5億円コピーライターのタグ記事一覧

ネットビジネスで独立に成功した元保育士の高見沢が、アフィリエイト商材を本音でレビューします。

タグ:5億円コピーライター

【おすすめ】The Million Writhing(ミリオンライティング)は使えない?概要とレビュー


The Million Writhing
「5億円を稼ぎ出す秘密はここにある」

高見沢です(^^

今回は宇崎恵吾さんの

The Million Writhing(ミリオンライティング)

を紹介したいと思います。

このの商材は、

稼ぐためのノウハウやテクニックではありません。

アフィリエイトに必要な

コピーライティングを基本から学ぶことができる

商材となっています。


コピーライティングとは、

「モノを売るための文章を書くテクニック」

のことですが、

もっとわかりやすく言うと

「人の心を動かすための文章を書くテクニック」

になります。


アフィリエイトで売り上げを伸ばしていく為には、

このコピーライティングを学ぶことは、

とても重要なことだと思っています。


でも、巷にあふれているコピーライティングのテキストは、

一般的なビジネスに対応するものがほとんどであり、

アフィリエイトに落とし込むにはちょっとハードルが高い

モノがほとんどです。


アフィリエイトに特化したコピーライティング教材。



その答えがこの教材にあります。


では、準備はよろしいでしょうか(^^



The Million Writhing(ミリオンライティング)の概要


Million01.png 

Million03.png 

セールスページはこちら

コピーライティングを学ぶ理由とは?



私は、コピーライティング第一主義者ではないので、

コピーライティングさえ学んでおけば、

アフィリエイトで稼げるとは言いません。


ですが、

全く同じものを売るのに、

コピーライティングを意識して書かれた記事と、

全く考えずに書いた記事があった場合、

どちらが売り上げが高くなるかというと、

明らかに前者の方が売り上げが高くなります。



これは、アフィリエイトに限ったことではなく、

すべてのビジネスにおいていえることでもあります。


特にアフィリエイトは、

文章を書くことで成り立っています。

Youtubeアフィリエイトでは、

コピーライティングのスキルは不要とも言われていますが、

それは大きな間違いです。

なぜなら、その動画を見るかどうかは、

動画のタイトルしだいなのです。

その動画のタイトルを書くにも、

コピーライティングのスキルが必要になってきます。


アフィリエイトでは

  • ブログやメルマガを書く
  • 商品レビュー記事を書く
  • メール対応


などで、必ず文章を書きます。

つまり、アフィリエイトを行うには、

文章を書くという技術が重要になってきます。


いまだに騙される人の多い

詐欺的な無料オファー。

なぜあんな詐欺に騙されてしまうのでしょうか?

無料オファーのセールスページには、

催眠術を書ける仕掛けがあるのでしょうか?

そんなものはありません。



すべては、セールスページに書かれている

文章を読んで騙されてしまうのです。


そして、そのセールスページには、

コピーライティングのテクニックが

存分に使われているのです。



詐欺的な無料オファーのセールスページでさえ、

コピーライティングの効果は絶大です。


もし、それがあなたが

「これは絶対にお勧めしたい商品だ!!」

というものであった場合、

コピーライティングの力を使えたらどうでしょうか?

もちろん、あなたが紹介する商品は、

詐欺商品などではありません。

正々堂々とコピーライティングの力を借りることができるのです。


コピーライティングは人をだますテクニックではありません。

商品の魅力を正しく伝え、

人の心を動かすテクニックなのです。




コピーライティングを学ぶメリットとは?



The Million Writhingのセールスページはご覧になりましたか?

