高見沢です。

今回は小堀ようすけさんの

日本再生プロジェクト SWEトークンICO

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。

今回紹介するさんの日本再生プロジェクト SWEトークンICOは仮想通貨のICOで稼ぐというものです。

日本再生プロジェクトという名前がついていますが、実際には日本再生とは全く関係ない「SWEトークン」という仮想通貨のICO募集案件となります。

SWEトークンという仮想通貨ですが、現在流通している仮想通貨とは異なり、利益の出し方に大きな特徴があります。



日本は石油消費量が世界で4番目に多い国です。

しかし、日本ではほとんど石油を採ることができず、海外からの輸入に頼っています。

石油の採掘の多くは中東で行われており「石油王」という言葉が生まれるくらいに、石油で富を手に入れた富豪がたくさんいます。


石油が採掘できない日本には関係のない話でしたが、そんな石油に日本人でも投資ができるというのは、とても魅力的なことではないでしょうか?


今回のSWEトークンは、その石油発掘プロジェクトに投資することができるんです。

正確にはSWEトークンを所有することで、将来的にそのプロジェクトで発掘された石油による利益の50%が分配されるというのです。


この仕組みによって、SWEトークンの所有者は、単なる仮想通貨の売買益だけでなく、石油の発掘の利益も得ることができるようになるのです。



SWEトークンを発行するのはSWE社です。

SWE社では、ICOによって集められた資金で「Area-1」と呼ばれる海域での石油発掘事業に使われます。

SWE社はシンガポールの会社ですが、実際にArea-1で発掘調査を行っていますし、石油発掘での実績もありますので、まったく怪しい会社ということではありません。

少し期待が持てるICOですが、果たしてお勧めできるでしょうか?




日本再生プロジェクト SWEトークンICOはお勧めできるか?



結論としては

お勧めできません。

その理由は

  • 石油発掘利益の配分だけで石油王になるのは難しい
  • 本当に利益分配されるのか確約がない
  • 日本再生プロジェクトでなくてもSWEトークンは購入できる


という点です。


日本再生プロジェクト SWEトークンICOの概要



nihonnsaisei01.png
引用元:http://swe-token-ico.com/wryi1/

nihonnsaisei02.png
引用元:http://swe-token-ico.com/wryi1/

nihonnsaisei03.png
引用元:http://swe-token-ico.com/wryi1/


日本再生プロジェクト SWEトークンICOをお勧めできない理由とは?



では、日本再生プロジェクト SWEトークンICOがお勧めできない理由を紹介します。



石油発掘利益の配分だけで石油王になるのは難しい



SWEトークンではプロジェクトで発掘して得た利益の50%が分配されるという点が大きな特徴になります。

ここで気を付けたいのが、50%というのはあくまでSWEトークン保有者全体で分配されます。

SWEトークンの発行枚数は5億枚です。

1SWEは4ドル固定となっています。

最低購入枚数は250枚ですので、ICOに参加する場合は最低1000ドル、約11万円必要になります。

ICOに投資する金額として最低11万円というのは決して高くはありません。

逆にそのくらいは投資しておかないと、大きく稼ぐことはできません。


問題なのは5億枚という枚数です。

発掘利益を受け取れるとなると、多くの人がこのSWEトークンを購入することになります。

そしてこのSWEトークンを購入するのは、個人よりも投資家や企業であることが予想されますので、何千万とか何億という投資をしてくる場合もあります。

そうなると、たった10万円ちょっとの投資に対して、どれだけの利益配分が期待できるでしょうか?

当然1000万とかそういうレベルの利益分配は期待できないわけです。

とても石油王にはなれるようなレベルではないということです。


本当に利益分配されるのか確約がない



今回のSWEプロジェクトでは、これから石油の発掘調査が行われる段階です。

そこで問題になるのが、Area-1で本当に安定した石油が発掘できるかどうかという点です。

石油は中東であればその辺を適当に掘っていけば石油が湧き出る…というものではありません。

石油の発掘というのは、それほど簡単なことではないということです。

今回のプロジェクトもあくまで石油が発掘出来たら利益分配しますねということですので、当然発掘に失敗したら利益は出ませんし、SWEトークン自体の価値も一気に下がってしまうでしょう。


そもそもの話ですが、SWEトークンの上場は2018年度中ですが、実際に発掘した石油を販売開始するのは2024年からとなっています。

まだまだ当分先の話ですね。

仮に今回のICOが詐欺案件でなく、本当に利益配分されるのであれば、利益配分されるのは2024年以降になります。



日本再生プロジェクトでなくてもSWEトークンは購入できる



今回のSWEトークンですが、日本再生プロジェクトでなくても普通に購入することができます。

下記のサイトから購入できます。

https://sweproject.org/
※アフィリエイトリンクではありませんのでご安心を

日本再生プロジェクトでは、あの手この手と良いことばかり発信してSWEトークンを買わせようとするでしょう。

結局は紹介者報酬目当てのオファーですので、煽り文句に惑わされることなく、冷静に判断しましょう。



まとめ



今回のSWEトークンですが、評判は悪くありません。

あ、あくまでSWEトークン自体の評価であり、日本再生プロジェクトの評価ではありませんよ。


ただ気になるのが1トークンの値段がICOであるにも関わらず4USDと高額な点であることと、SWEトークン自体は今回のプロジェクトの投資でしか使い道がないという点です。


石油の利益配分を受け取ることができるという点は非常に魅力的なモノであり、多くの投資家が目を付けて投資する可能性が高いです。

そうなれば、上場後の価格も上がる可能性も高くなります。


しかし、SWEトークンが投資の手段でしか使われないということは、もし石油の発掘に失敗した場合は、即価格の下落を意味しますし、失敗すれば当然配当も受け取れません。


発掘に失敗したという情報は最初は大手投資家に伝えられ、個人投資家には最後の最後に伝えられることがほとんどですので、発掘に失敗というニュースが流れた時点で、SWEの価格は大暴落しているでしょう。


このようなリスクを持っているということを注意してください。



日本再生プロジェクトでは、リスクはないと言い切っています。

でも、リスクがないICOなど存在しません。


それは仮想通貨やICOの知識を持っていれば、誰でも理解できるはずです。

「〇〇さんがリスクがないと言っていたから」

「〇〇さんが絶対に稼げると言っていたから」

というような他力本願的に取り組むのではなく、自分自身がしっかりと知識を持ち、自分自身で投資するかどうかを判断する必要があります。


その為の知識を身に付けるには、下記で紹介する無料Webセミナーなどがお勧めですね。

今なら現金1万円か1万円分のリップルが必ずもらえるそうなので、投資資金の調達にもなりますね。


お勧めの無料Webセミナーの詳細はこちら
btn_sozai_330x140.png 




また、私のメルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^