高見沢です(^^

今回は増井たかしさんの

クリプトランドプロジェクト

をお勧めできるかレビューしたいと思います。

クリプトランドプロジェクトは

仮想通貨のマイニングを使って

稼ぐというものです。



マイニングは、

日本語では「発掘」と呼ばれています。


マイニングってなに?

という人もいると思いますので、

簡単に説明します。


仮想通貨は、

インターネット上で

やり取りされていますが、

どの口座からどの口座に仮想通貨が移ったのかを

すべて記録する必要があります。


仮想通貨は世界中で

膨大な数がやり取りされていますので、

それをすべて記録するには、

膨大な計算が必要になります。


その仮想通貨を管理する団体が、

その計算ができるコンピュータを維持管理していくには

膨大な費用が掛かってしまいます。


そこで、

その計算の一部を

個人のパソコンを共有し、

処理を肩代わりします。


そして、

そのお礼として、

仮想通貨をもらえるようになります。



簡単に言うと

「あなたのパソコンを少し使わせてください。

 その代わりにお礼として仮想通貨を差し上げます」


という仕組みですね。


今回のクリプトランドプロジェクトは

このマイニングを行って稼ぐというものになります。



クリプトランドプロジェクトはお勧めできるか?



結論としては、

積極的にはお勧めしません。


その理由は

  • マイニングはそれほど稼げない
  • マイニングは安定して稼げない


という点です。


では、詳細を見ていきたいと思います。



クリプトランドプロジェクトの概要



kuripton01.png
引用元:http://cryptoland-agent.com/lp1/

kuripton02.png 
引用元:http://cryptoland-agent.com/lp1/


クリプトランドプロジェクトの特徴



クリプトランドプロジェクトの特徴は

  • 再現率100%
  • 安定して稼げない
  • 何もせずに現金100万円を受け取れる


というものです。


冒頭にも書きましたが、

クリプトランドプロジェクトは

仮想通貨のマイニングを使って稼ぐというものです。


まず、マイニングで稼げるかということですが、

間違いなく稼ぐことができます。


マイニング自体は

決して怪しいことではなく、

例えばビットコインでは

マイニングをしていかないと

取引の記録ができませんので、

推奨しています。


そして、

最近では大手企業が

マイニング事業に乗り出してきています。

例えば、ドメインの購入をするときに

多くの人が利用する

お名前.comというサイトがありますが、

そのサイトの運営会社である

GMOもマイニング事業に参入しようとしています。

kuripton03.png
引用元:https://mining.gmo.jp/

このように、

今非常に注目されていますね。


では、これだけ注目されているにも関わらず、

私が積極的にお勧めしない理由を紹介します。




マイニングはそれほど稼げない



セールスレターには

毎月100万円がせげるような表現をしています。

kuripton04.png 

しかし、

仮に100万円稼げるとなると、

ビットコインであれば、

1ビットコインマイニングされたということですね。


ちなみに、

一般的なノートパソコンを使って

24時間マイニングし続けると

どのくらいビットコインをもらえるかというと、

大体0.00002BTCほどになります。

今のビットコインの価格は

1ビットコインで110万くらいですので、

1日で22円ですね。


これを31日続けたとして、

682円になります。



クリプトランドプロジェクトでは、

マイニングの処理に使用する

グラフィックボードを5台使用した

システム(パソコン)を使用しています。

kuripton05.png

グラフィックボードというのは、

パソコンの画面を出力するための機器ですね。

kuripton06.png 
引用元:http://amzn.asia/fZQhuJO

グラフィックボードにはGPUという

専用のICが搭載されており、

マイニングをするには、

このグラフィックボードのGPUが

処理をするようになります。


通常のパソコンには1枚のグラフィックボードが

使われるのが一般的ですが、

それを5台とかたくさん使い、

処理能力を上げていくというものです。


kuripton07.png 
引用元:https://auto-ts.net/archives/2771

では、このグラフィックボードを5枚使った

パソコンではどのくらいマイニングできるのでしょうか?