セールスページはこちら

The Million Writhingのセールスページは、

当然コピーライティングのテクニックが駆使されています。

そして、このThe Million Writhingの成約率は驚くべき数値となっています。


コピーライティングを学ぶことで、

あなたもこのようなセールスページが書けるようになります。

もちろん、ノウハウを読んだら、

即売れるセールスページが書けるというものではありません。


しかし、コピーライティングの基礎を知らずに、

ただThe Million Writhingのセールスページを真似してみても、

同じように成約率を高めることは不可能でしょう。

なぜなら、その戦略を知らないからです。

戦略を知らずにコピーしただけのセールスページは、

ただの薄っぺらいセールスページにしかなりません。

むしろ、不自然なまでにセールス色の強い、

敬遠されてしまうセールスページにしかなりません。


ならば、逆にコピーライティングなど学ばずに、

自分の感性で書いた方がよほど売れる記事が書けます。



もし、本気で成約率の高い記事を買いたいと思うなら、

コピーライティングを学ぶこと以外、

選択肢はありません



あなたも、コピーライティングを学んで、

その技術を高めることができるなら、

The Million Writhingのセールスページのように、

「お金を生み出す文章」を書くことができるようになります。



The Million Writhingをお勧めする3つのポイント



コピーライティングを学ぶのであれば、

The Million Writhingをお勧めします。


なぜなら

The Million Writhingには、

5億円コピーライターさんが、

実際にコピーライティングのテクニックだけで、

5億円を稼いだテクニックがすべて公開されているからです。


すなわち、

アフィリエイトに特化したコピーライティングのテクニックが、

この教材には詰め込まれているということです。


※The Million Writhingの作者は宇崎さんですが、

そのテクニックのベースを作ったのは5億円コピーライターさんです。

突然5億円コピーライターさんの名前が出てきて、

混乱された方はごめんなさい。



私がこのThe Million Writhingをお勧めする理由は

4つあります。

それは

  • 実践的でわかりやすい
  • 手に取りやすい価格
  • 返金保証がある
  • 宇崎さんからシークレットプレゼントがある


という4点です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。



実践的でわかりやすい



コピーライティングの教材で、

もう一つ有名なのが

「ネットビジネス大百科」

と呼ばれるものです。


The Million Writhingが誕生するまでは、

このビジネス大百科がコピーライティング教材の

スタンダードでした。

内容も非常に良いもので、

コピーライティングの基礎を学ぶには、

とても良い教材でした。


でも、ビジネス大百科には、

欠点がありました。

それは、

動画による解説がメインとなっていることです。

合計1時間30分にわたる動画。


それはそれでよいのですが、

1回動画を見て、

コピーライティングのすべてをマスターすることは

ほぼ不可能です。


その為、何度も見直すことが必要なのですが、

動画だと、どうしても見直したい箇所を

探すのが非常に大変です。


また、仕事の休憩時間に見たいというときに、

動画だと周りの目が気になってしまうという人もいます。


その欠点は、作者も把握していたようで、

動画すべての言葉を書き下ろしたテキストもつくようになりました。

でも、しゃべる言葉を書き下ろしただけですので、

読んでもらうという視点で書かれたテキストに比べ、

読みにくいというのは否定できません。


さらに、具体例も少なく、

抽象的な部分が多いので、

いざ実践しようとしたときに、

その知識をどうやって生かせばいいの

かわからないということもあります。



一方、The Million Writhingは

すべてテキスト(PDF)での教材となっています。

その為、重要な部分を何度でも見直すことが簡単にできます。

ちなみに、私も印刷して活用しています。

million02.jpg 

また、具体例もたくさん書かれており、

初心者の方でも、理解するのに苦労することは少ないと思います。



そして、なりよりわかりやすいのが、

教材の例が

「The Million Writhingのセールスページ」

であるという点です。


説明するのに都合よくつくられた、

架空のセールスページではなく、

実際に驚異的な成約率を誇るセールスページを元に

解説されていますので、

「あぁ、そういう意味でこう書かれているんだ!!」

ととても納得できてしまいます。


「このように書けば、

理論上では売れるはず」


ではなく、

「こう書いたから

売れている」


という実践的な形で学ぶことができるのです。



手に取りやすい価格で、さらに返金保証がある



一般的な情報商材は1万から2万くらいが相場です。

高額塾になると、20万から30万が相場ですね。

先ほど紹介したビジネス大百科も1万円です。


しかし、The Million Writhingは

なんと3,980円なんです!!


ここの部分、元ジャパネットたかたの

高田社長風に読んでください(^^



ページ数は198ページ。

文字や行間でページを稼いでいるわけでもありません。

これだけのボリュームの教材が3,980円というのは、

驚異的な値段だと思います。



返金保証がある



そして、なにより驚きなのが、

無条件の全額返金保証が付いていることです。

Million04.png 

無条件ですよ。

メール一つで返金に対応してくれます。


他の商材でも、返金保証を売りにしているモノもあります。

しかし、そのほとんどが条件付きとなっています。

例えば、ノウハウに取り組んだ証拠として、

そのブログのURLや、ASPの成果報酬画面のコピーなどの

提出を求めているところもあります。



1週間に5回メールで指示が来るので、

その指示に従って投資するだけで

儲けられるという高額塾では、

1年間、投資したという証拠が求められています。

全く稼げないのに、

1年間も投資し続けるなんてこと出来ますか?

その返金条件は、ほぼ達成不可能ということです。



この手の返金保証は、

なんだかんだ言って、

返金に応じてくれない可能性が大きいです。



しかし、The Million Writhingでは、

そのような条件は一切ありません。


私の知り合いが返金を申し出ましたが、

すんなりと返金に応じてくれたそうです。


ちなみに、教材に不満だったから

返金を申し出たのではなく、

本当に返金してくれるのか、

確認するために行ったそうです。


最終的には、その目的を明かして、

宇崎さんにはきちんと返金を返金?していました。



きちんと返金に応じる。

これは、教材に自信がなければできることではありません。


なぜなら、販売したほとんどを返金していたら、

宇崎さんは赤字になってしまうからです。

販売価格は3,980円ですが、

宇崎さんはその半分程度しか受け取れません。

販売数の半分の人から返金要望があれば、

利益はゼロということなのです。

つまり、それ以上の人から返金要望があれば、

宇崎さんは赤字になって今うということです。


それだけ、この教材に自信を持っているという現れですね。



宇崎さんからシークレットプレゼントがある



The Million Writhingのセールスレターには書かれていませんが、

The Million Writhingを購入すると、

宇崎さんから「シークレットプレゼント」がもらえます。


残念ながら、シークレットだけに、

その内容を明かすことはできませんが、

このシークレットプレゼントだけでも、

有料級の価値があるものとなっています。


このシークレットプレゼントですが、

宇崎さんや5億円コピーライターさんからコンサルを受けている人には、

非常に評判が悪いです。

なぜなら、有料コンサルで教わる内容が含まれているからです。


そりゃそうですよね(^^;

たった3980円で、有料コンサルの内容を教えられちゃったら、

コンサルを受けている人にはたまったものじゃないですからね。。。


そのくらいシークレットプレゼントには価値があるということです。



もう一度まとめますね。

私がThe Million Writhingを進める4つの理由は

  • 実践的でわかりやすい
  • 手に取りやすい価格
  • 返金保証がある
  • 宇崎さんからシークレットプレゼントがある


でした。



The Million Writhingを学べばすぐに稼げるようになるのか?



残念ながら、The Million Writhingを学んだからと言って、

すぐに稼げるということは少ないです。

ただし、今現在ある程度アクセスが集まる

ブログを持っているけど、

なかなか成果につながらないという方は、

比較的早い段階で成果が表れてくると思います。



世の中には

「The Million Writhingを学べば、

だれもですぐに成果が出る」


といってThe Million Writhingを買わせようとする人もいます。


でも、はっきり言ってしまえば、

それはあり得ません。


だからこそ私は

「なによりも先にコピーライティングを学べ」

とは言わないのです。


だって、どんなに優れたコピーライティングのテクニックを持っていたとしても、

自分のブログにアクセスしてもらえなければ、

その記事を読んでもらえることさえないのです。


The Million Writhingは魔法のツールではありません。

ですが、The Million Writhingでコピーライティングを学ぶことで、

ボディーブローのように成果に差が出るのは間違いありません。




The Million Writhing(ミリオンライティング)の欠点



コピーライティングを学ぶには、

これほどおすすめの商材はありません。

ですが、おすすめと言っても、

全く欠点がないわけではありません。


その欠点とは、

The Million Writhingでは、

理論的な知識を学ぶことができますが、

わかりやすい文章を書くというテクニックは、

ほとんど触れられていません。




コピーライティング自体は

「わかりやすい文章を書く」

ということも含まれています。

しかし、The Million Writhingでは、

その部分はほとんど触れられていないのです。


もう一つの欠点は、

キャッチコピーを学ぶこともできないということです。

もちろん、キャッチコピーの重要性は書かれています。

しかし、実際にキャッチコピーを作ろうと思った時に、

どうやって作ったらいいのかわからないことが多いと思います。


この欠点の2つは、私の特典でフォローしたいと思います。


最後にもう一つ。

これはどうでもいいのですが、

誤字が多いということですね。

まあ、私も誤字は多いほうなので、

あまり文句は言えませんが、

あぁ、こんな人でも

誤字あるんだと

逆に安心しました(^^;

いや、誤字はダメですよ!!



The Million Writhingの特典紹介



欠点のことろでも紹介しましたが、

The Million Writhingでは、

わかりやすい文章を書くという視点では、

多くを学ぶことはできません。

そこで私の特典でこの欠点をフォローしたいと思います。

多くのアフィリエイターさんは、

コピーライティングとは関係ない特典を

これでもかとつけています。

でも、特典ならやっぱりコピーライティングに

関係するものの方がいいですよね(^^


The Million Writhingと、

私の特典をセットで活用することで、

完璧なコピーライティングの教材となります。




特典1 売れる文章を書くテクニック



~売り上げを何倍にも加速させるコピーライティング~


The Million Writhingのノウハウで、

どんなに優れた記事を書いたとしても、

「この記事読みにくいよな」

と思われたら全く意味がありません。

最初の数行を読んでみて、

「あ、ダメかも」

と思われた時点で、あなたの記事は最後まで

読まれることなく閉じられてしまうのです。


最後まで記事を読んでもらうためには、

もう一つのコピーライティングテクニックである

「わかりやすい文章を書く」


という技術も必要になります。


文章を読むのにストレスを感じる。

あなたもそんな記事を読んだことありませんか?


この特典のノウハウを学ぶことで、

ストレスなく読んでもらえる記事が書けるようになります。



ノウハウと言っても、

決して難しい理論ではありません。

誰でも、すぐに実践できる内容となっています。

サンプル文章も多く取り入れていますし、

可能な限りアフィリエイトに関係する

サンプルを採用しています。


  • ストレスなく読んでもらえる記事
  • 人の心を動かす記事


この2つがセットになることで、

初めて売れる記事となるのです。



特典2 売れるキャッチコピーの作り方



~読まれる記事にするコピーライティング~


ブログに記事を見て、

そのページを読むかどうかは、

わずか2.5秒で判断されてしまうことは、

ご存知でしょうか?

たった2.5秒で、

あなたのページは閉じられてしまうのです。


ページを閉じられずに読んでもらうために必要なものは、

きれいな画像でも、

整ったデザインのサイトでもありません。

それは、

「キャッチコピー」

です。


物販アフィリエイトでは、

キャッチコピーの出来で売り上げが大きく変わってきます。

でも、プロのようなキャッチコピーは、

簡単に作れるものではありません。

そこで、キャッチコピー界の最前線で活躍している

プロのコピーライターさんが、実際に行っているテクニックで、

知識や訓練などしなくても、

誰でも数分でプロレベルのキャッチコピーが作れてしまう、

テクニックを特別に公開します。


特典3 ビジネスノウハウ無料ダウンロード権


アフィリエイト含めビジネスノウハウの

無料ダウンロード権をプレゼントします。


freeDownload.png 

総額数百万円相当のビジネスノウハウを

好きな時に好きなだけダウンロードできます。

再配布権付きのものも多くありますので、

ご自身のオリジナル特典作成にも役に立ちます。

詳しくはこちらを参考にしてください。

The Million Writhing(ミリオンライティング)高見沢特典の受け取り方



特典を受け取るには、特典付きリンクからクリックしてください。

The Million Writhing購入特典付きリンク

その際に、決済画面に次のような

購入者特典の表記があることを確認してください。

million05.png 

購入後に高見沢からメールが届きますので、

メールの内容を確認後、

必要事項を入力していただき、

送信してください。

もしくは、下記フォームからご連絡いただいても大丈夫です。

特典請求フォーム

請求後に、高見沢から連絡いたします。

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく質問してください(^^


高見沢に問い合わせる 




高見沢でした(^^ 

5億円コピーライターは詐欺師なのか?5億円コピーライターから学ぶべきこととは?

高見沢です(^^

今回は

5億円コピーライターから学ぶべきこととは?

をテーマに書いてみたいと思います。

前回の記事で「5億円コピーライター」という言葉が出てきて、ちょっと気になった人もいるかと思います。

参考:アフィリエイトにおけるコピーライティングの必要性とは?


あなたがコピーライティングを学ぼうとすると、一度は

「5億円コピーライター」

という言葉を耳にすることになると思います。

私が書いた記事にも登場してますね(^^;


そうなると、5億円コピーライターって何者?となりますよね?

ということで、今回は5億円コピーライターについて迫ってみたいと思います。

ちなみに、私のスタンスでは「5億円コピーライターさん」と敬称を付けて呼ぶべきですが、あくまで愛称という位置づけなので、あえて5億円コピーライターと呼ば差せてもらいます。

もしお気を悪くする方がいましたらすみません。

決して見下しているわけではありませんのでご了承ください。

では、準備はよろしいでしょうか(^^


5億円コピーライターとは何者?


5億円コピーライターとは、コピーライティングのスキルだけで5億円を稼いだといわれる人です。

「名前は売らない」

というスタンスで、名前は一切公表されていません。

その為、5億円コピーライターと呼ばれています。


5億円コピーライターは、アフィリエイトではなく、情報商材のセールスページ作成などを請け負ったりして稼いでいるようです。

その請け負ったセールスページの売り上げから、ある割合を報酬として受け取る形で報酬を得ています。

これは、ロイヤリティと呼ばれるもので、コピーライターという職業では一般的な方式ですね。


それ以外にも、コンサルを行ったり、セミナーなんかも行っています。

セミナーは滅多にはやりませんが、先日珍しく5億円コピーライターさんが登場するセミナーが開催されました。

5億円コピーライターが主催したというよりは、岡本さんとういうアフィリエイターがいるのですが、彼が主催するという形で、基本は岡本さんのメルマガ読者限定で募集していました。

セミナー自体は非常に好評だったと聞いています。


コンサルやセミナーはけっこう、いや、かなり高額です。

岡本さんが主催したセミナーでは、セミナー参加権のほかに教材コンテンツと特典コンテンツ、添削指導(1回)がセットで198000円。

そこに60日間のコンサルと添削指導(3回)がセットで298000円。

さらに対面コンサルティングと無制限の添削がセットで598000円となっていました。

いわゆる「高額塾」と呼ばれる部類に入るかもしれません。


でも、以前書いた記事でも触れていますが、高額塾の中には役に立つものもあります。

参考:高額塾は詐欺?高額塾に入れば稼げるのか?

5億円コピーライターのコンサルやセミナーは役に立つ高額塾だと言えます。

私はコンサルもセミナーも参加したことないので、詳細は不明ですが、20万とか60万を払う価値があるかどうかは、参加した人が決めることですね。


本当に5億円稼いだのか?


「私は5億円稼ぎました。」

なんて、だれでも言うのは簡単ですよね(^^;

言うのはタダですから。


私も年収は10億円です(^^

っていうのは自由です。

でもだれも信用しませんよね。

だから私は収入については一切公表していません。

だって、だれも信じてくれませんから(^^;

というか、「私は***円稼いでいるからすごいんです」ってスタンスでいたくないというのが本音です。


では、5億円コピーライターはどうでしょうか?

5億円コピーライターの弟子である宇崎恵吾さんのThe Million Writing(ミリオンライティング)の教材の中でも、5億円コピーライターが登場してきます。

参考:The Million Writing(ミリオンライティング)のれびゅーはこちら

このThe Million WritingはアドモールというASPで売られています。


インフォトップは、だれでも情報商材を売れるというASPではありません。

結構厳しい審査があり、その審査に合格した情報商材しか売ることができません。

その審査内容の一つに、「誇大広告禁止」というものがあります。
admole1.png  

「コピーライティングだけで5億円稼いだ」

というもの、十分誇大広告になり得ますので、実際に5億円稼いだという公的な資料を提出する必要があるのです。

現在もアドモールでThe Million Writingは売られています。

つまり、5億円稼いだという証拠が認められたということになります。

本当に5億円稼いでいる可能性は高いということですね。


5億円コピーライターはどんな人?


5億円コピーライターには多くの弟子がいます。

弟子というか、コンサル生ですね。

「5億円コピーライター」

と検索すると、その弟子が書いたブログがたくさんヒットします。


これらのブログを見ると、5億円コピーライターはまるで神であるかのように崇められているような感じがして、

ちょっと引いてしまうのは私だけでしょうか。

と言いつつ、私の記事も、結果として彼を持ち上げる内容となってしまっているので、同類ですかね(^^;

私は彼の弟子でもないですし、持ち上げたところで何のメリットもないです。

ただ、本当に思ったことを書いていますので、気にしないでくださいね(^^


では、5億円コピーライターとはどんな人なんでしょうか?

実は私も5億円コピーライターには一度だけ会ったことがあります。

会ったといっても、立ち話的にちょっと話しただけですけどね。


都内に住んでいるアフィリエイター仲間の近くに行く用事があったので、彼に連絡を取ったところ、

「**時から用事があるけど、それまでなら時間あるから久しぶりにお茶するか」

という話になりました。

私も帰りの電車まで時間があるので、お言葉に甘えて会うことに。

現在の状況や家族のことなど他愛のない話をしていたのですが、話はコピーライティングの話題になってきました。

そのなかで「5億円コピーライターという人がいるんだね」という話題になったのですが、

「あ、**時からの用事って、その人に会うことなんだよ。」

と彼から予想もしない言葉が出てきました。

「え~、まじか~」

と、わっかりやすい反応をした私(^^;

「じゃあ、顔だけでも見てく?」

ということで、急きょ5億円コピーライターに会うことになったのです。

5億円コピーライターと言えば、普通の仕事は受け付けてくれないとかいろんな噂を聞いています。

きっと、有名作家のように気難しい人で、目も合わせてくれないんじゃないか?と勝手な妄想が広がり、ちょっとビビってきた私。


友人と待ち合わせのホテルに向かいます。

今は待ち合わせの10分前。

「きっとそういう偉そうな人は平気で遅刻してくるんだろうな。」


「帰りの電車があるから会えないかも」

なんて思いながらホテルのロビーに行くと

友人が一言

「あ、もう来てる」

「え~、まじか~」

いきなりイメージを覆されました。

しかも、イメージしていた容姿とは全く違って、普通の青年でびっくりです。

そして、自己紹介すると

5億円コピーライターが一言。

「あ、私***です、よろしく(^^」


「え~、普通に名乗るんだ!!」

といろいろとびっくりでした(^^;

セミナーとかでも普通に本名を名乗っているようです。

私は帰りの電車の時間もあったので、ちょっとだけ雑談しただけでしたが、私の印象では、決して偉そうにするわけでもなく、人の話をしっかりと聞いてくれる「好青年」でしたね。

まあ、その程度の雑談で、彼のすべてを知るのは不可能ですので、

「本当の5億円コピーライターを知る」

ということはできませんでしたが、彼のまっすぐに前を見る目を見ていると、彼の誠実さを感じました。

コンサル生やセミナーを受けた人の満足度が高いというのも納得できたような気がします。

とまあ、えらく持ち上げていますが、これ以上5億円コピーライターを持ち上げる義理は私にはないので、この辺にしておきますね(^^;


5億円コピーライターから学ぶべきコピーライティングの神髄とは


あなたもThe Million Writingを購入して、5億円コピーライターが持っているノウハウを勉強するかもしれませんね。

でも、The Million Writingを買う前の、今の段階でも5億円コピーライターの「コピーライティング」の神髄を学べることろがあるんです。

それは

「5億円コピーライター」

という名前にあります。

分かりますか?

ちょっと考えてみてください(^^







どうでしょうか?






わかりますか?

もったいぶってもしょうがないので、答えを言いますね。


あなたに私のことを紹介します。

「私は高見沢です」





とうでしょうか?

あなたはどのように感じましたか?

高見沢と聞いても、

60%の人が

「ふーん」

と思う程度でしょう。

そして、35%の人は「ふーん」とも思わないでしょう。

のこり5%の人は

「あ、アルフィーの高見沢と同性だ(^^」

と思うでしょう。

え?ちょっとマニアックですか(^^;

アルフィー好きなんですよね。

昔はよくライブ見に行きました(^^

おっと、そんな余談はどうでもいいですね。


では、次に

「私は5億円コピーライターです」

と言われたらどうでしょうか?

多くの方が、良くも悪くも

「5億円?」

となりますよね。

あなたはどうでしたか?


コピーライティングというのは、

「言葉を記憶に残させる」

というのが神髄です。


「高見沢」

と言っても、ほとんど記憶に残らないと思いますが、

「5億円のコピーライタ」

と名乗るだけで、一瞬で記憶に残るのです。

ここでは、いい印象であるとか、悪い印象であるということは問題ではありません。

あなたの記憶の中に「5億円コピーライター」という名前が記憶されたということが重要なのです。


もう一度書きますね。

コピーライティングというのは、

「言葉を記憶に残させる」

というのが神髄です。

「5億円コピーライター」という名前そのものが、この神髄を体現しているものだと思います。

5億円コピーライターという言葉を考えたのが本人なのかその弟子なのかはわかりませんが、この名前一つ取っただけでも、コピーライティングの凄さがわかりますね(^^


ちなみに、私の「高見沢」も記憶に残させる方法があります。

それは

「アルフィーの高見沢さんと同じ高見沢です」

と付け加えるだけです。

ちょっと印象に残りませんか(^^


これは、長い数字を覚えるときに、

なにかモノと連想させて覚える

というテクニックがありますが、

これと同じで、アルフィーの高見沢さんと、私の「高見沢」を連想させることで、イメージに残させるというテクニックです。


まあ、挨拶のたびに

「アルフィーの高見沢さんと同じ高見沢です」

なんて書くのはめんどくさいので、やりませんけどね(^^;


まとめ


今回は5億円コピーライターを取り上げてみました。

個人名を上げて批判すれば怒られますが、今回は批判ではないので大丈夫ですよね(^^;

決して5億円コピーライターは凄いということが言いたいのではありません。

コピーライティングは、たった一言だけでも大きく印象づけることができるということが言いたいのです。

以前の記事でも書きましたが、初心者のうちはコピーライティングのスキルは必須ではないと思っています。

参考:アフィリエイトにおけるコピーライティングの必要性とは?


でも、コピーライティングを知っているか知らないかで、成果は大きく変わってくることは確かですので、余裕が出てきたら学んでみてください。

コピーライティングのノウハウは、決して時代共に色あせるものではありません。

一度身に着けたノウハウは、ずっと役に立ち続けます。

ですので、苦労して勉強しても、その苦労は必ず報われるということです。

勉強する場合は、5億円コピーライターが監修し、宇崎さんが作成したThe Million Writingがお勧めです(^^

参考:The Million Writing(ミリオンライティング)のレビューはこちら

参考:ネットビジネス初心者が月10万稼ぐ方法とは?

参考:アフィリエイト超入門講座

もしわからないことがありましたら、遠慮なく高見沢へ問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる




高見沢でした(^^
 
Copyright © 元保育士によるアフィリエイト商材レビューと情報発信ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます