稼げないのタグ記事一覧

ネットビジネスで独立に成功した元保育士の高見沢が、アフィリエイト商材を本音でレビューします。

タグ:稼げない

  • アフィリエイト雑学

    高見沢です(^^ 今回は アフィリエイトで95%の人は月に5000円も稼げないというのは本当か? というテーマでお話ししたいと思います。 アフィリエイトについて調べたことがある人なら、 一度は聞いたことがある言葉だと思います。 「アフィリエイトで95%の人は月に5000円も稼げない」 こういう話を聞いてしまうと、 「やっぱりアフィリエイトは稼げないんだ」 と思ってしまいますよね。 では、この数字は本当なのでし...

    記事を読む

  • アフィリエイト雑学

    高見沢です(^^ 今回は アフィリエイトは失敗し放題?その訳とは? というテーマでお話ししたいと思います。 私はもともと保育士をしていました。 保育ってマニュアル通りに作業すれば、 必ず同じ成果が出せるわけではありません。 子供の個性や性格はそれぞれ違います。 その子に合わせた保育をしていく必要があります。 その為、日々試行錯誤が必要なのですが、 大きな失敗が許されません。 それは心理的な物もあ...

    記事を読む

  • ネットビジネス全般

    高見沢です(^^今回は中国輸入ビジネスはまた稼げるのか?というテーマでお話したいと思います。 前回は、中国ビジネスについて紹介しました。 参考:中国ビジネスの正体とは? しかし、現在は中国ビジネスは飽和した。 もう稼げない。 という人が多くなってきました。 本当にもう稼げないのでしょうか? その辺を私の視点で検証してみたいと思います。 では、準備はよろしいでしょうか(^^ 中国ビジネスはもう稼げな...

    記事を読む

  • アフィリエイト雑学

    高見沢です(^^ 今日は金曜日。 1週間はあっという間ですね(^^ 今回は アフィリエイトで結果が出せない人が共通して欠落している思考とは? というテーマでお話ししたいと思います。 私も稼げていない時には持っていなかった考え方です。このことを教えてもらった時は、本当に目からウロコでしたね。 もしかしたら、あなたもこの考え方を知るだけで、 一気に稼げるような行動をおこせるようになるかも しれませんよ(^^ ...

    記事を読む

  • アフィリエイト雑学

     高見沢です(^^ 今回は 無料オファーは本当に稼げるのか? というテーマでお話ししたいと思います。 以前、Facebookに関する記事を書きました。 参考:Facebookに出てくる稼げる広告は本当に稼げるのか? この記事はFacebookにスポットを当ててみました。 じゃあほかの無料オファーはどうなの? というお問い合わせを多数いただいたので、 補足と、詐欺無料オファーを見破る方法を紹介しますね。 では、準備は...

    記事を読む

アフィリエイトで95%の人は月に5000円も稼げないというのは本当か?

高見沢です(^^

今回は

アフィリエイトで95%の人は月に5000円も稼げないというのは本当か?

というテーマでお話ししたいと思います。


アフィリエイトについて調べたことがある人なら、

一度は聞いたことがある言葉だと思います。

「アフィリエイトで95%の人は月に5000円も稼げない」


こういう話を聞いてしまうと、

「やっぱりアフィリエイトは稼げないんだ」

と思ってしまいますよね。


では、この数字は本当なのでしょうか?

私なりの考えを書いてみたいと思います。



95%の人は月に5000円も稼げないは本当か?


