高見沢です(^^

今回は

ポータルサイトとはどんなビジネスか

というテーマでお話ししたいと思います。



ポータルサイトとは



ポータルサイトの定義はあいまいなので、

人によって説明が違ってきています。


ですが、説明の仕方が違うだけで、

本質は違いはありません。


では、高見沢が考えるポータルサイトとは

どんなものでしょうか?


それは、

「情報を1つにまとめた情報発信サイト」

でしょうか。

例えば、有名なところでは、

Yahoo

ですね。


Yahooと言えば、検索サイトなのですが、

ニュースもあれば天気予報もある、

ファイナンス情報もあればブログもある。


このように1つのサイトからいろんな情報へ

つながっているサイトがポータルサイトです。



ポータルサイトは難しい?



結論から言ってしまうと、

難しいジャンルになると思います。


なぜなら、

とにかくたくさんの情報をアップする必要があるからです。

例えば、次のようなポータルサイトを見てください。

http://kusuri-jouhou.com/

これもポータルサイトです。


このポータルサイトの作者さんは、

別のサイトでポータルサイトビジネスについて

情報を発信しています。


つまり、このサイトは「稼ぐ」ということを

目的として作られたサイトということです。


ポータルサイト運営をするためには、

これだけの情報をそろえる必要があるということですね。



ポータルサイトの収益モデルは?



ポータルサイトの収益モデルは、

「広告収入」

になります。


先ほど例に挙げたサイトにも、

たくさんの広告が掲載されています。

この広告をクリックしたり、

その商品が買われることによって、

報酬を得ることができるということです。


広告収入と言えばトレンドアフィリエイトが有名ですね。

トレンドアフィリエイトでは、

旬のネタを使ってとにかくアクセスを集め、

広告をクリックしてもらうことで、

報酬を得るというものです。


トレンドアフィリエイトでは、

とにかくたくさんのアクセスを集める必要があるので、

「数打てば当たる作戦」

ということですね。


それに対してポータルサイトでは、

トレンドアフィリエイトのように

膨大なアクセスは集めることは難しいでしょう。


先ほど紹介した「薬学」のポータルサイトなんかでは、

1日に何万アクセスも稼ぐことは出来ません。

かなりマニアックなサイトですからね。


では、なぜこのようなマニアックなサイトでも

広告収入で稼げるのかというと、

「信頼関係」

がポイントになります。


ポータルサイトで価値のある情報を提供することで、

「このサイトがお勧めしているものなら見てみようかな?」

と思わせることができます。


価値のある情報を提供するということで、

信頼関係を結ぶことで、

それほど多くないアクセスでも、

広告をクリックしてもらえるということですね。


また、広告収入以外にも、

たとえば学習塾のポータルサイトなどでは、

ポータルサイト経由で学習塾に入った場合、

学習塾から報酬を貰えるような仕組みもあります。


この場合、

報酬を受け取るための仕組み自体を作る必要があるので、

売っておしまいというアフィリエイトとは異なり、

学習塾と契約する必要が出てきます。


そこまで来ると、ほとんどリアルビジネスと

変わらない世界となってきます。



ポータルサイトで成功するために必要なこととは?



ポータルサイトで成功するために必要なことは

  • アイデア
  • 情報量
  • 継続すること


になります。


ポータルサイトを作るに当たり、

ライバルと同じことをしていてはまず勝てません。

極端な例でいうなら、

あなたがYahooと同じことをしようとしても

絶対に勝てないということです。



その為、ライバルに勝つためには、

ライバルとの違いを前面に出して差別化をするか、

ライバルが少ない(弱い)ジャンルを選ぶ必要があります。


差別化を行うためには、

差別化をするためのアイデアが必要になってきます。



ポータルサイトは稼げないのか?



結論から言うと、

ポータルサイトは当たれば

かなり稼げます。


ポータルサイトは、

いわゆる「資産型サイト」

になります。


資産型サイトいうのは、

持っているだけで資産となる、

言い換えるともってるだけで報酬が発生するサイトのことです。


つまり、一度構築してしまえば、

それほど手を掛けなくても、

収益が上がり続けるという特徴があります。


トレンドアフィリエイトのように、

即効性はありませんが、

逆に記事を書きつづける必要がなくなりますので、

最初は大変でも、

いずれ楽になる時が来るということですね。


その為には、

価値のある記事をとにかくたくさん書く必要があります。

訪問してきた人がすべての記事を読むわけではありません。

読むのはごく一部の記事だけになります。

しかし、ほかの記事は読まれなくても、

「こんなに情報が充実しているなら信用できる」


と思ってもらえます。


もちろん、読んでもらった記事に価値がなければだめですよ。

読んだ記事に価値があり、

そのうえでたくさんの情報が発信されている。

そういうサイトが信頼感を得ることができるということです。



ただ、ジャンルによっては情報はすぐに古くなります。

古い情報があるということは、

ポータルサイトとしては致命的なデメリットになります。


その為、ある程度記事がそろってきたところで、

古い記事のメンテナンスも必要になってきます。


と書くと大変そうですが、

成長したポータルサイトでは、

記事のメンテナンスをメインにしていけば、

継続して稼げるということです。



まとめ



価値のある情報を数多く書かなければいけないということは、

結構大変なことで、

参入する人は少ないです。


ところで、稼げる人と稼げない人の思考の違いはご存知でしょうか?

この記事を読んでみて、稼げる人と稼げない人の思考はこのように違ってきます。


【稼げない人】
・大変そうだからやめとこう


【稼げる人】
・大変そうだからライバルは少ないはず。
 挑戦してみよう!!



どうでしょうか?

あなたはどちらですか?




追伸



ポータルサイトは専門性が必要になります。

でも、実は専門性がなくてもポータルサイトは出来てしまいます。

なぜ専門性がなくてもポータルサイトができるのか?

それは、あるものを元にしてポータルサイトを作ればいいからです。


そのあるものというのは…

こちらにヒントがありますので、

ぜひ参考にしてみてください(^^

参考:リアルミックスムービーアフィリエイトのレビューはこちら


アフィリエイトのノウハウですが、

ポータルサイトでも十分に応用できるノウハウとなっています。



もしわからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください。

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^