実際に似たようなシステムで

マイニングをしている人がたくさんいますが、

そういう人たちの情報を見る限り、

だいたい1日に500円位の成果が出せるそうです。

1ヶ月なら約1万6千円ですね。


そして、問題となるのが電気代です。

マイニングは通常のパソコンで使用するより、

別次元と言っていいほどたくさんの処理をします。

その為、

電気も異常なほどたくさん消費します。


また、グラフィックボードからの

発熱もすごいです。

その為、

夏なんかは常に冷房を入れておかないと、

パソコンが熱暴走を起こしてしまったあり、

発熱により寿命を短くしてしまいます。


つまり、

電気代もすごいことになるということです。


こちらもネットで検索してもらえばわかりますが、

場合によっては稼いだ金額の半分は

電気代で消えてしまうこともあります。



そういうものも踏まえると、

個人レベルで大きく稼ぐのは

非常に難しいと言えます。



ちなみに、

大手のマイニング事業をしている会社は

電気代も安く、

冷房もそれほど使わなくてもよい、

涼しい地域の海外にマイニングセンターを

設置することが多いですね。


日本は電気代が異常に高いので、

マイニングには向かないとも言われています。



ちなみに、

動画に出てくるマイニング用のパソコンですが、

こんな金属ラックでむき出しに…

って思う方もいますが、

このスタイルはマイニング専用パソコンでは

それほど珍しいものではありません。


ちなみに、

マイニングで使われるグラフィックボードの価格ですが、

だいたい1枚5万円から10万前後します。

Amazonでの価格はこちら

これを5枚使いますので、

グラフィックボードだけで安くても25万円ですね。

そこにマザーボードやメモリ、

電源やハードディスクが必要になりますので、

少なくとも30万から50万くらいの投資が必要になります。

高性能なグラフィックボードを使えば、

100万以上になりますね。



安定して稼げない


メアドを登録してみることができる動画の中では

月利で10%から16%稼げるという表現をしています。

kuripton08.png

そもそもなぜ月利という表現をするひつようが

あるのかが不明です。



あくまで予想ですが、

今回のプロジェクトでは、

このマイニング専用パソコンを

レンタルもしくは販売するものと予想できます。


例えば、月に5万円でこのパソコンを5台レンタルし、

マイニングで稼げる金額が6万円だとしたら、

6万円-5万円=1万円

利益が1万円得られるという考え方なら

月利という表現もしっくりきますね。

この辺はまだ詳細がわかりませんので、

詳細がわかり次第紹介します。



ただし、

マイニングでは、

毎月必ず同じ金額稼げるわけではありません。


なぜかというと、

全世界で大量に発掘されてしまうと、

多くの仮想通貨が市場にながれることで、

インフレを起こす危険性があります。


その為、

マイニングで発掘できる通貨の量は

管理団体によって管理されています。



今後、

マイニングに大手企業が参入し、

大量にマイニングされるようになると、

1日でマイニングできる量が

少なくなる可能性もあります。



これを「難易度調整」といいます。

実際にビットコインでは

17年末の難易度調整で

難易度が18%も上がっており、

それだけマイニングできる量が

減っているということです。



このようにマイニングできる量は

常に変動しますので、

セールスレターに書かれているように、

安定して稼ぎ続けるためには、

頻繁にマイニング用パソコンの

アップデートや増強が必要になってきます。




まとめ



マイニングは確かに稼げます。

マイニング用パソコンさえ準備できれば、

セールスレターに書かれているように、

再現性100%というのも嘘ではありません。


しかし、

ここまで紹介したように、

月に数十万という金額を稼ぐためには

かなりの設備投資が必要になりますし、

電気の消費量も膨大になります。

ちなみに、

マイニングで本気で稼ごうと思っている業者の

設備はこんな感じです。

kuripton09.png 

このレベルの規模なら

電気代は月に660万円位と紹介されていました。


マイニング用パソコンも

24時間365日稼働させるとなると、

その寿命もかなり短くなりますし、

年々グラフィックボードの性能も上がってきますので、

場合によっては

1年で新しいマイニング用パソコンに買える必要も

出てきます。




はっきり言ってしまえば、

マイニングで稼げたとしても、

設備投資の回収や

電気代でその利益のほとんどが

消えてしまうのが現実です。



このクリプトランドプロジェクトでは、

どんな形でマイニング環境を提供してくれるのかは

わかりませんが、

少なくともタダで環境を提供してくれるとは

思えません。



マイニング用パソコン1台だけでは

思ったような金額を稼げず、

マイニング用パソコンをどんどんと増やしていくうちに、

設備投資に膨大なお金を使ってしまったなんていう

事にもなりかねません。



このような理由から

今回のクリプトランドプロジェクトだからということではなく、

マイニング自体を私は積極的にはお勧めしません。



余談ですが、

加藤さんがとんでもないキャンペーンを

始めたようです。

無料登録で51時間ものセミナー動画が見放題!!

そしてもれなく1万円もしくは1万円分のリップルコインが

もらえるというキャンペーン。

まだ登録可能ですので、興味のある方は

お早めに登録してみてください。

キャンペーンの詳細はこちら