。


せどりも多くの方が取り組んでいて、やり方さえ間違えなければ非常に良いネットビジネスだと思います。

私も絶賛お勧め中です。


せどりでは、多くがAmazonで転売していきます。

ところで、Amazonは定価より安く買えるというイメージがありませんか?

多くの商品は定価より安く買えますので、私もかなり活用しています。


でも、一部の商品は、定価より高く売ることができることをご存知でしょうか?

俗にいう

プレ値

というやつです。

プレミヤ価格ですね。


プレ値がつくのは、今すごい人気でなかなか購入できない商品であったり、すでに販売が終了していて手に入りにくい商品なんかがプレ値が付きやすくなります。


そんなのごく一部の商品でしょ?

と思いますよね。

実は、そんなことないんですよ。

ちょっと前に、個人で所有していたある本をAmazonで売ったのですが、ばっちりプレ値が付きました。

それはこれです。

fc2blog_201705272040176ad.jpg

トレーニングマガジン。

はい、筋トレの本です(^^;

これ、定価は1000円なんですよね。



それがプレ値で約1600円で売れたんですよ。

手数料とか引かれても425円の利益です。

しかも、これ以外にも数冊プレ値で売れました。

でも、これはまだ序の口。

次はこれです。

この画像はかったと

fc2blog_2017052720402008c.jpg

え?ダイエットの本ですが何か?

いやいや、ボディービルダーにとってダイエットは重要なんですよ。

で、この本の定価は1296円なんですが、これがいくらで売れたと思いますか?

それがこれ。

fc2blog_20170527204018e8d.jpg


なんと、定価のほぼ倍、2700円で売れたんですよ(^^

手数料を引いても、利益は約1000円。

1300円程度の本で利益が1000円も出るなんて滅多にないことです。

もちろん、値上がりすることを見越して買ったわけでもなく、たまたま面白そうだなと思って買っただけなので、プレ値になったのは私もびっくりです(^^


妻には

「定価より高く売れるなんて、本を選ぶセンスあるでしょ!!」

と自慢したところ

「売れない本がたくさん残ってるんですけど…」

と返り討ちに合いました(^^;


今回は定価で買ったものですが、定価ではなく中古で500円とかで買った本ならかなりの利益率になりますよね。

せどりはそういうプレ値だけを狙うのではありませんが、安く仕入れることで差額でがっつりと稼げるのがせどりという実にシンプルなネットビジネスなんです。



せどりのデメリットとは?



お勧めでもあるこのせどり、あるデメリットがあります。

それは

  • 常に先行投資が必要


ということです。

商品を売るということは、その商品を先に購入する必要があります。

その購入するための資金が投資として必要になります。

もちろん、売れれば投資は回収できますが、売れなければその分赤字となってしまうリスクがあるということですね。


まあ、無在庫せどりなんてテクニックもありますので、必ずしも投資やリスクがあるとは限りません。



アフィリエイトにリスクはあるのか?



では、あなたが取り組もうとしているアフィリエイトには、リスクはあるのでしょうか?

アフィリエイトにもある程度の投資は必要だと思います。

例えば、ノウハウを購入するための資金、アフィリエイトの種類によってはレンタルサーバーのレンタル費や、ドメインの購入費・維持費などですね。

外注さんを雇って記事を書く場合には人件費もかかります。


まあ、外注さんを雇うというのはある程度稼げるようになってからですので、当初はノウハウや維持費などが投資になるでしょう。

でも、せどりのように常に高額な投資が必要というわけではなく、ノウハウは一度買えば維持費は掛かりませんし、レンタルサーバーも年間で1万ちょっとで済むので、せどりに比べるとはるかに少ない投資と言えますね。


やり方によっては、無料ブログを活用することもできますので、そうなると維持費は一切かからなくなります。

要は、少ない投資でアフィリエイトを行うことができるということです。


アフィリエイトでは、商品を扱っていきますが、もちろん商品を仕入れる必要はありません。

そうなると、売れなかった時のリスクもなくなります。

わずかな投資だけで、リスクもなくビジネスが行える

これがアフィリエイトの魅力だと思います。


そういう意味でも、初心者の方にはアフィリエイトがお勧めだと言えます。




まとめ



今回はネットビジネスの中で、なぜアフィリエイトがお勧めなのか紹介しました。

アフィリエイトは失敗したとしても、大きなリスクがないことは分かっていただけましたか?

ビジネス初心者にもお勧めする理由はそこにあります。


本当はもっとリスクがあるんじゃないの?とか不安に思うかもしれません。

そんな時は、不安なことを私に教えてください。

それ以外にもわからないことなどがありましたら、遠慮なく問い合わせしてください(^^

高見沢に問い合わせる



追伸 Amazonでの詐欺に注意!!



今回の記事ではAmazonのことを書きましたが、最近Amazonで詐欺が横行しているようです。

定価よりはるかに安い価格で出品し、購入したけど商品が届かないというものです。

例えば、定価より半値近くで売られているものなんかはかなり怪しいです。

最近では、先日引退した歌のお兄さんであるだいすけお兄さんのメモリアルDVDを予約したのですが、発売前だというのに、定価の半値で出品している業者がいました。

これは間違いなく詐欺ですね。

注文しても届かないという被害が出ていますので、安いからと言ってすぐに飛びつかずに、相場を確認してから買うようにしましょう。


高見沢でした(^^