ソーシャルファンディングプロジェクトのタグ記事一覧

ネットビジネスで独立に成功した元保育士の高見沢が、アフィリエイト商材を本音でレビューします。

  • ホーム
  • »
  • ソーシャルファンディングプロジェクト

タグ:ソーシャルファンディングプロジェクト

【本当に稼げる?】吉田年金倶楽部 吉田裕章は詐欺なのか?レビューと概要

返金保証について追記しました。

利用規約に不利な条件が勝手に追加されたことを追記しました。

-------------------------------------------------------


高見沢です(^^


今回は、吉田裕章さんの

吉田年金倶楽部(ソーシャルファンディングプロジェクト)

を取り上げたいと思います。


今回の案件は

ソーシャルファンディングプロジェクト


という名前の案件があったのですが、

その案件がスタートしたときから様子を見ていました。

参考:一回目の記事

参考:二回目の記事

そして、ついに名前が

吉田年金倶楽部

というものに変わり、

本格的に募集が始まります。

今までこれほど注目を集めた案件はあったでしょうか?

投資資金プレゼントとして、

100万円をFacebookの生放送でプレゼントするという

前代未聞のイベントを打ち立てました。

しかも、その生放送は3回も行われたのです。

実際に私も1回目の動画を見てみましたが、

多い時で1500名ほどの視聴者がいました。

image.png

このキャプチャは2回目の放送のものです。

ここまで注目を集めた

吉田年金倶楽部

これは本当に稼げる案件なのでしょうか?


さっそく調査してみました。


では準備はよろしいでしょうか(^^



吉田年金倶楽部 吉田裕章の概要


yoshida01.png

サイトはこちら

特定商取引法の表示(と思われる表示)
yoshida02.png
出展元:吉田年金倶楽部
URL:http://social-funding-project.com/sfp-bi/fulsuport.html?utm_source=line&utm_medium=line0721&utm_campaign=line0721_2

吉田年金倶楽部とはどのようなものか?



年金という名前がついていますが、

年金のような仕組みを作りたいということだけで、

年金とは全然関係ありません。


募集が開始される段階であるにも関わらず、

いまだに詳細な手法は明かされていません。

セールスレターでは、
  • 景気が悪い時でも稼げる
  • 夜間でも取引できる

ということを仰っているので、

2年前に募集された案件である

達人225勝ち組スクール


と同じ、

「日経225証拠金取引」

を使った投資であることは、

間違いないと思います。


これは、日本を代表する225社の株価の平均を

予想して投資するというものです。


特徴は、株価が上昇しているときだけでなく、

下降している状況でも利益を出すことができる点と、

レバレッジという仕組みで、少ない元手でも、

大きく稼ぐことができるというものです。



吉田年金倶楽部では、

日経225で勝つためのノウハウを提供するのではなく、

毎日送られてくる、予想メールに従って掛けるだけで

稼ぐことができるというものです。

yoshida03.png 


吉田年金倶楽部に入るための条件とは?



吉田年金倶楽部は無料ではありません。

入会金が必要になります。

入会金は2種類あり、

yoshida04.png
  • 投資の知識が一切不要なスターターフルサポートパック
  • 投資経験があり、配信に特化したシンプルエキスパートパック


となっています。

気になる入会金は

  • フルサポートパック:198000円
  • エキスパートパック:148000円

となっています。

これは、高額塾と言っても差し支えないと思います。

募集は2017年7月23日から27日と短い期間になっています。

募集人数は1300人までとなっています。

仮に、全員がシンプルエキスパートコースに入ったとしても、

合計で1億9千万円の売り上げとなります。

これだけ稼げるのなら、

100万単位の金額を実際にプレゼントしても、

いとも簡単に回収できてしまいます。

吉田年金倶楽部は本当に稼げるのか?



本募集前から非常に話題となっていたこの案件。

本当に稼げるのでしょうか?

