高見沢です(^^

今回は

ポータルサイトで成功するために必要なこととは?

というテーマでお話ししたいと思います。



ポータルサイトで成功するために必要なこととは?



ポータルサイトで成功するために必要なことは

  • アイデア
  • 情報量
  • 継続すること


になります。


ポータルサイトを作るに当たり、

ライバルと同じことをしていてはまず勝てません。


極端な例でいうなら、

あなたがYahooと同じことをしようとしても

絶対に勝てないということです。



その為、ライバルに勝つためには、

ライバルとの違いを前面に出して差別化をするか、

ライバルが少ない(弱い)ジャンルを選ぶ必要があります。


差別化を行うためには、

差別化をするためのアイデアが必要になってきます。

そのアイデアが思い浮かぶかどうかがポイントですね。



ただ、Yahooに対抗するためのアイデアは、

ほぼ出尽くしています。

ですので、なんでもありのポータルサイトよりは、

専門性を押し出したポータルサイトの方が取り組みやすいですね。



例えば、ダイエットのジャンルで見てみましょう。

ダイエットのジャンルではライバルが多すぎて、

勝のは難しいでしょう。

そこで、ダイエットでもジャンルを絞って少しマニアックな路線で攻めてみます。


例えば、ダイエットではサプリメントも重要になってきますよね。

「ダイエット サプリ」

で検索してみると、

お勧めのサプリを紹介しているサイトばかりです。


つまり、ダイエットサプリに特化したポータルサイトは

あまり見られないということです。


記事としては

  • サプリメントとは?
  • 食事とサプリの違い
  • サプリを使うメリット
  • サプリの種類
  • 効果的なサプリの取り方
  • サプリの副作用
  • 副作用の心配がいらないの見方
  • 複数のサプリを併用するメリット
  • 危険なサプリ
  • お得にサプリを買う方法


というようなカテゴリを作ります。

一例ですので、これ以外もたくさんあると思います。

それぞれのカテゴリで10記事程度書きます。

1記事は大体1000から2000文字の記事にします。


このように、

ほかのサイトにはないような情報を発信することで、

価値を出していくということです。



継続することがライバルを減らす最大の武器



あなたが作ったポータルサイトを見て、

その人も参入しようと考えるかもしれません。

でも、そんな参入者を減らす武器があります。


それは、

「継続する」


ということです。


継続するということは、それだけ情報量が多くなるということですね。

例えば記事が200件あったとします。


あなたがライバルとなるポータルサイトを見たときに、

200件もの記事があったとしたら、

あなたもこれから同じようなポータルサイトを作る気になりますか?

なりませんよね。


つまり、ライバルに参入させないためには

あなたがそのライバルのやる気を削ぐほどのポータルサイトを作ればいいのです。


もちろん簡単なことではありません。

しかし、継続して取り組むことは、

自分のポータルサイトを成長させることもできますし、

ライバルの参入も防ぐことができるということです。



専門家になる必要はない



下記のポータルサイトを見てください。

http://kusuri-jouhou.com/

凄い情報量ですよね。

このポータルサイトを作った人は、

さぞかし知識豊富な専門家だと思いますよね。


実は、このポータルサイトを作った人は、

専門家ではありますが、

作った当時は薬学科の2年生で、

まだ薬学については教わっていない状態だったそうです。


自分の知識ではなく、

新しくインプットした知識だけで、

あのようなポータルサイトを作ったということです。


つまり、

決して専門家である必要はなく、

人よりちょっとだけ知識があればいいのです。

知識を仕入れて(インプットして)

それを記事にする(アウトプットする)


これは、ポータルサイト運営だけでなく、

アフィリエイト全体でも同じことが言えます。



情報の根拠は確実に得ること



ポータルサイトで情報発信する情報は、

ネットで適当に調べた情報だけだと、

リスクがあります。


それは、ネットで調べた情報が正しいとは限らないからです。

なかには、商品を売りたいがために、

情報を恣意的に発信しているサイトもあります。

そのようなサイトの情報を鵜呑みにしてしまうと、

サイト自体の価値が下がってしまいます。


そうならないためには、

情報の根拠を明確にしておくことが必要です。


では、その根拠はどのようにして得られるのでしょうか?

それは

「書籍」

です。


書籍であれば、ネット情報よりははるかに信ぴょう性は

高くなります。

専門書ともなると、

結構な値段となりますが、

BookOffなどに行けば、

かなり安く手に入ります。


知識のインプットとしても利用できますので、

ぜひ書籍は活用してみてください。



まとめ



ポータルサイト運営は、

アフィリエイトサイトに通じる部分がかなりあります。


アフィリエイトである程度実績がついてきたところで、

自分の知識を生かしてポータルサイトに挑戦してみるということも

十分にありだと思います。


知識をまとめて情報商材として売る方法もありますが、

そうなると、サポートなどに時間を取られますので、

副業として取り組むには少しハードルが高くなります。


それよりは、ポータルサイトにしてしまった方が、

サポートも少なく済みます。


ぜひチャレンジしてみましょう(^^


もしわからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください。

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^