98757de007b76851cb369b0b6e1133b3_s.jpg 

結論から言ってしまうと、これはあり得ないですね。

少なくとも私の周りでは、

多くの人が5000円以上稼いでいます。


って感覚論で話をしても何の説得力もないので、

データをもとに検証したいと思います。



理由1:大手ASPの売り上げ



5000円も稼げていないということは、

アフィリエイトしても、

商品が売れないという事になります。


アフィリエイターと広告主を仲介するASPの収入は、

商品が売れたときに広告主からもらう手数料です。


ですので、ASPの売り上げ自体、

アフィリエイトした商品の販売数に比例するということですね。


つまり、アフィリエイトで商品が売れないということは、

ASP自体の売り上げも少ないという事になります。



では、大手ASPであるA8.netの売り上げを見てみましょう。

A8.netはFAN COMMUNICATIONSとうい会社が運営しています。

その会社の昨年度の売り上げを見てみましょう。


FAN COMMUNICATIONSではいろんな事業をしていますので、

あくまでトータルでの売り上げですが、

16年度は約375億の売り上げがあります。

参考までに過去のデータを見てみると

13年:227億
14年:320億
15年:358億
16年:375億


というように、

年々売り上げを伸ばしてきています。


売上ですので、

ほとんどが広告主からもらう手数料ですね。

つまり、それだけアフィリエイトで

売り上げがあるという事になります。


アフィリエイトはもう稼げないという人もいますが、

少なくともASP自体の売り上げは伸びていますので、

稼げないということはあり得ませんね。


これだけの売り上げをだしているのですから、

95%の人が5000円も稼げないということはありませんね。




理由その2:市場調査結果



アフィリエイトマーケティング協会が

アフィリエイトに対して、

いろんな調査を行っています。


その調査の中で、

収入に関する調査も行われています。

下記のデータは、

2016年度の調査結果です。

afiuriagehiritu.png 

  • 収入はない:23.6%
  • 1000円未満:17.4%
  • 5000円未満:9.7%


合計で50.7%となります。


95%と比べると大きな差になりますね。


つまり、2人に1人は月に5000円以上稼げているという事になります。

ちょっと面白いのが、

100万円以上になると比率が一気に上がることです。

また、このデータと一緒に診てもらいたいのが、

アフィリエイトにとりんでいる期間のデータです。

afininzu01.png 

このデータから

継続することで、大きく稼ぐことができる

ということを読み取ることができますね。



私は事あるごとにアフィリエイトは継続が重要だと

言っていますが、

こうやってデータで見てみるとよくわかりますよね。

このデータからわかるように、

継続することが重要になってきます。



まとめ



このように、

実際に数字を見てみると、

95%は月に5000円も稼げないということは、

あり得ないということがわかると思います。



もちろん2人に1人は稼げないという事実もあります。

では、稼げるひとと稼げない人の違いはどこにあるのでしょうか?


それは、正しいノウハウ、正しい方法で取り組めているかどうか

ということです。


正しいノウハウは、

ノウハウを買うことで身に着けることができます。

ノウハウを買うということは、自己投資になります。

自己投資と言っても20万円とか30万円という次元ではなく、

2万円とか3万円程度の投資です。


飲み会数回程度の自己投資をすることで、

稼げる側の世界に入ることができます。


もちろん、お金を掛けたくない気持ちはよくわかります。

私だってできるだけお金は出したくありませんからね。



でも、お金を稼ぐということはビジネスなのです。

ノウハウもなしにビジネスに取り組んだところで、

どんなビジネスでも成功することは出来ません。



ラーメンの作り方も知らないのに、

ラーメン屋さんを始められますか?

プログラムの知識もないのに、

ソフト会社を起業できますか?

アフィリエイトの知識もないのに、

稼げますか?



自己投資と言っても、

20万とか30万もするような

詐欺的な無料オファーに投資するのとは

訳が違います。


無料オファーのほとんどは、

「知識や経験はいりません。

あなたは何もしなくてもいいです。

私が稼がせてあげます」


というように、

他力本願的に稼ぐものですが、

結局稼ぐことは出来ませんし、

なにより自分のノウハウとして

何も残りません。



しかし、ノウハウを買うということは、

自分の知識になります。

自分のノウハウになります。



そのノウハウを使って自分の力で稼ぐことができます。

そういう力を付けることができるものがノウハウなのです。


私もお勧めできるノウハウを紹介しています。

参考:自信を持ってお勧めする商材一覧


参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法


また、メルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら




もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^



アフィリエイトは失敗し放題?その訳とは?

高見沢です(^^

今回は

アフィリエイトは失敗し放題?その訳とは?

というテーマでお話ししたいと思います。


私はもともと保育士をしていました。

保育ってマニュアル通りに作業すれば、

必ず同じ成果が出せるわけではありません。


子供の個性や性格はそれぞれ違います。

その子に合わせた保育をしていく必要があります。


その為、日々試行錯誤が必要なのですが、

大きな失敗が許されません。


それは心理的な物もありますし、

身体的な物もあります。


ニュースで保育園での死亡事故を聞くと

本当にゾッとしますね。

明日は我が身だと気が引き締まる思いでした。


また、幼少期のトラウマが、

大人になっても人格に影響することもあります。


大人になって、何か心に引っ掛かるものがあれば、

幼少期に受けたトラウマが原因であることもあります。


現在はトラウマの治療法も確立されつつあり、

臨床心理士が行うEMDRという治療法で

かなり改善されるようです。


と、ちょっと話題がそれましたね。

保育士に限らず

ほかのリアルビジネスでも

失敗は取り返しのつかないことに

なってしまうことがあります。



よく

「失敗は成功の元」


なんて言われますよね。

人は小さな失敗を繰り返すうちに

成功へとつながっていきます。


発明王トーマスエジソンの言葉で、

「失敗じゃない。うまくいかない方法がひとつわかった”成功”なん。」

というものがあります。


エジソンが発明したもの中で、

有名なのが電球(フィラメント)があります。

d666908380ca31cf5ed4c7df2af2a1e6_s.jpg 

そのフィラメントを発明するまでには、

実に2000回以上の失敗を繰り返したと言われています。


エジソンでさえ、

たくさん失敗して、

その中で偉大な発明をしているのです。



しかし、現実社会として、

2000回も失敗を繰り返していると、

「使えないやつ」

というレッテルを貼られてしまうでしょう。

それが現実だと思います。


戦後の日本は、

失敗を恐れずに挑戦することで、

急激に発展してきました。


しかし、暮らしが豊かになることで、

いつしか失敗は許されないという

風潮になってきてしまっていると感じています。



しかし、アフィリエイトでは、

その点について大きなメリットがあります。

それは

「失敗しても大きな影響がない」

ということです。



アフィリエイトで失敗しても大丈夫な理由とは?



アフィリエイトで失敗しても大丈夫なのには、

3つの理由があります。

  • 大きな損失が発生しない
  • 匿名で取り組める
  • 人間関係に影響されない


これについて解説していきたいと思います。



理由その1:大きな損失が発生しない


176345cfa0fd174c92134438228cd9d3_s_20171114223427fae.jpg


アフィリエイトでは、

大きな投資が必要ありません。


アフィリエイトによっては、

ほとんどお金をかけずに取り組むこともできます。

お金をかけたとしても、

サーバー代とドメイン代、

ノウハウの費用とかその程度です。


リアルビジネスでは、

物販であれば、

店舗を確保する必要がありまし、

商品を仕入れる必要もあります。

店舗の規模によっては

アルバイトを雇う必要もあります。


なにかビジネスを始めようとすると、

数百万から数千万の投資が必要になる

ということです。


だからこそ、失敗が許されないのです。

失敗すれば、

自分も借金を背負う事になりますし、

関係者にも多大な迷惑を掛けてしまいます。



一方、

アフィリエイトはお金をかけても

初期投資は3万円程度です。

ブログも無料ブログを使えば無料ですし、

Youtubeの動画も無料ツールで作れます。


もし、ブログで失敗しても、

アカウントが凍結されても、

またゼロから始めればいいだけのことです。



同じアフィリエイトに取り組むなら、

ノウハウ費用はいりませんので、

ほとんどお金をかけることなく、

取り組むことができます。


つまり、

失敗したとしても、

金銭的な損失はほとんどないということが、

失敗しても大丈夫ということの理由です。



理由その2:匿名で取り組める





70794fd366730edc253d9e1a699384be_s.jpg


アフィリエイトでは、

実名を出す必要はありません。


※一部実名が必要な場合もあります。


それいいの?って思いますよね?

例えばユーチューバーで有名な

ヒカキンさんは本名じゃないですよね。


ユーチューバーで本名を使っている人の方が

少ないと思います。


物販アフィリエイトのブログでも、

実名で行っている人はほとんどいません。

法的にも実名を出す義務はありません。


中には実名で顔出ししている人もいますが、

実名で顔出ししたからと言って、

必ず稼げるわけではありません。


顔出しせずに何百万、何千万と稼いでいる人もいます。



実名を出す必要がありませんので、

もしブログが炎上したとしても、

個人が特定されることはありませんし、

いくらでもやり直しができるということです。



ただし、自分のブログで商品を売る場合は

特定商取引法により、実名と住所、連絡先を

公表する必要がありますので、

ご注意ください。



理由その3:人間関係に影響されない


b252ed5f11bc314e594e18f3545cf73a_s.jpg


失敗したときに、

一番困るのが、

人間関係ではないでしょうか?


社会人であれば、

組織の中で活動していく必要があります。


そのなかで失敗するということは、

組織全体に影響を与えてしまう可能性もあります。


「失敗しても俺が責任取るから大丈夫だ」


と言ってくれる上司であればいいのですが、

多くの場合、

失敗=叱責を受ける

という事になります。


失敗をしたことで、

人間関係がぎくしゃくしてしまったり、

最悪の場合左遷されてしまうこともあります。


しかし、アフィリエイトでは、

基本は一人で作業を行います。


あなたが行うことは、

広告主(ASP)と購入者を繋ぐだけです。


著作権違反などすれば別ですが、

ブログの記事がうまく書けなくても、

誰からも責められることはありません。


たとえ売り上げがなくても

誰から責められることもありません。


作業自体も

自宅でできますので、

服装や髪形を気にすることなく、

自由に取り組むことができます。



このように、

アフィリエイトでは、

たとえ失敗したとしても

人間関係で悩むことがないのです。




まとめ



このように、

アフィリエイトでは、

失敗しても大きなダメージを受けることがないのが、

大きなメリットになります。


正しいノウハウを使って、

失敗を繰り返していくうちに、

コツを掴んできて、

成果を出すことができるようになります。


失敗してお金を失うことも、

人間関係に悩むことも、

社会的信用を無くすこともありません。



1つのブログが失敗したからと言って

諦める必要はありません。


アフィリエイトは練習し放題です。

どんなに失敗をしたって、

何度でもやり直すことができます。



失敗したほうがノウハウとして身についてきますし、

結果的に得られる収入も大きくなっていきます。


このメリットはしっかりと生かした方が、

間違いなく成果へとつながります。



もし、それでも不安なことがあれば、

遠慮なく高見沢まで問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる


参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

参考:高見沢がお勧めする商材一覧




以上ですが、参考になれば幸いです。



高見沢でした(^^


中国輸入ビジネスはもう稼げない?まだ稼げる本当の理由とは?

高見沢です(^^

今回は

中国輸入ビジネスはまた稼げるのか?


というテーマでお話したいと思います。

前回は、中国ビジネスについて紹介しました。

参考:中国ビジネスの正体とは?


しかし、現在は中国ビジネスは飽和した。

もう稼げない。

という人が多くなってきました。

本当にもう稼げないのでしょうか?


その辺を私の視点で検証してみたいと思います。


では、準備はよろしいでしょうか(^^



中国ビジネスはもう稼げないのか?