稼ぐ稼げないという以前に、この案件には

色々と怪しいところがあります。



当初は無料でノウハウを公開すると言っていた



最初のセールスレターを見ると、

はっきりと「ノウハウを無料でゲット」と書かれています。

yoshida05.png 

出展元:ソーシャルファンディングプロジェクト
URL:http://social-funding-project.info/lp/2sp/?AD_CODE=0130_00277



無料のはずなのに、

結局高額な参加費が必要となっています。


当然ですが、今回の募集が始まるまで、

ノウハウなどは一切公開されていません。

最初のセールスレターでは嘘を書いていたということになりますね。

そもそも、メールの指示だけで投資するのに、

ノウハウもありませんよね。

最初のセールスレターの時点で、

すでに矛盾だらけということです。

具体的な手法の説明がない



募集の段階まで来ているのに、

具体的な投資の方法の説明がありません。


ただ、送られてくるメールの通りに投資しろということだけです。

にもかかわらず、

あなたは「一流投資家」になれると

書かれています。

nenkin02.png
出展元:吉田年金倶楽部

言われている通りにやっているだけでは、

一流の投資家なんかにはなれません。

指示が来なくなった時点で素人に逆戻りです。


むしろ、何の知識もない状態で

日経225に手を出すのは非常に危険です。

日経225自体が稼げないということではなく、

何の知識もない状態で、

言われるがままに投資をしていると、

負けた時に大な損失を出す可能性があるのです。


日経225はレバレッジという仕組みを使うことで、

元手資金の100倍近い金額を動かすことができます。

つまり、失敗するとそれだけ負けが大きくなるという

リスクがあるのです。


そのリスクを最小限に抑えるのが

リスクヘッジになるのですが、

送られてくるメールの指示だけでは

そのリスクヘッジを行うことは

到底できるとは思えません。


一瞬にして大切なお金を

すべて失う

可能性があるということです。




投資で勝てる根拠が示されていない



セールスレターには投資で勝てる数学的根拠が

いっさい出されていません。

根拠は、2年前のスクールの実績と言っていますが、

その実績もいくらでもねつ造できるパワーポイントの

グラフしか提示されていません。

nenkin03.png 
出展元:吉田年金倶楽部

こんな小学生でも作れるグラフでは、

残念ながら信用できるデータとは言えません。


ちなみに、Yahooファイナンスの投資の達人では、

4勝2敗という記録が残っています。

勝率では66%です。

パフォーマンスに至ってはわずか0.6%です。

sosyaru04.png 

この数値を見る限り、

とても確実に勝てるという数値とは思えません。


※現在はYahooファイナンスの投資の達人には

吉田さんの名前は出ていません。

最初の記事を書いたときは、

確かに名前は出ていましたが、

現在は削除された模様です。

販売会社がコロコロと変わっている



最初のセールスレターでは株式会社ライズという会社でしたが、

今回のオファーでは株式会社トラヴィス・コンサルティング

という会社に変わって
います。

株式会社トラヴィス・コンサルティングは実存する会社ですが、

昨年行政処分を受けている会社です。

参照:詳しくはこちら



そもそも、吉田さん自体は

株式会社プログレスマインド

という会社の役員であるにもかかわらず、

なぜ別の会社を使う必要があるのでしょうか?



サポート期限がある



セールスページでは一切触れられていませんが、

特定商取引法の表示を見ると、

サポート期限があることがわかります。

フルサポートパックでは

サポート期間は6か月と書かれています。

yoshida06.png

エキスパートパックはさらに短く

サポート期間は3か月と書かれています。

yoshida07.png

これが何を意味するのかは、

セールスページには書かれていませんのが、

サポート終了以降は一切サポートしませんということです。

年金という言葉から、継続してサポートしてくれるという

イメージがありますが、サポート期限がるということは

しっかりと把握しておく必要があります。


その辺の説明が一切ないという時点で、

信用できるか疑問ですね。


指示メールがいつまで配信されるのかわからない


今まで動画と、今回のセールスレターでは、

吉田年金倶楽部入会後、いつまで指示メールがもらえるのか、

全く分かりません。

つまり、継続して指示メールをもらえる保証はどこにもないということです。

過去の動画のかなでは、

「皆さんが安定してくるまでは配信続ける」

ということを言っていました。

どういう状態を安定と定義するのでしょうか?

どうやって安定しているか調べるのでしょうか?

一方的に、もう安定してきているので、

配信は終了しますと言われればそれでおしまいです。

また、サポート期限がありますので、

サポート終了と共に、指示メールも終了しても、

入会者は一切文句が言えません。

配信終了のタイミングが明示されていないということは、

そういうこともあり得るということです。


リスクの説明が一切ない



今回のセールスレターには投資に関する

リスクが一切説明されていません。


投資を先導するのであれば、

リスクを説明するのは義務だと思います。


投資には必ずリスクは存在します。

そのリスクの説明がなく、

あたかも必ず勝てると思わせる表現は

特定商取引法違反になる可能性もあります。


絶対に稼げるとは断言していない


そして、一番心配なのが、

吉田年金倶楽部が募集される前に、

配信されていた動画の最後に一瞬だけ表示されるテロップです。

nenkin01.jpg


リスクを理解してと書いてありますが、

リスクの説明は一切ありません。

そして

「自身の判断のもと、自己責任でお願いします」

とあります。

いやいや、ちょっとまってください。

セールスレターでは、間違いなくこのように書かれています。

nenkin02.png

指示通りに実践するだけなのに、

ご自身の判断で自己責任でっておかしくないですか?

しかも、仮に予想が外れても、

いっさいの責任は取ってくれません。

しかも、予想があたることは保証しないと書かれています。

つまり、

「指示メールは送ります。

でも、その指示で勝てる保証はしません。

その指示に従って投資した結果、

負けても一切責任は取りません。

投資したのはあなたの判断です。

負けたのはあなた自身の責任となります」


ということです。

これがどういう意味なのか

わかりますよね。






追記:返金保証が現実的ではない

募集開始とともに、

返金保証が追加されました。
yoshida001.png 


入会金はかなり高いので、

この返金保証は良心的では?

と思うでしょう。

でも、この返金保証にはからくりがあるのがわかりますか?

問題は、

「メールの指示に従って、

1年間きちんと実践した場合に限る」


という一文です。

平日の夜に指示メールが来るようですので、

年間で約260回投資ができます。

そのうち1回でも投資を実行しなかったら

「きちんと実践していなかったので、

返金には応じられません」


と返金に応じてもらえない可能性もあります。


それよりも重要なのは、

利益が出なくても、

赤字であっても、

どんな状況であろうと、

1年間は実践し続けなければいけない


ということです。


「利益が出ない状態で、

 1年間も投資を続けられますか?」


ということです。

この返金の条件を満たすことは、

ほとんど不可能だと感じました。


追記:利用規約?がいつの間にか改定されている


どのくらいの方が気が付いたかわかりませんが、

募集開始時と翌日でセールスレターが変わっているのに

気が付きましたか?

それはここです。

募集開始時の表示

yoshida02.png

現在の表示(エキスパートパック)
yoshida002.png 

現在の表示(フルサポートパック)
yoshida003.png 


違いわかりますか?

「ご提供内容」の部分です。

メールサポートのところに当初にはなかった、

「7か月目以降 月額1万円」

「4か月目以降 月額2万円」


という一文が追加されています。

費用に関する重要な追加であるにも関わらず、

セールスページにはそのことは一切触れられていません。

そもそもメールサポートって何でしょうね。

指示メールのことでないことを願うばかりです。



吉田年金倶楽部はお勧めできるか?



現金をプレゼントするとか、

年金という切実な問題を前面に押し出すとか、

一見するとすごい案件のように感じます。


でも、冷静になって考えてみてください。

・手法は詐欺投資案件と同じ
・勝てる根拠はない
・勝てる保証もしない
・投資はすべて自己責任
・サポート期限がある
・指示メールの期限がわからない


このような点を踏まえると、

従来の詐欺投資案件との違いが全く見えません。

つまり、

到底お勧めできる案件ではない

ということになります。



まとめ



ライブ配信のコメントなどを見ていると、

吉田さんを信用していると思われる

コメントがたくさん見られました。

それだけに、吉田年金倶楽部に加入する人が

多くいると思われます。


確かにライブ配信や動画を見る限り、

吉田さんの人柄が伝わってきます。

この案件に掛ける思いも伝わってきます。


もしかしたら、本当に稼げる案件かもしれません。

私も吉田さんが詐欺師とも思えません。

でも、現時点で本当に稼げるという

根拠が全く見当たらないんです。

今までの詐欺投資案件との

違いが全くないのです。



人柄であったりとか、

セールスレターの文面だけを

信じて加入するのはちょっと危険ではないかと

私は思います。

もし、入会しようかどうか迷っている方がいましたら、

ぜひ冷静になって判断してください。




このようなリスクのある投資をするよりは、

リスクの少ないアフィリエイトの方がよほど

安心して取り組めると思います。

参考:アフィリエイト初心者が10万円稼ぐには


参考:なぜアフィリエイトなのか?



もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください。

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^

【続報】ソーシャルファンディングプロジェクト 吉田年金倶楽部 吉田裕章はどこに向かうのか?


-----------------------------------------------------
追伸
吉田年金倶楽部として、本格的に募集が始まるようです。

詳しくはこちらへ
-----------------------------------------------------

高見沢です(^^

先日紹介しました

ソーシャルファンディングプロジェクト

ですが、動きがありましたので追加でレビューしたいと思います。

ソーシャルファンディングプロジェクトについて、詳しくは

参考:ソーシャルファンディングプロジェクとは

をいてください。



このオファーでは、

  • 投資資金をプレゼント
  • 当選者発表は生放送で発表


というところに大きな注目が集まりました。



本当に生放送は行われたのか?



私も真相を確認するために、生放送を見ることにしました。

時間になっても放送が始まらず、いきなり失敗か?と思ったのですが、

5分ほど遅れて放送が始まりました。


画面をキャプチャするのをすっかり忘れてしまいましたが(^^;


本当に生放送なのか?

ということですが、Facebookに書き込まれたコメントを見て、

すかさずリアクションしていたので、放送自体は本当に生放送のようです。



視聴者は多い時で1500人を超えていましたので、

注目度は抜群だったと言えます。



生放送で仕掛けられた戦略とは?



生放送を見てみて、私の素直な感想は

「吉田さんの誠実さが伝わってきた」

ということです。

これは、生放送を見た人の多くが感じたのではないでしょうか?

そういう意味では、生放送は成功だったと言えます。



しかし、この生放送には、しっかりと仕掛けがあることに

気が付いたでしょうか?


生放送はFacebookで行われました。

その中で、投資資金プレゼント応募の条件として、

生放送をしている記事をシェアする

ということが告げられました。

しかも、友人限定シェアではなく、

全体公開のシェアです。



これがどういうことを意味するか分かりますか?


一人の人が放送をシェアする。

そのシェアされた放送を見た人がまたシェアをする。

これはねずみ講式にシェアされた放送が

拡散していくことになります。


つまり、プレゼント欲しさにシェアすることで、

本人が知らないうちに、

ねずみ講の一部として広告塔に使われたということです。


ねずみ講と言っても、実際には金銭のやり取りはないので、

違法ではありません。


でも、主催者側にとっては、

とにかくたくさんの人に今回のオファーを

知ってもらうというのが狙いなのです。



実際に、当初は数百人レベルの視聴者だったものが、

この条件を伝えてから、

一気に1000人くらいまで視聴者が増えました。

シェアの効果は絶大ですね。



今回の生放送では、

吉田さんの印象アップという目的と、

今回のオファーに興味のある人を集めるという

2つの目的が達成できたということです。




視聴者のリアクションはどうだったか?



私が生放送を見ていた限り、

怪しいオファーだというイメージはありませんでした。

Facebookのコメントを見ても、プレゼントを楽しみにするコメントが多く、

批判的なコメントが入ると、逆に攻撃されるシーンも見られました。


つまり、多くの人は

疑うことなく視聴していた

ということです。


ちなみに、

「当選者にはメッセージが行くので

電話番号を書いて返信してほしい」

ということを言ったところ、

Facebookに電話番号を書き込む人が多くいて、

セキュリティー意識の低さを感じました。

このことから、

ネットに関してそれほど知識もなく、

無料オファーに対しても警戒心がない人が

多く参加していることがわかります。



投資資金は本当にプレゼントされたのか?



これは正直言ってわかりません。

本当にプレゼントされたかもしれません。

でも、生放送だからと言って、サクラを仕込むことは可能ですので、

当選者がサクラという可能性もあります。

これは、真偽は確認しようがないです。



ソーシャルファンディングプロジェクトは今後どうなるのか?



抽選会は終わりましたが、

なんと第二回目の投資資金プレゼントが開催されるようです。


1回目の放送でプレゼントした金額は約300万円。

2回目も同等であるなら合わせて600万円。


これだけの金額を、

吉田さん個人の感情だけで捻出できるものでしょうか?

どう考えても、それだけの投資を回収できる見込みがあるからこそ、

このようなプレゼントができると考えるのが、

普通だと思いますが、どうでしょうか?


なんて記事を書いていたら、

2回目の抽選日は今日でした(^^;

ちょっと時間がなかったので、

なんとかキャプチャーするので精一杯でした…

image.png


2年前に開催したスクールとは?



今回のオファーの中で、2年前に開催したスクールで

500人の参加者すべてが、資金を増やせとと言っています。


2年前のオファーというのは

「達人225勝ち組スクール」

というものです。
225kachi01.png

これは、

「日経225証拠金取引」


と呼ばれるものを使って稼ぐというものです。

この時も今回と同様に

送られてくるメールの指示に従って

投資するだけで儲かるというものでした。


今回も、同じ手法が説明されていますので、

間違いなく日経225を使った投資であると言えます。



この時のスクールでは、受講者500人全員が稼げたと言っています。

しかし、どんなに調べても、このスクールで稼げたという情報が

出てこないんですよね。


そもそも、吉田さんが勤めている会社の口コミを見ても、

損をしたという人はいても、稼げたという人はほとんどいません。

吉田さんほどの人が勤めている会社なら、

それなりの評判になってもいいはずですよね。


これを見ても本当に稼げたのか疑問になります。



吉田さんは詐欺師なのか?



私は吉田さんは、詐欺師だとは思いません。

投資の世界で生きてきたことは確かですし、

それなりのノウハウを持っているのかもしれません。



だからと言って、100%信用していいのでしょうか?

これは、吉田さんを100%信用できないという次元の話でもありません。


投資という選択肢を選んだからには

リスクを背負う覚悟は必要だということなのです。



日経225証拠金取引は、レバレッジという制度を採用しています。

これは、1万円の資金があれば100万円分の投資ができるということです。

逆に考えると、1万円の投資で100万円の損が発生するリスクがあるということなのです。

厳密には100万円丸々損になるということはありませんが。



なぜ100万円丸々損にならないか知っていますか?

レバレッジってどういう意味か知っていますか?

日経225証拠金取引の仕組みは知っていますか?

税率は知っていますか?

証拠金って知っていますか?

建玉確認って知ってますか?

オプション取引って知っていますか?


少なくとも、こういう知識がない限り、

日経225証拠金取引に手を出すべきではないと思います。



まとめ



否定的なことを書いてしまいましたが、

日経225証拠金取引自体は稼げないものではありません。


また、ソーシャルファンディングプロジェクトも

もしかしたら、本当に稼げるかもしれません。


しかし、忘れてはいけないことは、

必ず稼げるという保証はどこにもない

ということです。



実際に、ソーシャルファンディングプロジェクトのセールスレターでは、

絶対に稼げる

という言葉はどこにも使われていません。

吉田さんの口からもそのような言葉は一度も出てきていません。

あくまで

「勝てる可能性がある」

という表現にとどめています。


逆に「投資なので、リスクもあります」とはっきりと言っていますし、

セールスレターの特定商取引法には

「利益を保証するものではありません」

と明確に書かれています。

225kachi02.png

つまり、

プロジェクトに参加した人には全力で稼げるようにします。

でも、投資は投資です。

稼げる保証はしません。


ということなのです。



追伸



「どうしてもソーシャルファンディングプロジェクトに参加したい」

という場合は、ぜひ挑戦してみてください(^^


いや、嫌味とかでは全然なく、

やってみたいと思うなら、チャレンジしてみることの大事だと思うんですよ。

それで稼げるなら結果オーライだし、

稼げなかったら一つの経験になると思うのです。


ただ、挑戦する場合は、

1点だけお願いしたいことがあります。


それは

「生活費は投資に回さないようにしてくださいね」

ということ。


投資は、リスクとして投資資金がゼロになる可能性があります。

その投資資金を生活費から捻出してしまうと、

最悪生活に行き詰ってしまいます。


投資をするなら、余剰資金で行う。


これは投資における基本になりますので、

忘れないようにしましょう。



もしわからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^


高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^ 

【詐欺?】ソーシャルファンディングプロジェクト(SFP)吉田裕章 投資は稼げない?概要とレビュー



-----------------------------------------------------
追伸
吉田年金倶楽部として、本格的に募集が始まるようです。

詳しくはこちらへ
-----------------------------------------------------


続報があります!!

詳しくはこちらを参照してください(^^


追記:吉田さんは、Yahooファイナンスの投資の達人から削除された模様です





高見沢です(^^

今回は吉田裕章さんの

ソーシャル・ファンディング・プロジェクト(SFP)


を紹介したいと思います。


吉田裕章さんは、YAHOO!ファイナンス認定にも認定された投資家です。

業界ではそれなりに有名な人なのですが、

そんな人が打ち出したソーシャルファンディングプロジェクトとはどういうものでしょうか?


ということで、準備はよろしいでしょうか(^^



ソーシャルファンディングプロジェクトの概要



sosyaru01.pngsosyaru02.png
出展:ソーシャルファンディングプロジェクト

サイトはこちら


ソーシャル・ファンディング・プロジェクトの正体は?



今回のオファーは日経225を使った投資で稼ぐというものです。

セールスレターをまとめると

  • 抽選で運用資金(3万~100万以上)もらえる
  • 3倍、5倍、10倍と短期間でお金を増やせる
  • 最終的に2040万円以上になる


というものです。

運用資金が抽選でもらえるので、それを元手にお金を増やしていく

というもののようです。

抽選自体はリアルタイムの放送の中で当選者を発表するそうです。

つまり、インチキはできないということのようです。

動画での説明もありますが、これでもどんな手法で稼いでいくのか

全く分かりません。

ただ、運用資金を抽選でプレゼントするということしか

アピールされていませんでした。



これについては、何か情報が入り次第紹介したいと思います。


吉田裕章さんはどんなひと?



吉田裕章さんはYahooファイナンスの投資の達人にも選ばれた人です。

注:7月18日現在、Yahooファイナンスの
「投資の達人」のリストには掲載されていません。


sosyaru04.png 

株式会社プログレスマインド統括本部長とのことですが、確かに間違いないようです。


sosyaru03.png
出展:株式会社プログレスマインド


ここまで素性が明らかになっている人が、

詐欺まがいのことをするとは思えませんので、

それなりにしっかりしたオファーである可能性はあります。

…可能性はあるんですが、いろんな不安要素があります。

株式会社プログレスマインドは2年ほど前に色々やらかして、

行政処分を受けています。



詳細はこちら



また、会社自体の評価はあまりよくないようです。

口コミでもあまりいいことは書かれていません。

詳細はこちら


まあ、根拠のないことで会社の批判はできませんので、

批判ではなく、事実を書いているだけということで。


ただ、今回は株式会社プログレスマインドではなく、

株式会社ライズという名義のオファーとなっています。

この株式会社ライズはまったく情報がありません。

そもそも連絡先の電話番号も事業者登録されていないものでした。



吉田裕章さんは以前にも「達人225勝ち組スクール」というオファーを

出していました。

これは、日経225をつかって投資していくというものです。

具体的には、吉田裕章さんが配信するメールに書かれているシグナルに沿って

取引をすれば、ほぼ確実に勝つことができ、

週2回程度の作業で資金を年間7倍ほど増やすことができるというものです。


ちなみに、日経225というのは、日本を代表する企業の株価を平均し、

その将来の平均株価を予測して

取引するものです。


日経225はレバレッジという制度を導入しており、少ない資金で大きな投資ができます。

しかし、逆にマイナスになった時は大きな損失にもなるというリスクがあり、

初心者が手軽に手を出すには少しリスクが高すぎる感じがします。


今回のオファーもその日経225を使った投資である可能性もあります。



ソーシャル・ファンディング・プロジェクトはお勧めできるか?



今回のオファーは、正直言ってお勧めできません。

なぜなら、本当に稼げるノウハウがあるのなら、こんな詐欺オファーと同自手法を

使って人を集める必要はないんですよ。


手法もなにも明かさずに、ただ稼げるから参加しろ。

本当に稼げるなら、なぜ手法を明かさないのでしょうか?


本当に稼げるのなら、有料セミナーで募集すればいいんですよ。

なぜ正々堂々と募集しないのでしょうか?


また、特定商取法に基づく表示には、こう書かれています。

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」


そして、今回のオファーには「必ず稼げる」とは一言も書かれていません。

つまり、

稼げるか稼げないかはあなた次第

ということです。



そりゃそうです。

投資にはリスクは付き物です。

今回のオファーにはそのようなリスクの説明は一切ありません。

やることは指示がメールが送られてくるので、指示通りに投資するというもの。

つまり、参加者にはリスクをコントロールする方法は全く提供されないということです。

「メールの通りに投資したけど、赤字になりました。」

「絶対に稼げるとは一言も言っていないし、特定商取法に基づく表示にも書いてあったでしょ。」

と逃げられる可能性は大きいです。



そもそも

「無料で参加できる」


とも一言も書かれていません。

つまり、高額な参加費を取られる可能性もあります。

まあ、これは想像でしかありません。

ただ、前回のオファー「達人225勝ち組スクール」には、しっかりと高額塾への勧誘がありました。


このような観点から、お勧めしないという結論になりました。



まとめ



投資にはリスクがつきものです。

大きく稼ごうと思ったら、それなりの金額を投資する必要があります。

つまり、それなりの金額を一気に失う可能性があるということです。


そうならないためには、投資する側がしっかりとリスクコントロールをしていく必要があります。

でも、今回のオファーではリスクコントロールを学ぶことはできないばかりか、

リスク回避する手段すらありません。

だって、メールの指示に従って投資するだけですから。


そのようなリスクを負ってまで、危険な投資を行うべきではないと思います。

もちろん、投資事態を否定しているわけではありません。

バイナリーオプションなんかは結構面白い投資だと思います。

でも、やっぱりリスクが高いんですよね。


それよりも、リスクを最小限に抑えて、稼ぐことができる

アフィリエイトの方がはるかにお勧めできるビジネスだと思います。

1、2万円の初期投資だけで、10万20万と稼げてしまいますからね。

ちょっと詳しく知りたいという方は、次の記事を参考にしてみてください(^^

変な?勧誘なんかはありませんので、ご安心を

参考:アフィリエイト超入門講座



また、こちらの記事も参考になると思います。

参考:アフィリエイトは簡単に稼げるのか?


もし、わからないことなどありましたら、
高見沢まで遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる


高見沢でした(^^
Copyright © 元保育士によるアフィリエイト商材レビューと情報発信ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます