高見沢です(^^

今回は依田敏夫さんの

Re-DREAMプロジェクト(リドリームプロジェクト)

についてレビューしてお勧めできるか紹介したいと思います。



今回の案件は

仮想通貨を使ったものになります。


仮想通貨自体は

投資としては非常に面白いものです。

私自身も最近リップルコインを購入しました。

リップルコインは

これから大きく伸びていくと言われていますので、

動向を見ていきたいと思います。


このように、

今非常に流行っている仮想通貨。

それに便乗して稼ごうという

無料オファーが非常に増えてきています。


では、今回のRe-DREAMプロジェクトは

稼げるものでしょうか?


では、詳しく見ていきたいと思います。


Re-DREAMプロジェクトはお勧めできるか?



結論としては

あまりお勧めできません。

その理由は

  • 依田敏夫さんの経歴が怪しい
  • 最低年収1100万円を保証するということばの罠


という2点です。


では、詳細を見ていきたいと思います。



Re-DREAMプロジェクトの概要



redream01.png
引用元:https://redream-project.com/04st-haes/?p=p000042

redream02.png
引用元:https://redream-project.com/04st-haes/?p=p000042



Re-DREAMプロジェクトの特徴



仮想通貨ハイブリッド・トレードシステム「THE Y」を使って

最低年収1100万が保証されるそうです。


本当に保証されるなら非常に興味がありますよね。


トレードという言葉から、

仮想通貨を使った投資の可能性が高いです。

もともと依田敏夫さんは株やFXの世界で

活躍されていたようです。


過去には「ザ・ファミリープロジェクト」という

名前で、FXに関する無料オファーも展開していました。


この流れから見ても、

仮想通貨を使った投資である可能性は高いと言えます。



依田敏夫さんの経歴が怪しい



依田さんは元ノースウェスト航空で働いており、

28歳で人事部の幹部社員に抜擢、

36歳で沖縄那覇空港 支店長、

38歳で太平洋地区全域を統括する財務本部財務部長に

大抜擢されるというエリート航空マンとのことです。

redream03.png 
引用元:https://redream-project.com/04st-haes/?p=p000042

さらに同時に株やFXなどの投資を行っており、

1000人近い弟子がいるそうです。


そこまですごい人なら

検索すれば情報も出てきていいような気がしますが、

出てくるのは「ザ・ファミリープロジェクト」の

情報ばかり。


それだけでなく、こんな情報も出てきました。

参考:依田敏男は経歴詐称確定

依田敏男は経歴詐称確定
今年の冬に札幌から千葉へ講義を受けに行きました。
依田氏は常に寒がっていて、その雰囲気がとても億万長者とは思えず、逆に貧相に見えました。

札幌に戻って来て、色々と調べてみると、株式会社サイバーシストロンは事業者登録がありませんでした。

そして依田氏の経歴ですが、私の従兄妹がデルタ航空のOBで依田氏との年齢も近かったので聞いてみたところ、依田氏は確かにデルタ航空で働いていたようなのですが、航空貨物搬送業務で、財務大臣ではないとのこと。しかも最近も、チェックイン業務でバイトしているとのことで、重役である財務担当のOBなら間違いなく、チェックイン業務のバイトなどしないし、そのようなOBはいまだにいないとのこと。
米国が本社の航空会社なので、財務担当なら相当な英語力であり、OBは米国と日本で優雅に暮らし、たまに大きな依頼があったときに、通訳を兼ねて担当するとのこと。

財務担当のOBが、FXやラインスタンプの作り方の講座など開かないとのことです。このような業務は、デルタ航空での財務担当の業務と全く関係ないし、また、依田氏のブログを見てもデルタ航空とは全く関係ない内容ばかり・・・。
デルタ航空で重役だったOBはブログやネットビジネスなどやらなくても優雅に暮らせますし、また、依田氏の働きぶりがお金を稼ぐのに必死そうで、依田氏のような重役OBはいないとのことでした。

また、依田氏のフェイスブックには自分で作った肩書しか載せず、デルタ航空(ノースウエスト航空)の公式フェイスブックページを自分の肩書に載せてないので、とても怪しいとのこと。

経歴詐称は確実で、デルタ航空で働いている人の中では、悪い意味で有名人みたいです。

依田氏の問い合わせが多いらしいんです。
この人本当に素デルタ航空(元ノースウエスト航空)なのですか?・・・と…。確かに元ノースウエスト航空だけど、財務担当ではなく、航空貨物搬送業務とのことです。



ということです。

この書き込み自体が嘘かも知れませんので、

この情報だけで

経歴詐称だと断言することはできませんが、

高額なお金を払ってプロジェクトに参加するのに、

信用できる人なのかを判断するには、

少し情報が少なすぎると感じました。



最低年収1100万円を保証するということばの罠



こちらの方が重要なのです。

まず投資であるならば、

多く稼ぐためには

それなりの投資資金が必要になります。


年収1100万円ということは、

月に91万円稼ぐ必要があります。

そうなると、少なくともそれ以上の資金が必要になります。

つまり、1万円とか5万円とか

ちまちまと投資していても、

年収1100万を稼ぐのは非常に難しいということです。


これは言葉のマジックでもありますが、

年収1100万円を保証しますと言っても、

その前提条件が書かれていないんですよね。


本当に1100万円保証されるならたしょう高くても

参加してもいいかなと思って参加してみたところ、

「1100万円を保証するのは1000万円の資金がある場合です」


といわれてしまえばそれまでなんですよね。


実際に特定商取引法の表示には

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません」

と書かれていますので、

どんな条件であっても1100万円を保証されるわけではないということです。

もしかしたらこのプロジェクトは本当に稼げるかもしれません。

しかし、サイトに書かれているように

1100万円を誰でも稼げるわけではないということだけ

忘れないようにしてください。

そして、投資である以上、

大きな損失を出す可能性もあるということも重要になります。



まとめ



余談ですが、メアドを登録しLINEに登録すると3つの特典がもらえます。

  • 仮想通貨パーフェクトガイドブック
  • 41年間の研究の集大成である1000人以上が膨大な利益を得ている「3つのロジック」
  • 完全未公開コイン30万円分もれなく全員にプレゼント


というものです。

私も登録してみたところ、

1つ目の仮想通貨パーフェクトガイドブックはもらえました。


中身を見たところ、ページ数は少ないですが、

メリットだけでなくデメリットなども書かれており、

これから仮想通貨を勉強したいという方には

意外と役に立つのでは?と思いました。


で、問題なのが残り2つです。

まず2つ目の3つのロジックですが、

なぜか「LCC事業計画書」となっており、

3つのロジックはダウンロードできませんでした。


ちなみになぜLCCかというと、

このプロジェクトに参加してもらった人に稼いでもらって、

そのお金を投資してもらい、

将来的にLCC航空会社を立ち上げようというのが、

今回のプロジェクトの目玉となっています。


そのLCCの事業計画書ですね。


私はそちらは専門家ではないので、

事業計画書が本物なのかはわかりませんが、

なんか理想像ばかりが書かれており、

本当に大丈夫なの?という印象でした。


そして3つ目の30万相当の未公開コインですが、

これはなんと、まったく触れられておらず、

今現在もらえていません…


なんというか、

こんなもんですよね。


ということで、

メアドを登録してみましたが、

全体的に信用できる要素が少ないというのが

私の感想でした。


もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^