中国輸入ビジネスはもう稼げないと言っている人もいます。

なぜなら、参入者が多くなってきており

市場が飽和してきているからです。


アマゾンを見てみても、

中国輸入したであろう商品が

溢れかえっています。

chaina201.png
上記の「並行輸入品」と書かれているモノの多くは中国輸入品です。


また、資金にモノを言わせて、

大量に仕入れ、

原価ギリギリで売る業者も多く、

価格競争に巻き込まれたら、

個人では到底太刀打ちできなくなってきています。


そういう意味では、

中国輸入ビジネスは、

初心者にはハードルが高くなっていることは確かです。


でも、だからと言って、

もう稼げないというのは、ちょっと違うのでは?

と思います。

私はまだまだ稼げると思っています。


稼げないと騒いでいる人たちは

何の工夫もせずに、

従来のやり方を変えていない人ばかりです。

つまり、

「市場の変化についてこれない人」

だということです。


これはどんなビジネスでも言えることなのですが、

今はどんなに儲かっていても、

いつかは稼げなくなる時が来ます。

例えば、一時期絶大な人気を誇った「mixi」。

現在はFacebookなどのSNSに押されて、

かなり苦戦しています。


苦戦している理由は、

市場の変化に対応できなかったことにあります。


中国輸入ビジネスも同じです。

「中国輸入はもうかる」

ということで、

個人だけでなく

業者が多く参入してきました。


個人であっても、

かなり稼いだ人は、

自分の会社を作り、

桁違いの数の商品を取り扱うようになりました


もともとアドバンテージのあった上に、

さらに量とコストで勝負を掛けてきたため、

個人では到底太刀打ちできなくなってしまったのです。


ですが、従来のやり方ではなく、

新しいやり方で取り組む人は、

まだまだ稼いでいます。

そういう意味でも

ちょっと工夫すれば、

まだまだ稼げるビジネスだと思います。



これから稼ぐために必要なこととは?



これから稼ぐためには、

いろんな工夫をする必要があります。

  • ニッチジャンルを狙う
  • オリジナルブランドを作る
  • セット品で付加価値を付ける


まだまだ稼げるジャンルは残っています。

例えば季節ものの商品。

夏ならプールとか浮き輪とかですね。

 

冬ならソリや子供用のウェアなどです。

タオバオでは、年に2回ほど大きなセールをしますので、

そういうセールを狙って大量に仕入れておきます。

それをシーズンに入ったところで、

一気に売りに出すという手法です。


大量に仕入れて在庫が残ったらどうしようと、

心配しますが、全く問題ありません。

もし在庫として残っても、

次の年のシーズンになればまた売れるからです。


シーズン物というのは、多少流行り廃りはあるものの、

今年売れたものが、

来年は売れないということは

あまりありません。


もちろん、劣化しないように、

きちんと保管するのは当然ですね。



あと、オリジナルブランド商品にしてしまう

という方法もあります。


利益率の良い商品を見つけて、

アマゾンで売ることで、

一時的に大きく稼ぐことができます。

しかし、そういう商品はほかの人にすぐに見つかり、

大勢の人や業者が参入してきますので、

価格競争が激化してしまい、

売れても利益が出ないという状況になってしまいます。


そこで、他の人が参入できないようにしてしまうのです。

それが、オリジナルブランド化です。

中国なんかでは、

少量でもOEM生産してくれる工場が多くあります。

そういうメーカーの商品で

オリジナルブランドとして輸入してしまうのです。

中国輸入ビジネスで稼いでいる人は、

この手法を用いている人が多いですね。


オリジナルブランドというと、

ちょっと難しいイメージがありますが、

ロゴだけをオリジナルに変えるというレベルから、

オリジナルのパッケージにするレベルもありますが、

余計なコストを掛けても意味がありませんので、

コスト次第ということですね。



差別化という視点で見ると、

  • オリジナルの説明書を作る
  • セット品にする


というものもあります。


中国の製品は、説明書も中国語であることが多いので、

日本語の説明書を独自に作り、

製品に入れるだけでも、かなりの差別化になります。

特に、説明書を見ないと操作できない製品や、

組立が必要な製品などでは、

日本語マニュアルがあることで、

売れ行きがかなり変わってきます。

日本語マニュアルを商品の特徴にすることで、

日本語マニュアルを持っていない人の

参入を防ぐこともできます。



セットで売り出すという手法もあります。

通常は1個単位で売るものを、

2個セットとか5個セットとかにして、

多少値引きをすることで、

お得感が出てきます。


また、フリマなんかで同じ商品が大量に

安く売られているものがありますが、

それらを安く仕入れて、

メインの商品のおまけとして、

組み合わせるのです。


これも、オリジナルブランドと同様に、

参入による価格競争を防ぐことができます。



中国輸入ビジネスのポイント



中国輸入ビジネスでポイントとなるのが

「諸費用計算をきちんと行う」


ということです。


中国輸入では、

輸入から販売までいろんな業者を通します。

それだけ費用が掛かるということですが、

その費用を厳密に計算して、

どのくらい利益が出るのかをしっかりと

計算するのです。


いわゆる「どんぶり勘定」でやってしまうと、

一見利益が出ているように見えて

でも実は赤字だったということもあり得ます。


しっかりと利益計算をして、

これなら利益が出るという状態にしましょう。



初心者の方にはちょっと難しいですが、

より一層利益を出そうとする場合は、

輸入ルートを独自に開拓する方法もあります。


タオバオもネットショップですので、

中間マージンを取ります。

そこで、タオバオ経由ではなく、

直接卸業者やメーカーから仕入れるルートを開拓するのです。


最近はそういうルートを開拓するための

ツアーなんてのもやっています。


その辺の業者に詳しい添乗員とともに

いろんな業者を回って交渉するというものです。


例えば、中国には電子部品を扱う業者が集まる地区があります。

その広さはとにかく広大で、

地方の町がすっぽり収まってしまうような規模です。


その地区を回れば、パソコンはもちろん、

スマホでさえ作れてしまうと言われています。


中国で多く出回っているニセモノ?のスマホなどは、

そうやって作られているんですよ。


そういう地区の業者と交渉して、

とにかく安く商品を仕入れるということです。


このルートが開拓できると、

タオバオなどを利用しているライバルとは

桁違いの利益を出すことができます。


ただし、メーカー直接仕入れが

一番安いかというと、

そうでもないものもあります。


タオバオは大量仕入れすることで、

低価格化していますので、

個人で少ない数を仕入れる場合は、

逆に割高になる可能性もあります。


いずれにしても、

きちんとしたリサーチが必要ですね。


もし、本格的に中国輸入ビジネスを

目指すのであれば、

そういう視点で見てみるのもいいと思います。



まとめ



いかがだったでしょうか?

中国輸入ビジネスはまだまだ稼げるジャンルだと思います。

本文でも書きましたが、

今までの方法では通用しなくなってきているのは

事実だと思います。


その為には、いろんな工夫をする必要もありますし、

それなりに投資も必要になってきます。


商品がヒットすれば、

爆発的に稼げるのが中国輸入ビジネスですが、

逆に全く売れなければ、

赤字と在庫の山に悩まされることになります。


そういうリスクをしっかりと認識して、

戦略やリサーチなどを確実にしていく必要があります。


そういう意味では、ノウハウを持っていない、

初心者の方が取り組むには

少しハードルが高いのは確かです。



しっかりとしたノウハウの元、

リスクヘッジをしながら取り組むのもいいですが、

リスクの少ないアフィリエイトで稼ぐのも

一つの手段だと思います。


もしよかったらこちらの記事も参考にしてみてください(^^

参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法



高見沢でした(^^

アフィリエイトで結果が出せない人が共通して欠落している思考とは?

高見沢です(^^

今日は金曜日。

1週間はあっという間ですね(^^


今回は

アフィリエイトで結果が出せない人が共通して欠落している思考とは?

というテーマでお話ししたいと思います。


私も稼げていない時には持っていなかった考え方です。

このことを教えてもらった時は、

本当に目からウロコでしたね。


もしかしたら、あなたもこの考え方を知るだけで、

一気に稼げるような行動をおこせるようになるかも

しれませんよ(^^


非常にシンプルな考え方ですが、

この考え方を持つことで、進む方向が明確になり、

成果も目に見えて出てくるようになってきました。



アフィリエイトで成果が出せない人が欠落しているたった1つの思考とは?


176345cfa0fd174c92134438228cd9d3_s.jpg 

その思考とは

「お金を貰うということは、人の役に立つこと」

ということです。


これはアフィリエイト含むネットビジネスの世界だけでなく、

リアルビジネスの世界でも同じことが言えると思います。


え?何当たり前のことを?


と思うかもしれませんが、

この考え方って意外と意識されていないことが多いんですよ。


何かを買うときやサービスを受けるときは、

その対価としてお金を払う。



当たり前のことですよね。


でも、当たり前すぎて、

なぜお金を払うのか忘れてしまうことが多いのです。




私が保育士をしていた時に、

あるお母さんからこんな相談を受けました。


「子供がなんでお金を払うの?と聞くんですが、

なんて答えてばいいのか分からないんです」



お恥ずかしながら、その時は的を得た回答をしてあげられませんでした。

もちろん、無回答ではなく、一般論的な回答をしました。

でも、それは子供の「なんで」攻撃?に対する対応方法であって、

なぜお金を払う必要があるのか?

という質問の回答にはなっていませんでした。


あなたはこの質問に答えられますか?



なぜお金を払う必要があるのか?


a16ca61d6d080ba35af3cebf01affca0_s.jpg 

どんな職業でも、

人に何らかの価値を与えてもらった時に、

その対価としてお金が支払われます。


もっとわかりやすい言葉でいうと

「自分に役に立つことをしてもらったら、

そのお礼としてお金を払う」


ということですね(^^



こういわれると、

「あぁ、そうだよね」

となりますよね。


これをちょっと視点を変えて言うと

「労力を代行してあげるとお金を貰える」


ということが言えます。



例えば、

  • 料理を作る労力を省く→お弁当屋さん
  • 引っ越しの労力を省く→引越し屋さん
  • 歩く労力を省く→自動車屋さん


などですね。

世の中にある仕事は、

このような仕組みでお金をもらっています。



極端な話ですが、寄付とかも同じ仕組みなんですよ。

寄付をしても、自分に役に立つわけじゃないですよね。

でも、寄付をすることで、

「誰かの役に立った」

という満足感が得られます。

その満足感を得るために寄付をするのです。



世の中でお金を貰うということは、

根本をたどれば、

「役に立つことをすれば、お金を貰える」

立場が変われば

「役に立つことをされれば、お金を払う」


ということなんです。



逆に考えると

「役に立たなければ、お金はもらえない」

これも立場が変われば

「役に立たないことには、お金は払わない」

ということになります。


では世の中で、役に立っていないのにお金を貰っている仕事はありますか?

役に立っていないのにお金を貰っている上司ならいる?

ですよね(^^;

よーくわかります。。。



まあ、それはそれで置いておいて、

ちょっと考えてみてください(^^





どうですが、何か思いつきましたか?

私が思いついたのは

詐欺師

ですね。


詐欺師は何の役に立っていないのにお金をもらっています。

まあ、詐欺師が仕事か?という異論もあるとは思いますが。



では、なぜ詐欺師にお金を払ってしまうのでしょうか?

例え騙されているとはいえ、

詐欺師から何かを得ようとして

お金を払うんだと思うんですよ。


何かを得るためにお金を払うという時点では、

「役に立つことでお金を貰える」

という仕組みとしての説明はつきますよね。

それが結果的に何も得られないので、詐欺となるわけです。


つまり、人をだましたり、奪い取ったり

しない限り、

「人の役に立たないと、お金を貰うことは出来ない」

ということが言えると思います。



なぜこの考え方が忘れられてしまっているのか?



「何かを買うときはお金を払う」

これは小学校で教わることです。

でも、

「なぜお金を払う必要があるのか?」

というところまでは教えてくれません。


義務教育を受けて、普通の会社に就職している限り、

なぜお金を払う必要があるのかなんて

考えることはほとんどないと思います。


なぜなら、何かを買う時に

お金を支払うという行為は

当たり前の行為だからです。



夜になったら寝る。

これ当たり前のことですよね。
※夜になっても寝ずに働いている人もいます!!

なぜ寝るのかなんて考えますか?

普通は考えませんよね。


お金を支払う理由も同じです。

何かを買うときは、お金を払う。

当たり前のこと過ぎて、

なぜお金を払うのかなんて深く考える人は少ないと思います。



でも、自分で独立して成功した人は

例外なく

「なぜお金を支払うのか」

ということを考えています。


アップルの創始者である故スティーブジョブズさんは、

「顧客はより幸せでよりよい人生を夢見ている。

製品を売ろうとするのではなく、

彼らの人生を豊かにするのだ」


と言っています。

また、パナソニックの創始者である故松下幸之助さんは

「売る前のお世辞より売った後の奉仕、

これこそ永久の客を作る」


と言っています。

これらは、なぜお客さんはお金を払うのか?

ということを理解していないと出てこない言葉だと思います。



独立しても失敗する人は、

やはりこの考え方が欠落していることが多いです。


  • お店を出せばお客さんが来るはずだ
  • 商品を作れば買ってくれるはずだ


なぜお客さんがきてくれるのか?

なぜ商品を買ってくれるのか?

この原理原則を知らない限り、

どんなビジネスでも成功することは難しいと言えます。



アフィリエイトでも同じです。

人の役に立たないとお金はもらえないんですよね。



ここまで来ると、なぜ稼げていないのか

答えは出てきていますよね(^^


「アフィリエイトで稼げていない人は

人の役に立つことを提供できていない」



ということなんです。



アフィリエイトでどうすればお金がもらえるのか?



アフィリエイトも立派なビジネスです。

ただ漠然とブログを書いていても、

簡単には稼げません。


稼ぐためには

「人に役に立つことを提供する」

ということが重要になってきます。


では、人に役に立つことってなんでしょうか?


物販アフィリエイトなら

  • 悩みを解決すること
  • 知りたい情報がまとめられていること


といういこともありますし、

トレンドアフィリエイトなら

  • 知りたい情報を提供する

ということが言えます。



物販アフィリエイトのブログで、

ただその商品の特徴を長々と書いたところで、

ブログに訪れた人はそんなことを知りたいのではありません。

知りたいことは

  • その商品で悩みが解決されるのか?
  • その商品を使うことで弊害はないのか?
  • その商品を安く買う方法はないのか?
  • 実際に使用した人の感想はどうか?


という、カタログには書かれていないことを知りたいのです。

まあ、これは一例で、ほかにもたくさんあると思います。


そういう、商品のカタログには書いていないことを

提供することこそが、

「人の役に立つ」

ということではないでしょうか?



そんなこと思いつかないよ。

と思う人もいると思います。

そういう時は、

自分だったら何が知りたいのか?

ということを考えるのです。


自分が知りたいことは、ほかの人も知りたいことなんですよね。

まずは、難しいことは考えずに、

自分が知りたいことを記事にしていけばいいのです。



そんなことめんどくさくてできない?

そう思う人は、残念ながらアフィリエイトで

稼いで行くのはちょっと難しいでしょう。



まとめ



いかがだったでしょうか?

考え方と言っても、本当に簡単なことなんですよね。

でも、その簡単なことが現代社会に生きている人にとっては

思いつかないことなんです。


「人の役に立つことをして報酬を貰う」


これはどんなビジネスにおいても基本になりますので、

ぜひ覚えておいてくださいね(^^



人の役に立つことをするというのは、

最初はちょっと難しいと思います。

だからこそ、それができずに挫折してしまう人が多いのです。


あなたはこのまま挫折したいですか?

したくないですよね(^^


最初は大変かもしれませんが、そこを乗り越えてしまえば、

後は自然と結果がついてきます。



稼げる考えたかについては、私のメルマガの特典でも紹介しています。

また、メルマガの中でもブログには書けないようなノウハウも

紹介しています。


もしよかったら、メルマガも登録してみてくださいね(^^

参考:高見沢のメルマガはこちら




もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく高見沢へ問い合わせてください。

高見沢へ問い合わせる



高見沢でした(^^



 

無料オファー案件は本当に稼げるのか?

 高見沢です(^^

今回は

無料オファーは本当に稼げるのか?

というテーマでお話ししたいと思います。


以前、Facebookに関する記事を書きました。

参考:Facebookに出てくる稼げる広告は本当に稼げるのか?


この記事はFacebookにスポットを当ててみました。

じゃあほかの無料オファーはどうなの?

というお問い合わせを多数いただいたので、

補足と、詐欺無料オファーを見破る方法を紹介しますね。



では、準備はよろしいでしょうか(^^



無料オファーは本当に稼げるのか?



Facebookに限らず、

「簡単に稼げます」

とか

「1日5分の作業で月収50万」

というような広告を目にする機会が多くなってきたと思います。

IMG_0879.png

非常に魅力的な言葉が並んでいますので、

「これって、本当に稼げるのかな?」

と気になってしまいますよね。


「本当に稼げるならやってみようかな?」


そのように悩んでいる人にとって、

今回の記事はかなり役に立つと思います。



まず、この手の無料オファーですが、

結論から言ってしまいますと、

「稼げません」


です。


私のブログでは、お勧めしない商材も紹介していますが、

そのほとんどが、無料オファーから始まる商材です。
※無料オファーだからと言って、
何も確認せずに商材を否定することはしていません。

私は、このような詐欺無料オファーは、ほぼお勧めしていませんし、

稼げたという話も聞いたことがありません。

アフィリエイトなんて狭い世界ですので、

仮に稼げるなら、すぐに評判が広まるのです。


そんな評判が出てこないということは、

ほぼ稼げない

ということが言えます。


中には、この手の無料オファーを

「お勧めします」


と言っているアフィリエイターさんもいます。

そういう人の多くは、主催者からお金をもらって

宣伝しているだけですね。


つまり、お金のために宣伝しているということです。

まあ、なりふり構わずという感じで、

私はたとえお金をもらっても、お勧めしない商材を

おすすめすることはしたくないですね(^^;



なぜ、詐欺無料オファーに参加しても稼げないのか、

その理由と、稼げない詐欺無料オファーを見抜くテクニックを

紹介したいと思います。



詐欺無料オファーのよくあるパターン



なにか教科書でもあるのか?

と思ってしまうくらい、詐欺無料オファーには

決まったパターンがあります。


1.稼げる情報を無料プレゼントしますので、
  メアドを登録してください
  登録は**までですので、急いでください
2.LINEやFacebookに登録させる
3.動画を見てください
4.動画を見た感想をコメントしてください。プレゼントあげます
5.2と3を繰り返す
6.高額塾などを募集開始
  ただし、申込期間は**日まで
7.申し込み締め切りまで、
  1日数通のメールやLINEメッセージが届く
8.締切日に、何かしらの理由をつけて
  締め切りを延長
9.本当に締め切る
10.少したってから、再募集がある




全体的には、こんな感じです。

この流れは、実は心理学的にも

理にかなった流れなんですよね。


1.稼げる情報を無料プレゼントしますので、
メアドを登録してください

→無料プレゼントで関心を引きだす。

2.LINEやFacebookに登録させる

→LINEやFacebookに登録させるのは、
 メールより読まれる可能性が高いから。

3.動画を見てください
→文章より動画の方が親近感が湧き、
 説得力が増す。


4.動画を見た感想をコメントしてください。プレゼントあげます
→コメントを入れるという「リアクション」をさせることで、
 自分も参加しているという気持ちにさせる。

5.2と3を繰り返す
→繰り返すことで、いわゆる「洗脳」状態にする。

6.高額塾などを募集開始
ただし、申込期間は**日までと期限をつける
→募集に締め切りを設けることで、限定感や危機感を煽る。

8.締切日に、何かしらの理由をつけて
締め切りを延長

→募集を延長させることで、
 やっぱり申し込めばよかったと思っている人の
 決断を引きだす。

10.少したってから、再募集がある
→募集を延長させることで、
 やっぱり申し込めばよかったと思っている人の
 決断を引きだす。

という感じです。


こんな流れ、見おぼえないですか(^^;



そして、この手の無料オファーの特徴として、


  • 具体的な手法やノウハウは明かさない
  • ひたすらだれでも稼げるアピールをする


ということがあります。


  • 世界初のノウハウ
  • ○○を利用して稼ぐ
  • 主婦でも子供でも稼げる


というように、具体的な手法を隠して、

ひたすら稼げることだけをアピールしているようなら、

まず怪しいと思ってください。


中には「せどりで稼ぐ」とか「ブックメーカーで稼ぐ」

というように、宣言するものもあれば、

簡単さをアピールすために、手法を明かすものもあります。

例えば

1.メールが届く
2.メールの指示に従ってボタンをクリックする
3.報酬が発生する

という感じです。



なぜ具体的な手法を隠す必要があるのか?



それは、単純に

「稼げる」という“期待”だけで

参加してもらいたいからなんです。


例えば、あなたが友達に何かをお勧めするとします。

その時に、お勧めする商品をひたすら隠してお勧めしますか?

そんなことしませんよね。


おすすめするなら、

  • どんな商品なのか
  • どこがどういいのか
  • どういうメリットがあるのか
  • なぜお勧めするのか


という魅力をアピールしますよね。


なぜ、このようなアピールをするのか分かりますか?

それは、あなたがその商品を本当に良いと思っているからです。



自分が良いと思っているからこそ、

その商品自体の魅力をアピールできるのです。



ではなぜ、多くの詐欺無料オファーでは、

具体的な手法を隠しておく必要があるのでしょうか?


それは、その商品そのものには全く価値がないからです。



具体的に言うと「福袋」がわかりやすいと思います。

年始になると、あちこちで売られる福袋。

あなたも福袋を買うために、

新年早々並んだりしませんか(^^


私は妻の指令で並ぶことがあります(^^;


そんな福袋ですが、

福袋の中身って、買わないとわかりませんよね。

もしかしたら、全く価値のないものが入っているかもしれません。

でも、福袋ってすごい人気ですよね。


それは、1000円の福袋の中には1000円以上の

「価値があるもの」

が入っているという“期待”があるからです。

期待があるからこそ、福袋は売れるのです。


もし、中身がわかっている福袋だったら、

これほどまでに売れないと思います。

それは期待ではなく、

中身の商品の価値で買うかどうかで

判断してしまうためだからです。


洋服の福袋なんて、半分は「え?これは…ちょっと」

というモノばかりですよね(^^;

もし、事前に中身がわかっているなら、

そんなものは買いませんよね。


中身がわからない回らこそ、

期待をして福袋を買うのです。


まあ、最近は中身を見せて売っている福袋もありますが、

中身もそれなりの価値があるので、かなり売れています。

中身がわかっていても、価値があれば当然売れるのです。



私から見たら、詐欺無料オファーは福袋と同じなんです。

中身に価値がないから、中身を隠して売る。

中身に価値がないから、それ以外のところで

期待させて福袋を買わせるのです。



これを「福袋効果」と言います。
※高見沢が勝手に命名(^^;



なぜ期間限定にするのか?



詐欺無料オファーは、ほぼ期間限定となっています。

なぜ期間限定にする必要があるのか分かりますか?



「期間限定」とういマーケティング手法は

無料オファーだけでなく、いろんなビジネスで利用されています。

例えば、お店の期間限定セールとかもいい例ですね。


期間限定となると、

その期間にしか手に入れることができない、

もしくは、

その期間でないとその値段で手に入れることができない

ということになります。


そうなると、心理的に

「手に入らなくなる前に手に入れたい」

という心理が働きます。

これは、この記事でも詳しく解説していますので、

よかったら見てくださいね(^^

参考:ひとはなぜ限定という言葉に弱いのか?



つまり、限定感を全面に出すことで、

「今買わなくちゃ」

とか

「今参加しなくちゃ」

という行動を起こさせるのです。



また、そもそもの話なのですが、

売り手側から見たときに、

期間限定で募集するメリットってあまりないと思うんですよね。



もし、あなたが素晴らしい商品を開発して、それを売ろうとしたとします。


売る理由って、結局は利益ですよね(^^


利益を出すなら、期間限定で売るより、

期間を限定せずに継続的に売った方が、

トータル的には利益が上がります。

本当に自信のある商品であれば、期間限定なんかにする必要はないはずです。



では、なぜ期間限定にするのか?

それは

手法そのものに価値がないので、

継続的に売ることができないから


です。


これも福袋理論と同じで、

年始の限られた期間だけ販売する福袋だからこそ売れる

ということでもあります。



詐欺オファーを見破る方法とは?



今までの話をまとめると

・決まったパターンのセールスである
・具体的な手法が隠されている
・異常に簡単に稼げることをアピールしている
・期間限定での募集がされている

という点に注目することで、

怪しいかどうか判断できると思います。



まとめ



無料オファーの手法は日々変わってきています。

ですので、ここで紹介したものは

いずれ別のパターンに変わってくることもあります。


例えば、最近では、投資系の無料オファーで、

投資資金をプレゼントするというものが出てきました。

しかも、当選者の発表はFacebookの生放送で行うという

念の入れようです。


「生放送なら不正は出来ないでしょ」

という主張なのですが、

生放送でも、さくらを使うことは普通にできますよね。



このように、あの手この手と人を騙そうとしているのです。



これだけは忘れないでください。

詐欺オファーの主催者は

あなたを稼がせようなんて思っていません。


自分が稼げればそれでいいのです。


もし、本当に稼げるノウハウなら、

まずはあなたに利益を出させることを優先します。

それがノウハウの評判となり、下手なセースルなんてしなくても、

長期的に売れるようになるからです。


私がお勧めしている商材は、ほとんどがこの考え方となっています。



無料オファーの話に乗る前にもう一度よく考えてみてくださいね(^^



もし、気になる無料オファーが詐欺かどうか判断できないという方は

高見沢まで連絡ください。

高見沢が人柱になって調査します。


高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^
Copyright © 元保育士によるアフィリエイト商材レビューと情報発信ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます