高見沢です(^^

物販アフィリエイトについて解説していきたいと思います。

まず、基本となる「アフィリエイトとはなにか?」については、

アフィリエイトとは?

で詳しく解説していますので、そちらを参照してみてください。


では、物販アフィリエイトについて解説していきたいと思います。

準備はよろしいでしょうか(^^




物販アフィリエイトとは?



物販アフィリエイトは、自分のブログやサイトなどでお勧めの商品を紹介します。

紹介した商品が売れたり、契約が成立したときに報酬がもらえるというものです。

商品を売るといっても、実際に売るのは商品を扱うメーカーや販売店となります。

アフィリエイターであるあなたが在庫を持つ必要がありません。

その為、実店舗で物販を行う際に必要となる投資が必要ありません。


物販アフィリエイトで扱える商品のジャンルは多く、アマゾンなどで扱っている一般的な商品から、特殊な化粧品までありとあらゆるものがあります。

そのため、自分が好きなジャンルや得意なジャンルを扱うことができるのが特徴です。


物販アフィリエイトの最終的な目的(ゴール)は、商品を売ることにあります。

ブログやサイトの内容は必然的にその商品に合わせた内容になってきますし、その商品の魅力を引き立てるような記事を書く必要があります。

この辺が初心者の方には「ちょっと難しいかな」と感じる場合もありますが、私は初心者の方にこそおすすめしているアフィリエイトになります。

詳しくは最後の方に書きますね。



物販アフィリエイトのメリットとデメリットとは?



物販アフィリエイトのメリットとデメリットを紹介しますね。

物販アフィリエイトのメリット

・扱えるジャンルが多い
・比較的大きく稼ぎやすい
・安定している

物販アフィリエイトのデメリット

・稼ぎ始めるのに時間がかかる
・商品の選び方、ジャンルの選び方、文書の書き方などにある程度のスキルが必要となる

物販アフィリエイトのメリットとは?


まずは、メリットから見ていきたいと思います。

扱えるジャンルが多い



物販アフィリエイトで扱える商品はほんとにたくさんあります。

物販アフィリエイトを行うにはASPというアフィリエイトで報酬を貰うために契約する会社があるのですが、有名なところではA8.netとかになります。

そこでもたくさんの商品があるのですが、実は通販大手のアマゾンや楽天もアフィリエイトをやっています。

つまり、アマゾンや楽天で扱っている商品のほとんどが物販アフィリエイトで扱うことができるのです


扱えるジャンルが多いというのはどのようなメリットがあると思いますか?

例えば、男性の方が女性の化粧品を扱うのはちょっとハードルが高いですよね。

もちろん「扱うことができない」ということではなく、男性でも化粧品をアフィリエイトしている人もいます。

そして意外と儲かるんですよね。

ただ、化粧品について詳しい男性の方は少ないと思いますので、ブログを書こうとしても、何を書いていいのか悩んだりしてしまうことがあります。


そこで、自分が好きな物や得意なものを選んでアフィリエイトして行きます。

自分が好きなジャンルなら、まったく記事が書けないということもありませんし、自分も楽しみながら記事を書いていくことができます。

扱うジャンルが広いということは、自分が好きなジャンルを選ぶことができるということなのです。


例えば、自分はキャンプが好きなので、キャンプ用品を扱おうとか、パソコンの知識があるので、パソコン関連の商品を扱おうとかですね。

自分の好きな物なら記事も書きやすいですし、知らない部分は調べていくことになりますが、自分の好きなことなら、新しいことを覚えるのも楽しみの一つですよね(^^


もちろん、知らないジャンルに挑戦していくのもありですよ。

「知らないからやらない」ではなく、「知らないなら知徹底的に調べてやろう」というチャレンジ精神も大切だと思います(^^


比較的大きく稼ぎやすい



扱う商品やASPにも依存しますが、1件当たりの報酬が高いので、比較的大きく稼ぎやすいのが特徴です。

正直言ってしまうとアマゾンや楽天のアフィリエイトは報酬が少ないです。

楽天なんかはほとんどが商品価格の1%しか報酬がもらえません。


ただし、アマゾンや楽天という絶対的な知名度がありますので、安心して購入できるというメリットがあります。

また、売れる商品が多いので、安定して稼げるというメリットもあります。


アマゾンや楽天以外にも様々なASPがあります。

たとえばASPの中でも有名なA8.netで扱っている商品は比較的報酬が高いものが多いです。

1件売れれば1000円の報酬なんてものもありますね。

それが10件売れれば1万円の報酬となるというとこです。


このようにASPや商品によっては報酬が高くなるので、少ないアクセスでも多く稼ぐことができるのです。



安定している



トレンドアフィリエイトなんかは、今話題となっているニュースを記事のネタにしますので、そのニュースが飽きられるとアクセスも当然落ちてきます。

そうなると報酬も少なくなるので、継続して稼ぐには記事をひたすら書き続けなければいけません。


でも、物販アフィリエイトで扱う商品は、トレンドに影響を受ける部分もありますが、比較的アクセスは安定しています。

そのため、ある程度ブログの規模が大きくなり、記事の内容が充実してくると、頻繁に記事を更新しなくても稼いでくれるという特性があります。

よく言われる「放置して稼ぐ」という状態ですね。

完全放置というわけにはいきませんが、労力としてはかなり楽になります。


もちろん物販アフィリエイトでもアクセスの波(トレンドの影響)はあります。

例えばキャンプ用品をメインに扱っていく場合、夏場は売れますが、冬場は売れなくなりますよね。

キャンプのメインシーズンは夏ですので、この流れは当然だと思います。


余談ですが、マニアなキャンパーになると、冬でもキャンプします。

たき火をして暖を取るのは当たり前で、テントの中にまきストーブを設置する人もいます。

そんなことして、一酸化中毒にならないの?と心配になりますが、

まきストーブはもともと家の中で使うものですし、多くの方が、一酸化炭素を検出するセンサーを常備して安全性を確保しているようです。


YouTubeでキャンプ動画をアップしている「トリマトリ」さんという方がいるのですが、その方は氷点下でもタープ(テントのように四方を囲むのではなく、屋根があるだけのものです)と寝袋だけで寝るというツワモノです。

torimatori.png

興味のある方はYouTubeで検索してみてください。

私もいつか冬キャンプにチャレンジしてみたいですね(^^

と、思いっきり余談でした(^^;


さて、話を戻しますね。

えーと、キャンプ用品などは、冬になると売り上げが下がるというところまで説明しましたね。

キャンプ用品などの冬に売り上げが下がる商品をアフィリエイトしている場合は、売り上げ低下の対策として逆に冬になると売り上げが伸びてくる商品のアフィリエイトも併用していきます。

例えばスキーやボード用品、暖房器具などですね。

このように、弱点のあるジャンルを扱う場合は、その弱点を補うジャンルと併用することで、安定して稼ぐことができるようになります。



物販アフィリエイトのデメリットとは?


次に、物販アフィリエイトのデメリットはどんなものがあるのでしょうか?



稼ぎ始めるのに時間がかかる



物販アフィリエイトは主にブログを使っていきます。

ブログにはブログサービスを使った無料ブログや有料ブログ、自分でサーバーをレンタルしてブログを作る独自ブログなどがあります。

ブログの種類によっても違いはあるのですが、記事数が数個の時点でアクセスがたくさん集まるということはありません。

アクセスはGoogleなどの検索サイト経由で集まってきますが、検索結果が上位に表示されないとなかなかアクセスが集まりません。

検索結果が上位に来るか来ないかはGoogle次第なのですが、Googleではブログの内容を機械的にチェックして、記事数が多いとか記事の内容が充実しているなどを総合的に判断して検索順位を決めていきます。

そのため、ブログの内容がある程度充実してこないと上位表示されにくいということなのです。



そのため、アクセスが集まり始め、実際に商品が売れるようになるには時間がかかるのです。

一般的には3か月から1年と長い目で見る必要がありますね。


最初の数か月はなかなかアクセスが集まりません。

そのため、挫折してあきらめてしまう人がかなりいます。

その期間を乗り切れるか乗り切れないかが、物販アフィリエイトを成功させられるか失敗するかの違いになります。



商品の選び方、ジャンルの選び方、文書の書き方などに多少のスキルが必要となる


どんな商品やジャンルが扱えるといっても、あまりにもマイナーな商品を扱うと、当然売れる数も少なくなります。

ですので、ある程度売れる商品やジャンルを選んでいくことが重要になってきます。


ただ、ただしですよ。

見方を変えるとどうでしょうか?

売れない商品ということはライバルも少ないということです。

ライバルが少ないということは、比較的簡単に上位表示することができ、あなたのブログにアクセスしてくる可能性が高くなるということです。


売れないといっても全く売れないわけではありません。

ネットの力を舐めてはいけません。

マイナーなジャンルでも商品が欲しくて検索してくる人は必ずいるんです。

そういうニッチな商品をあえて選んでいくという考え方もあります。

1つのブログの売り上げが少なくても、そういうブログを増やしていくことで、トータルで多く稼いで行こうということですね。




物販アフィリエイトでは、商品を紹介して買ってもらうことが最終的なゴールになります。

あなたのブログに訪れる人は大きく分けて2種類に分かれます。

1つ目は、もう買う気満々で、最後に背中を押してほしい人ですね。

こういう人は、ある程度簡単な記事の内容でも最終的には買ってくれます。


2つ目は、興味はあるんだけど悩んでいる人。

口コミはどうなんだろう?

本当に効果あるのかな?

なんかデメリットはないのかな?

通販で買うのは抵抗あるな


などなど、いろいろと心配することがあり、購入を悩んでいる状態ですね。


そういう人には、あなたのブログで悩みや不安を解消してあげて、買ってもらうという流れになります。

そのためには、ある程度「文章を書く力」が必要になってきます。


ここがちょっとハードルが高い部分ですね。

ただ、専門家が書くような文章を書く必要はないんです。

最初は最低限、日本語がおかしくないというレベルであれば十分です。

いきなり100点の文章を書く必要もありません。

記事は書いたら終わりということはなく、あとからいくらでも修正できます。


私も、最初のころに書いた記事を読み直すと、思わず削除したくなります(^^;

最初のころといっても1か月くらい前に書いた記事ですらそんな感じです。

私は、気になる記事は頻繁に書き直したりもしています。

文書力が心配というあなたも、あまり身構えずに気楽に取り組むことも大切ですね。




高見沢が物販アフィリエイトを初心者にお勧めする理由



多くのアフィリエイターさんが「初心者にはトレンドアフィリエイトがお勧め」といっていますが、私は物販アフィリエイトこそが初心者にお勧めなアフィリエイトだと思います。


もちろん、トレンドアフィリエイトもお勧めですが、トレンドアフィリエイトは記事を量産してくことが必要になります。

なぜ記事を量産する必要があるのかは、下記の記事で解説していますので、よかったら見てください。

参考:トレンドアフィリエイトとは?




初心者の方は、仕事をしながら、子育てや家事をしながら副業として取り組みたいという方が多いと思います。

仕事はもちろんですが、家事や子育てって忙しいんですよね。

ですので、まとまった時間をとるのが難しくなります。

トレンドアフィリエイトで1日に5記事書こうとすると、調査も含め2時間とかかる場合もあります。


でも、物販アフィリエイトは1日1記事程度でもいいのです。

自分の好きな分野で1記事(おおむね2000文字)なら1時間もあれば書けてしまいます。

慣れれば30分でも書けますね。


ちなみに、私はこの記事(約5600文字)を書くのに1時間かかっていません。

私がゴッドハンドでタイプスピードがめちゃくちゃ速いなんてことは、もちろんありません。

そう考えると、記事作成に慣れていなくても2000文字で1時間というのは決して無理な物ではないと思います。


このように、日々記事を書いていくことが必要となるアフィリエイトで、記事を書く時間を考えると初心者には物販アフィリエイトがお勧めということになります。


文章を書くのが苦手という方も多いともいます

もちろん私も苦手です。

小学校のころの読書感想文なんかは「***を読みました。面白かったです。」っておい(--;

本当にそんなレベルでした。


ただ、保育士時代は、お便りなんかを短時間で書く必要があったので、そこである程度鍛えられた部分もあります。



文書を書く力というのは、とにかく書くことで身についていきます。

ですので、最初はなかなか記事がかけなくても、書くことを続けることで、自然と書けるようになってきます。


あまり心配しなくても大丈夫ですよ(^^




まとめ



物販アフィリエイトは、「ブログを育てていく」という感覚に近いアフィリエイトです。

最初はなかなか成果が出ずに挫折しそうになりますが、そこを乗り越えれば必ず稼ぐことができます。

高見沢もあなたの力になりますので、一緒にがんばりましょう。


物販アフィリエイトでわからないことがありましたら、遠慮なく高見沢に聞いてください。

もちろん、無料ですし、強引な売り込みはしませんのでご安心を。

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^




  アフィリエイト超入門講座へ戻る場合はこちらをクリック

アフィリエイトの種類に戻る場合はこちらをクリック