ビットコインのタグ記事一覧

ネットビジネスで独立に成功した元保育士の高見沢が、アフィリエイト商材を本音でレビューします。

タグ:ビットコイン

USI-TECH JAPAN(ユーセスアイテックジャパン)渡部純一は安定して稼げるのか?概要とレビュー

高見沢です(^^

今回は渡部純一さんの

USI-TECH JAPAN(ユーセスアイテックジャパン)

についてレビューして、お勧めできるか検証したいと思います。


今非常に話題となっているビットコイン。

今回のオファーもビットコインを使ったものになります。


最近1ビットコインが220万を超えて、

このまま300万も突破するのではと

注目されています。


しかし、その勢いは突然減速して

いきなり170万近くまで下がるなど、

なかなか予想のつかない動きをしています。

bit20171223.png


某有名ブロガーさんは

この一日だけで2億円近く失っています。


そんなビットコインを扱った今回のオファーは

お勧めできるものでしょうか?



USI-TECH JAPAN(ユーセスアイテックジャパン)渡部純一はお勧めできるか?



結論としては

積極的にはお勧めしません。


その理由は

  • ユーザー数に対して利益を出すための仕組みが貧弱である
  • MLMを使った集客に疑問がある


という点です。

USI-TECH JAPANを絶賛しているサイトが多数ありますが、
目的はMLMの勧誘ですので、
安易に信用しないようにしましょう。

では、詳しく見ていきたいと思います。



USI-TECH JAPAN(ユーセスアイテックジャパン)渡部純一の特徴



キャッチコピーは

銀行に預けているあなたの余剰資金をビッチコインに監禁して預け替えするだけで
単利運用なら約7ヶ月で元金が1.4倍
複利運用なら約一年で元金が最大5~6倍に「完全全自動」で増え続ける
新時代の「資産増殖」プロジェクト


というものです。


今回のUSI-TECH JAPANは正確にはオファー名ではなく、

USI-TECHという世界組織の日本代理店の名称となります。

USI-TECHはビットコインを投資することで、

複利でビットコインを増やしていくというものです。


具体的には

  • ビットコインを取引所間の差異を利用したアービトラージで利益を得る
  • マイニング発掘をして利益を還元
  • MLMで出資者を集め、紹介した人に報酬を渡す。

というものがビジネスモデルになります。


USI-TECH及びUSI-TECH JAPAN自体実存する組織ですね。

USI-TECH JAPAN公式HP


ビジネスモデルや参加費などを具体的に

示してるのは非常に好感がも出ますね。



また、セールスレターにも

「余剰資金をビットコインに換金して」

と書かれています。

これは私も常々書いていることでもあります。


投資は生活費ではなく、余剰資金を投資すべきです。

今回のオファーも

お金をない人をターゲットにしたものではなく、

ある程度余剰資金がある人をターゲットにしており、

この辺も非常に好感が持てます。



本来投資というものは

こういう情報を明示して、

参加するかどうかを自分自身で判断させるものであるべきですね。



ビジネスモデル直前までひた隠しにする、

もしは最後まで明かさずに

ただ稼げますアピールを繰り返すだけの

オファーとは大きく異なります。


しかし、いろいろと調べてみると、

ちょっと腑に落ちない部分も出てきています。



ユーザー数に対して利益を出すための仕組みが貧弱である


投資して集めたビットコインをどのようにして増やしているのかというと、

アービトラージとマイニングを使って増やしているそうです。

アービトラージとは、

ビットコインの取引所間での価格差を使って、

利益を得るというものです。

たとえばAという取引所では200万、

Bという取引所では201万だとした場合、

その差は1万円となります。

そこで、Aの取引所で200万分のビットコインを購入し、

Bの取引所で売却をすることで、

1万円の利益を得られるということです。



マイニングは

発掘とも言われています。

発掘というと、

何もないところからビットコインを生み出すような

イメージですが、

実際はちょっとイメージと違うと思います。


ビットコインは全世界で流通していますが、

その取引すべてを記録する必要があります。


しかし、その量が余りにも膨大なため、

特定のPCだけでは記録しきれません。


そこで、登録した人のPCの性能を借りて、

計算をさせることで、

みんなで協力して取引を記録できるようにしています。


登録者にはその謝礼として、

新規に発行されたビットコインがもらえます。


これをマイニング(発掘)と呼ばれています。



一見するとリスクなく稼げるように感じますので、

投資としては非常に魅力的に感じますよね。


しかし、アービトラージもマイニングも

確かにビットコインを増やすことはできますが、

その金額は決して多くありません。


USI-TECH全体の参加者は数万人とも言われています。
※あくまで自称ですが

それだけの人数全員の複利を出すだけの

利益を出せるのかが非常に疑問です



また、アービトラージは

理論上はリスクがないと言われていますが、

現実問題として、

赤字になるリスクもあります。



何万人という参加者の利益を出すためには、

それなりの金額を投資する必要がありますが、

仮に赤字となった場合、

その損失も膨大なものになります。



また、マイニング自体も

ビットコインが大量に発行されると、

インフレなどを起こす可能性がある為、

その発行量は制限がかけられています。


そもそもビットコインの発行量も

上限が決められていますので、

やはり大きく稼ぐのは難しいと思います。


このような点から、

本当にセールスレターにあるような

利益が得られるのか疑問に思います。



MLMを使った集客に疑問がある



もともとUSI-TECHは

裕福層を対象として活動をしてきていましたが、

数年前から一般の方も対象に募集を始めたそうです。


その気に取った手法がMLMですね。

参考:ネットワークビジネス(MLM)は違法?ネットワークビジネス(MLM)とは何か?

参考:アフィリエイトとネットワークビジネス(MLM)はどちらが稼げるのか?

MLM自体は否定しませんが、

裕福層で口コミで広がっていったものを

このようなMLMを使って広める必要があるのでしょうか?


MLM自体は合法です。

しかし、合法とはいえ、

下位にいる人は稼げずに、

上位にいる人ほど稼げるという、

先に始めたもの勝ち的なビジネスモデルです。


つまり、

本当に稼げるのはUSI-TECHの幹部です。

そのような仕組みを作ること自体、

参加者を稼がせることより、

自分たちが稼ぐという意思を感じてしまいます。



USI-TECH JAPAN(ユーセスアイテックジャパン)渡部純一のまとめ



正直言ってしまうと、

私自身最初はこのオファーに参加してみようかなと思っていました。


しかし、内容をよく確認していくことで、

今回はパスしようと結論に至りました。


ただし、これはあくまで私の結論です。


もしかしたら

稼げるオファーかも知れません。


しかし、結局は

「結果的に稼げた」

ということではだめなんですよね。

「稼げるべくして稼げた」

これが非常に重要になってきます。


私のメルマガでは、

「稼げるべくして稼げる方法」

なども紹介していますので、

もしよかったら登録してみてください(^^


参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^



仮想通貨は詐欺?仮想通貨の正体とは

高見沢です(^^

今回は

仮想通貨は詐欺?仮想通貨の正体とは

というテーマでお話ししたいと思います。


非常に好評なネットビジネス紹介シリーズです(^^

・バイナリーオプション
・せどり
・中国輸入転売
・輸出転売
・ドロップシッピング

と紹介してきました。

今回は「仮想通貨」です。

仮想通貨自体はネットビジネスではないですが、

ネットビジネスを語るには

仮想通貨は切っても切れない存在となってきています。


では準備はよろしいでしょうか?



仮想通貨とはなに?



そもそもお金ってどういうものか

ご存知でしょうか?

お金は正式には「通貨」と呼ばれています。

通貨とは、それぞれの国家がその価値を保証したものです。

通貨にはいろんな種類があります。

円とかドルとかユーロとかルピアとかですね。



仮想通貨というのは、

どの国家にも保証されていない通貨のことです。

主にインターネット上で流通している通貨となります。


どの国家でも保証されていないので、

逆に考えると世界共通で使えるというメリットがあります。



仮想通貨?ビットコイン?暗号通貨?



ネットを見てみると、

仮想通貨以外にもいろんな用語が飛び交っています。

  • ビットコイン
  • 暗号通貨

などですね。

その為、いろいろと混乱してしまう人もいると思います。


まず、仮想通貨にはいろんな種類があります。

ビットコインというのは、

その中の1つとなります。

ほかにもどういう通貨があるのかというと、

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • リップル
  • ライトコイン


これは一例で、もっとたくさんありますね。

ちなみに、ビットコインとビットコインキャッシュですが、

もとは1つの仮想つかでしたが、

2017/8/1にビットコインとビットコインキャッシュとして

それぞれ分離されました。

内部的なゴタゴタがあって、

それを解決するために分裂したという形です。


このように仮想通貨にはいろんな種類があります。

この中でも、もっともメジャーなのが

ビットコインになります。



日本での仮想通貨の扱い



すでにEUでは仮想通貨は「通貨」であると認められています。

では、日本ではどうでしょうか?

実は2014年4月1日に、

ビットコイン含む仮想通貨を

正式な支払い手段として認める

「改正資金決済法」が施行されました。

これにより、銀行でも仮想通貨が扱えるように

なったということです。


国が正式な通貨として認めたのは

EUについで2番目となります。


いつもおよび腰な政府が、

このような早い判断をしたというのは

非常に驚きですね。

ただ、この裏側には政府の思惑が見え隠れしており、

仮想通貨に税金を掛けるために正式に認めたというように

捉えることもできます。

実際に、その後仮想通貨に対する税金の扱いが

正式に発表されており、

今まで税金がかからなかった仮想通貨による

取引に対しても税金がかかるようになっています。



仮想通貨は怪しい?



昨年までは

「仮想通貨=怪しい」

というイメージが強くありました。


なぜなら仮想通貨を使った詐欺が横行したからです。

例えば

仮想通貨を販売する権利を特別に販売します。

販売する権利を購入すれば、

あなたのところから販売された仮想通貨の手数料は

すべてあなたのものです。

権利の金額によって手に入る手数料は変わります。

当然高い権利の方が手数料も高くなります。



とかいうものです。


また、最近では身代金の請求として

ビットコインを指定してくるなんてものもあります。


例えば、コンピュータウィルスに感染すると、

大切なファイルが勝手にロックされ使えなくなってしまいます。

そのロックを解除するためのパスワードを売ってやるから、

ビットコインで支払えという手口です。



ビットコインは現実通貨と異なり、

取引の履歴が残らないため、

そこから足が付きにくいと言われています。


その為、犯人を特定されないために

ビットコインを使うということですね。


このように、詐欺や犯罪の報道の中で

ビットコインのような仮想通貨の名前が出てくるので

「仮想通貨は怪しい」


というイメージになってしまいました。


しかし、先ほども書きましたが、

仮想通貨は日本でも正式な通貨として認められました。

つまり、仮想通貨そのものは全く怪しいものではないということです。



仮想通貨で詐欺に合わないために



仮想通貨を買うときは、

必ず正式な取引所を利用しましょう。


例えば、セミナーなどに参加して、

その場で仮想通貨が販売されるということもありますが、

たいていは詐欺まがいな行為ですので、

絶対にしてはいけません。



そこで買うことで「メリットがありますよ」と言われても、

ほとんどはメリットありませんので気を付けましょう。


また、仮想通貨を使った投資の無料オファーなどもあります。

投資となるとリアル通貨を使った投資と全くリスクは一緒です。

仮想通貨だから稼げるという理論はありません。


この辺も冷静になって判断しましょう。



ということで、参考になれば幸いです。


もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^




ビットコインの大暴落から学ぶべきこととは?

高見沢です(^^

今回は

ビットコインの大暴落から学ぶべきこととは?

というテーマでお話ししたいと思います。


ある日を境に、

ビットコインが大暴落していることは

ご存知でしょうか?

bit01_20170921221528694.png

上のチャートを見ていただくとわかりますが、

9月1日は54万だったものが

14後には34万まで急落しています。

その後は多少持ち直してきましたが、

現在も余談を許さない状況です。


詐欺的な無料オファーなどは、

「ビットコインはこれからも上昇し続け、

 あなたに巨万の富をもたらすでしょう」

などと、リスクなど存在しないかのように

煽り立てて商材を売りつけていました。


しかし、ここへきての大暴落。

いったいなぜ大暴落が起こったのか?

そして、そこから学ぶべきことは?



では、準備はよろしいでしょうか(^^



ビットコインとは何者?


726301aaf112d8d8d4b60d877e370103_s.jpg 

ビットコインとは、

「仮想通貨」


のことで、

ネット上で扱うことができる通貨です。


日本では2017年4月に正式に通貨として認められると、

ビットコイン含め多くの仮想通貨は

一気にその価値を高めてきました。


ビットコインの価値は、

ビットコインを通貨として使った時に

恩恵をあずかることができます。


  • 世界共通の通貨
  • 国際送金が早く手数料が安い
  • インフレに強い



このようなメリットから、

投資家には絶大な人気があります。


私たちにとってのメリットは、

ビットコインの価値が上がることで、

購入時と売却時との差額で

稼ぐことができるということです。




ビットコインにはリスクがある



私は過去にビットコインに関する商材では、

「ビットコインにはリスクがある」

とずっと訴え続けてきました。


ビットコインの可能性は認めつつも、

投資であることには変わりなく、

投資としてのリスクは存在するということです。


でも、詐欺的商材では、

そんなリスクなどないかのように振る舞い、

たくさんの商材を売って利益を得ています。


私のところにも、そんな商材屋さんから

「ビットコインにはリスクは存在しない

 なぜなら過去も現在もその価値を高めているから。

 だから不安をあおるようなことは書くな」


と意味不明なクレームを受けたこともあります。


ですが、結果はどうでしょうか?

今回の大暴落で大きな損失を受けた人は

かなりいます。


つまり、商材屋の主張より、

私の主張の方が正しかったということです。




なぜビットコインは暴落したのか?



暴落のXデーは2017年9月8日のニュースから始まりました。

それは中国と韓国で仮想通貨を規制するということを

政府が発表したのです。

特に中国では、取引そのものを禁止するという、

非常に厳しい規制となっています。



その政府の発表を受け、

ビットコインの価格は大暴落しました。


「そのニュースはフェイクだ」

とかいろんな情報が飛び回り、

ビットコインの価格は上昇と下降を繰り返しています。


しかし、全体的に見れば下降傾向であることは確かです。



日本でも衝撃的なニュースが流れる



また日本でも時期を同じくして

重大な発表がありました。


それは、ビットコインの取引で得た利益は

「雑所得」とする、というものです。


ビットコインは、物品の購入等に使用できるものですが、

このビットコインを使用することで生じた利益は、

所得税の課税対象となります。


このビットコインを使用することにより生じる損益
(邦貨又は外貨との相対的な関係により認識される損益)は、

事業所得等の各種所得の基因となる行為に付随して生じる場合を除き、

原則として、雑所得に区分されます。

(所法27、35、36)ー国税庁



いまいちピンとこない方もいると思いますが、

ビットコイン自体は非課税ですので、

所有しているだけでは税金はかかりません。


従来はビットコインを日本円にするときだけ税金が掛かってしました。

しかし、ビットコインの収入が雑所得となったことで、

ビットコインでの取引すべてで税金がかかるようになるということです。


このように、各国でビットコイン含め仮想通貨に対する

対応が明確になり始めています。


これはデメリットのように思われますが、

逆に考えると仮想通貨の価値が政府にも認められてきている

ということでもあります。


つまり、ビットコインとしての

本来の機能は安定するということです。


ただ、ビットコインを投資として考えていた人にとっては、

旨みのない投資先という事になってしまいます。


リスクヘッジできるかがポイント



何度も繰り返しますが、

ビットコインの投資は、

リスクが必ず存在します。


そのリスクをいかに最小に抑えるかという

「リスクヘッジ」

が重要になってきます。


詐欺的な無料オファーでは、

そこまで教えてくれません。


ですので、最初は稼げていたけど、

今回のような大暴落を起こしたときは、

その暴落についていけず、

大きな損失を出してしまう可能性が高いです。


ちなみに、ブロガーとして有名な

川島さんは、

中国の発表直後にビットコインの下落を確認し、

すぐにほとんどのビットコインをドルに換えています。


非常に賢明で素早い判断だと感心しましたが、

それでも、その損害は大きく、

今までの利益はほとんどなくなってしまったようです。


ただ、この判断をしていなければ、

利益がなくなったというレベルでは到底収まらなかったと思います。


なんせ億近い投資をビットコインにしていましたからね。


このように、しっかりと情報を集めて、

リスクヘッジしている人でさえ、大きな損害を受けています。



もし情報収集なんてしていなくて、

リスクヘッジも何も考えていない人であったら…


もう説明するまでもないですよね。


このように、ビットコインであっても

リスクは必ず存在するということです。



ビットコインの大暴落で学ぶこと



ここまで読んでいただければ、

もう答えは出ていると思います。


ビットコインは夢の投資ではありません。

株式やバイナリーオプションとおなじ、

リスクある投資であるということです。



投資を行う場合は、

常に情報収集を怠らず、

どのくらい下落したら損切をするかという

ボーダーラインを決めておく必要があります。


そういうリスク管理をしなければ、

最悪自己破産もあり得るということです。


今まではビットコインで

恐ろしいまでの利益を得ることができました。

しかし、逆に考えると、

恐ろしいまでの損失を出すこともあるということです。



まとめ



この先ビットコインはどうなるかは

全く不透明です。

にもかかわらず、

まだビットコインは稼げると

何の根拠もなく言っている人もいます。


例えば、花咲さんの

仮想通貨ロケットスタートプロジェクト

ですね。

私もメアドとうろくして情報収集していますが、

今朝のメールで

「こんな状況ですが、

 私は昨日1日でかなり仮想通貨は増えました」

「やっぱりこの仕組みは凄いです」


という能天気なメールが来ました。


仮想通貨を増やすことなんて誰でもできますよね。

問題はそこで利益を得られるかどうかなんです。


この期に及んでも、

読者に誤解を招くようなメールを送りつけ、

なぜリスクが少ないのか説明することもなく、

商材を買わせようとしています。


そこは冷静になって、

ご自身の判断で現実を見て判断しましょう。


以上ですが、参考になれば幸いです。



追伸

投資のリスクは依然から何度も説明してきました。

今回はそのリスクが現実のものとなったということです。


でも、アフィリエイトではそんなリスクに影響されることは

あまりありません。


もし本気で稼ぎたいのであれば、

リスクは少なく、リターンの大きいアフィリエイトがお勧めです。

下記の記事などが参考になると思いますので、

良かったら見てくださいね(^^

参考:アフィリエイト初心者が月に10万稼ぐ方法


参考:高見沢お勧めの商材

また、メルマガでも、

アフィリエイトで稼ぐために必要なノウハウを

完全無料で惜しみなく公開しています。

情報商材級の情報も発信しています。

高額なバックエンドもありませんので、

良かったら登録してくださいね(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



高見沢でした(^^

【稼げる?】仮想通貨ロケットスタートプロジェクト(ロケプロ)花咲優菜の概要とレビュー



9月14日の生放送を受けて続報があります。

続報はこちら




高見沢です(^^

今回は花咲優菜さんの

仮想通貨ロケットスタートプロジェクト


をレビューしたいと思います。


最近いろいろと話題となっている仮想通貨。

その中でも最もメジャーなものが

「ビットコイン」

です。


当初はいろいろとトラブルがあり、

「怪しい」

というイメージが強かったビットコインですが、

そのまますたれると思われていましたが、

その勢いが戻ってきており、

投資先として非常に注目を浴びています。

FXの投資先としても利用することができるようになるなど、

投資家からも注目されていますが、

このビットコインなどの仮想通貨を使った

無料オファーも増えてきています。


今回紹介する仮想通貨ロケットスタートプロジェクトも

ビットコインを使ったオファーとなっています。


一体どんなオファーでしょうか?



では準備はよろしいでしょうか(^^



仮想通貨ロケットスタートプロジェクト 花咲優菜はお勧めできるか?



現時点では積極的にはお勧めしません。

その理由は

  • 稼ぐためのストーリーが明確になっていない
  • 専属コーチが付くと言っているが、実現不可能であること
  • 強力なバックエンドがある可能性が高い
  • 無料で手厚いサポートを受けることで、高額塾の勧誘を断りにくい状況となる


という点です。

ビットコインで稼ぐものでありますが、

その手法自体はまったく明かされていません。

肝心のノウハウ部分は、

高額塾に参加すれば教えますよというパターンでしょう。

稼ぐストーリはもちろん、リスクすらわかない状態で、

高額な費用を投入するのは、かなり危険です。


ビットコインの投資などは、

しっかりとリスクを把握して、

リスクマネージメントをしながら取り組むことが

大前提となります。


有名なブロガーである川島さんは、

先日の中国及び韓国で仮想通貨に対する規制が発表されたときに、

保有しているビットコインの8割をドルに戻しています。

その判断は正解で、

その後ビットコインは大きく値段を下げています。

そういうリスク管理こそが、

継続的に稼ぐためには必要なのです。

では、詳細を見ていきたいと思います。



仮想通貨ロケットスタートプロジェクト 花咲優菜の概要


rokettostartproject01.png 
出展元:仮想通貨ロケットスタートプロジェクト
URL:http://rokepro.com/lp/project/

サイトはこちら

rokettostartproject02.png 
出展元:仮想通貨ロケットスタートプロジェクト
URL:http://rokepro.com/lp/project/

仮想通貨ロケットスタートプロジェクトの特徴



キャッチコピーは

  • 参加者全員に専属コーチを配属
  • 完全カリキュラムで誰でも稼げる
  • マルっと仮想通貨マニュアルをプレゼント
  • 限定100名に8730円分のビットコインをプレゼント
  • 9月14日に生放送ですべてを公開


というものです。


手法としては、ビットコインの投資となりますが、

オファーのタイトルにもなっていますが、

業界初の仕組みにより、

ロケットスタートのように一気に稼げるというもので、

その仕組み自体は9月14日の生放送で明かされるそうです。


今回のオファーの特徴は、

参加者全員に専属のコーチが付いて、

ビットコインの基礎から、

取引に必要な登録などをすべて無料で

教えてくれるという点です。



通常は、マニュアルや動画で説明することが多いのですが、

それをLineで個別に指導しくれます。


ビットコインは独自の用語などが多く、

初心者の方にはハードルが高いことは確かです。


それをマンツーマンで指導してくれるということは、

初心者にはかなりありがたい仕組みだと思います。


また、先着100名に8730円分のビットコインをプレゼントとありますが、

私がメアド登録したときは、すでに4000人近くの登録者が

いるようなので(それを信じるなら)先着には漏れたようですね。



仮想通貨ロケットスタートプロジェクトの問題点



花咲優菜さんですが、以前に佐々木啓太さんと組んで

Line関係の無料オファーを展開していました。

今回はビットコインのオファーとなっていますが、

本人も語っていますが、ビットコイン自体は

4か月程度の経験だそうです。

その程度の経験で

「私に任せてください」

と言われてもあまり説得力はないのですが、

バックに強力なメンバーがいるのでしょう。


私が疑問に思うのは、

現在4000人以上の申し込みがあるようですが、

rokettostartproject03.png
出展元:仮想通貨ロケットスタートプロジェクト
URL:http://rokepro.com/lp/project/


一人一人に専属のコーチを付けるのは

不可能ですよね。

担当スタッフが1人で数十人を担当するという形に

なるでしょう。

そうなると、本当にしっかりとサポートしてくれるのか

不安になると思います。

※9月5日追記

メアド登録後に表示されるセールスページにある

「現在のロケプロ参加者」として提示されている人数ですが、

この記事を書いた翌日に見ても

昨日と同じ人数でしたので、

そのカウンターはダミーだと思われます。


また、参加は完全無料と言っていますが、

スタッフの人件費などを考えると、

費用を持ち出してまで赤の他人を

稼がせるというのは、かなり不自然だと思いませんか?



つまり、最終的には高額なバックエンドが

待ち構えている可能性があります。


完全無料なのは9月14日までの準備までで、

それ以降は別のオファーとして、

高額塾の斡旋があることが予想されます。



別のオファーという形であれば、

セールスレターの「完全無料」に対しては

嘘は言っていないということになりますからね。



また、どんなに「全員稼がせます」と言ったところで、

特定商取引法に基づく表記には

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。


と書いてある通りで、

「稼がせるつもりはあるけど、

 その保証はしませんよ」

ということです。

今回のオファーは、もう少し詳しい情報が入りましたら、

更新していこうと思います。



まとめ



今回のオファーは、

専門のスタッフがLineで細かい指導をしてくれる

という点が非常に魅力的ではあります。



ただ、裏を返せば、それだけ面倒を見てくれたら、

たとえ高額なオファーがあったとしても、

人情的に断りにくくなるという点は、

しっかりと考えておく必要があります。



また、9月4日に中国と韓国で仮想通貨に関する規制が発表されました。

その結果、ビットコイン含めて全面安になっており、

この情報が広く知れ渡るとさらに

下げる可能性もあります。

仮想通貨投資をするなら、

このような情報や動向をいち早く察知できるかも

重要になってきます。

もし挑戦してみたい方がいましたら、

そういう点も踏まえて考えてみましょう。



ビットコインのように、

大きく赤字になるリスクがないのが

アフィリエイトのいいところです。

もし、赤字になるリスクが怖いなと思う方は、

こちらの記事なんかも参考にしてみてください。

参考:初心者がアフィリエイトで10万稼ぐ方法

参考:アフィリエイト超入門講座


また、私のメルマガでも、

稼ぐための情報を無料で発信していますので、

良かったら登録してみてください。

参考:高見沢のメルマガの詳細はこちら


もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い褪せてください。

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^

【稼げない?】ビットコイン100万円分ばらまきキャンペーン 松宮義仁×市場健祐は本当に稼げるのか?検証しました

無料オファーに登録すると、

スパム的なメールがすごいです。

最後のほうに追記ました。




高見沢です(^^

今回は

市場健祐さんの

ビットコイン100万円分ばらまきキャンペーン

について、検証してみたいと思います。


最近話題となっているビットコイン。

そのビットコインを100万円分バラまき、さらに月利300%を稼ぐノウハウを公開してくれるというものです。

はたして、本当にビットコインで稼げるのでしょうか?

リスクはないのでしょうか?

その辺を検証してみたいと思います。

では準備はよろしいでしょうか(^^



ビットコイン100万円分ばらまきキャンペーンの概要



baramaki01.png 

■特定商法取引法に基づく表記

運営責任者 吉岡 雅明
所在地  〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー15F
電話番号 03-3507-5693※お問い合わせはメールでお願いいたします。
メールアドレス info★bubbly-btc.com(スパムメール防止のため★を@に変更して下さい。)
お申込み方法 ホームページ上のお申込みフォーム(24時間受付)
表現及び商品に関する注意書き
  本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
免責事項
  当商品による損失やトラブルに関しては、弊社は、一切の責任は負わず、いかなる補償も行わないものとします。

ビットコイン100万円分ばらまきキャンペーンとはどういうものか?



セールスページを見ますと、

  • 元手資金5万円でも億万長者になれる
  • 月利300%も当たり前!?
  • 投資初心者でもOK


というのがキャッチコピーになっています。


これを実現する方法を6月25日の20:00から生放送のウェブセミナーで公開するそうです。

その為、具体的な内容はまだ公開されていません。

そして今回の目玉であるビットコイン100万円分バラまきは、そのセミナーに事前予約した人に配るというものです。



ビットコイン100万円分ばらまきキャンペーンの正体とは?



今回は、ビットコインを使ったFX取引で稼ぐというノウハウです。

そもそも仮想通貨でFX投資ができるの?

ということですが、最近は仮想通貨でもFX取引ができるようになってきています。

レバレッジという仕組みを使うことで、少額でも大きな利益を出すことができます。

そんな理由から、投資家の中では最近人気が出てきています。

ただ、レバレッジという仕組みは現実通貨でのFXや株でも存在します。



ビットコインFXは稼げるのか?



ビットコイン含めた仮想通貨ですが、私もかなり注目しています。

最近では、仮想通貨を使ったFX取引もできるようになってきており、投資業界では注目されています。

では、キャッチコピーのように、本当に月利300%も稼げるのでしょうか?


結論から言うと、月利300%というのも可能な数値であるのが現在のビットコインです。

セールスページに載っていたチャートがこれです。


baramaki05.png


一気に上昇しているのがわかると思います。

このチャートは本物でしょうか?

そこで、私もチャートを調べてみました。

最近のビットコインのチャートがこちらです。

5月13日の時点で約19万となっています。

baramaki02.png 


そして次はご覧のとおり、5月25日では34万まで値上がりしています。

baramaki03.png 


セールスページに乗っているチャートは偽造ではないということですね。

このようにビットコインは短期間で一気に値段が上がっています。

この流れに乗ることで、月利300%も不可能ではないということです。


これをみたら

「ビットコインすごい」

て思いますよね。


でもちょっと待ってください。

実は、このチャートには続きがあるんです。

それがこれ。

baramaki04.png 


5月25日には34万だったものが、5月27日日には23万まで一気に下落しているのがわかりますか?

つまり、激しく上昇する可能性もあるけど、逆に激しく下降するリスクもあるということです。


このようなリスクがある限り、継続して月利300%を出していくことは難しいでしょう。

セールスレターでも、継続して月利300%を出せるとは一言も書いてありません。

そもそも月利300%というのも

baramaki06.png 

「月利300%も当たり前!?」

という表現で、明確に月利300%出せますとはどこにも書いてないのです。

当然、特定商法取引法に基づく表記には

表現及び商品に関する注意書き
  本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
免責事項
  当商品による損失やトラブルに関しては、弊社は、一切の責任は負わず、いかなる補償も行わないものとします。




というように、

「稼げなくても責任は絶対に取らないよ」

と、かなりの念の入れようです。



ビットコインで稼いでいる人がいるのは確かです。

そして、バブルのような状態となっているのも確かでしょう。

だからと言って、だれでも稼げるかというと、そうではないと思います。


現実通貨のFXでもかなり稼いでいる人はいます。

でも稼いでいる人は、FXの経験を多く積んだ、いわゆるプロと呼ばれる人たちです。

その為、FXは

「誰でも稼げる」

というものではなく、

「稼げない人の方が多い」

のが現実です。


それが、現実通貨から仮想通貨に変わったからと言って、何の知識もない人が稼げるようになるのか?ということです。

冷静に考えてみればわかると思いますが、現実通貨であろうが仮想通貨であろうが、投資は投資なのです。



また、セールスレターには動画が公開されていますが、これを見る限り

市場健祐さんは本当にビットコインについて詳しいのか

という疑問になる点もあります。

baramaki07.png 

例えば動画の10分38秒付近での

「ビットコインはこの先3年はトップに君臨する」

という発言です。

それは本当でしょうか?

ビットコインは現在内部紛争で揉めています。

あまり詳しく書くと、無駄に長くなってしまうのですが、

簡単に言うと送金スピードを上げるか上げないかで揉めています。

送金スピードが上がるなら、いいんじゃないの?

と思うと思いますが、送金スピードが上がっては困る人たちがいるのです。

その人たちの力が強いため、揉めに揉めている状態です。

この内紛の結果によっては、最悪ビットコインが2つの仮想通貨に分裂する可能性があります。

その問題は8月には結論が出るようですが、その結果によっては価値が大きく変動するリスクがあるということです。


このような致命的な問題を知っていれば

「ビットコインはこの先3年はトップに君臨する」

なんて発言は通常はできませんよね。

そういう意味でも、本当に詳しいのか?と疑問になりますね(^^;



ビットコイン100万円分ばらまきキャンペーンで稼ぐことができるのか?



今回は6月25日にウェブセミナーで詳細が語られるということですので、どのような手法で稼いで行くのかは不明です。

ただ、今回の無料オファー元である「フィンテックエイジ」という会社は、過去にもいろいろと無料オファーを出しており、あまり評判は良くないのが現実です


また、ビットコイン100万円分バラまくといっていますが、100万円分を登録者で分けるということです。

当然一人一人がそれぞれビットコインを100万円分もらえるということではありません。

しかも、一人辺りいくらもらえるということは一切書かれていません。

実際にもらったのが1円だったとしても、100万円分バラまいたということは嘘にはなりません。



また、今回のセールスページには、確実に稼げるという言葉は全く出てきません。

セールスレターに多く登場するキーワードの「億万長者」も、

あくまで「目指すことができる」という表現です。

baramaki08.png 

目指すだけならだれでも目指せますよね。


ですので、

「このノウハウを学べば確実に稼げるんだ」

という甘い気持ちは捨てた方が良いと思います。


この手の無料オファーの場合、最終的にはツールや高額塾など、高額がバックエンドがあると思った方がいいと思います



少ない元手で大きく稼げる原理とは?



セールスレターには

baramaki08.png 

「元手資金が少なくても億万長者になることが狙えるビジネスです」

とあります。

これは、仮想通貨FXのレバレッジ取引を使うことですね。

レバレッジというのは「てこの原理」のことで、てこの原理を使うと、小さな力で大きなものを動かすことができます。

つまり、少ない資金で大きな投資を行うことができるということです。

例えば、あなたが口座に5万円を預けたとします。

ビットコインが1枚5万円だとしたら、5万円では1枚のビットコインしか買うことができません。

しかし、レバレッジが5倍だった場合、5万円x5倍で25万円分購入できるようになります。

今回の例では5枚のビットコインを買うことができるということです。


このように、レバレッジ取引を使うことで、小さな元手で大きく稼ぐことは可能です。

しかし、その分、損失も大きくなるということを忘れてはいけません。



例えば、ある日突然ビットコインの価値が0となったとします。

そうなると、あなたが購入したビットコインの価値はゼロになります。

10枚のビットコインを50万円で購入していたとしたら、50万円が消えるということですね。

しかし、50万以上の損失は出ないので、リスクとしては投資した金額のみとなります。


では、ビットコインをレバレッジ5倍で、50枚のビットコインを購入したとしたらどうでしょうか?

損失は

50x5=250万円

となります。

口座には50万円しか入れていませんので、

差額の200万円が赤字

となるのです。

まあ、実際にはその前に取引が強制的に終了となるので(マージンコールと言います)、そこまでの損失にはなりませんが。

それでも、資金がマイナスとなるリスクが高くなることには変わりありません。


マージンコールなどレバレッジ取引では知っておくべきことが多いです。

その為、何も知らない、知識もないという人がレバレッジ取引を行うことは非常に危険だと思います。



追記 スパムメールがすごいです


この無料オファーにメアドを登録したところ、

スパムメール的に、一日に何件も

メールが届くようになりました。

Bit01.png


6月25日は12件も来てました。

登録したのが6月21日ですが、

そこから6月26日までに34件の

メールが届いています。

このように、

一度メアドを登録すると、

一日に何件も届く場合があります。

試しに登録する場合は、

普段使用しているメアドではなく、

それ用に作ったメアドを登録することを

お勧めします。

もちろん私のは捨てメアドです。

まとめ



ビットコインは確かに可能性を秘めた仮想通貨です。

ですが、おなじ仮想通貨の「ノアコイン」は

「フィリピン政府公認」

として大々的に売り出されましたが、

「フィリピン政府は関与していません」とフィリピン政府自身が緊急声明を出すなど、かなりブラックな仮想通貨でした。

ビットコイン自体も、先に紹介しましたが内紛がおこっているため、今後どのようになるか不透明です。



そもそも、仮想通貨は高額塾に入らなくても買うことができます。

仮想通貨FX投資も従来のノウハウが通用します。

そういう意味でも、わざわざ高額塾や怪しいツールを買う必要はないと思います。



リアルな通貨であろうが、仮想通貨であろうが、投資には大きなリスクが存在します。

リスクを負うことなく稼ぎたい

誰でも、そう思うのではないでしょうか?

ということであれば、アフィリエイトが最も適しています。

参考:なぜアフィリエイトなのか?


こちらの記事も参考になります。

参考:ネットビジネス初心者が月10万円稼ぐ方法とは?



お金を稼ぐのに、高いリスクを背負う必要はありません。

アフィリエイトでは、20万とか30万もする高額塾に入らなくても1万2万程度で優れたノウハウを買うことができます。

例えば、物販アフィリエイトに取り組むなら

リアルミックスムービーアフィリエイト(RMA)のレビューはこちら

今流行りのYoutubeでがっつりと稼ぐなら

GigaTube(ギガチューブ)のレビューはこちら

辺りが勧めです。

もし、これから副業として稼いで行きたいなら、ぜひアフィリエイトも検討してみてください。



自分にはどんなネットビジネスが向いているのかわからないなどの質問がありましたら、遠慮なく高見沢まで問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^ 
Copyright © 元保育士によるアフィリエイト商材レビューと情報発信ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます