タグ:D-UPプロジェクト評判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

中村光 D-UPプロジェクトは第5世代の稼ぎ方となるのか?お勧めできない理由を紹介します

高見沢です。

今回は中村光さんの

D-UPプロジェクト

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。

今回は今回は最先端の人工知能を使って稼ぐというものです。

今現在では人工知能を使って稼ぐというもの以外は明らかにはされていません。


はっきり言ってしまえば騙す気満々なオファーですが、お勧めできるかレビューしたいと思います。



D-UPプロジェクトはお勧めできるか?



結論としては

お勧めできません。


その理由は

  • 信用できるモノがない

という点です。


では詳細を見ていきたいと思います。



D-UPプロジェクトの概要



eup01.png
引用元:http://lightningstep.net/s1ml1/m1/

特定商取引法の表示はなし


特定商取引法の表示がありませんでした。

これは明らかに違法ですし、仮に何かがあった時に連絡が取れない危険性が高いです。





D-UPプロジェクトの特徴



旧世代の稼ぎ方とは違い、
スキル・知識・人脈・複雑な作業・投資資金は一切必要なし
第5世代の稼ぎ高は、無からお金を生み出す


というキャッチコピーのD-UPプロジェクト。

人工知能を使い、全世界をターゲットにお金を稼ぐことができ、30万から300万まで平等にかせぐことができるそうです。




信用できるモノがない



人工知能を使ってどうやってお金を稼ぐのかは不明ですが、お金を稼ぐ目的がある以上、このオファーはビジネスです。

そしてあなたはお金を払ってそのビジネスに参加することになります。


ビジネスに参加する以上、何かしらの責任も発生します。

もし何かしらの違法行為の一端を担うことになった時に、知りませんでしたは一切通用しません。

ですので、こういうビジネスに参加する場合は、相手が信用できるかどうかが重要になります。

企業であれば、しかるべき機関(帝国データバンクなど)を利用して、まずは相手の企業情報などを調べて、取引しても問題ないか調べてから実際に取引を始めます。

ですが、今回のように私たちが個人の場合はそこまでできません。

ですので、セールスページから信用できるかを読み取る必要があります。


のD-UPプロジェクトは信用できる要素があるのか見てみたいと思います。



特定商取引法の表示がない



まず、今回のD-UPプロジェクトの申し込みページには

特定商取引法の表示がありません。

特定商取引法の表示は法律で義務化されていますので、特定商取引法の表示がないということは違法行為でもあります。

そして、連絡先などがわからないということは、

何かあった時に問い合わせる手段がないということです。


ただし、メアドを登録したサイトには特定商取引法の表示がありました。

しかし、住所を調べてみると、どう見ても一軒家でした。

eup02.png

これも信用できないですよね。



稼ぐための手段が公開されていない



次に、稼ぐための稼ぐための手段が一切公開されていません。

現時点で分かるのは、

  • 人工知能を使う
  • FXなどではない
  • 仮想通貨ではない
  • 転売ではない


ということだけです。

実際にどのような方法で稼ぐのかわからないようなものを、信用しろというのが無理な話なんですよね。

動画が公開されていけば明らかになっていく場合もありますが、

なぜ最初から隠す必要があるのでしょうか?



まともな企業がこのような協力者を募集する場合は、詳細がわかるような資料が公開されています。

稼ぐための手法を出し惜しみしなくても、価値のあるものであれば参加する人は必ずいます。


でも、このように出し惜しみをするということは、それだけの手段を使わないといけないものということではないでしょうか?



また、1つ目の動画でも、肝心なところは「ピー」という音で重要なキーワードが隠されてしまいます。

私がビジネスパートナーであれば、この時点で「この話はなかったことに」となるでしょう。


それだけ相手の信頼関係をないがしろにするものですが、相手が私たちのような素人になると、通用しちゃうんですよね。



次世代の稼ぎ方といえば食いついてくると思っている



アフィリエイトでもない、仮想塚でもない、転売でもない、投資でもない。

人工知能を使った第5世代の稼ぎ方ということを書けば、今まで稼げなかった人が、今度は稼げるんじゃないかと勘違いしてしまいます。


そもそも人工知能を使って稼ぐなんて無料オファーは数年前から登場していますので、別に珍しいことではありません。


情報弱者を狙ったものであるとしか思えませんね。



まとめ



あなたは何もしなくても稼げます。

詐欺的なオファーが必ず使うキーワードです。

はっきり言ってしまえば、何もしなくて稼げるわけないんですよ。

お金を稼ぐということは、何かしらの労力に対する報酬なんです。


サラリーマンやバイトの場合は、知識や技能を労働力として提供する代わりに報酬(給料)をもらいます。

アフィリエイトの場合は、知識を情報として提供する代わりに報酬をもらいます。

仮想通貨や投資は、掛け金をリスクとして提供する代わりに報酬をもらいます。


このように、稼ぐということはなにかを提供する必要があります。


何もしなくて稼げるなんてことはあり得ないのです。


こういうことは、ビジネスの本質を理解していれば、絶対に騙されることもありませんし、労働力を提供するだけが稼ぐ手段でもないことを知ることができます。

もしもっと詳しく知りたい方は下記を参考にしてみてください。

次世代起業家育成セミナーの詳細はこちら
btn_sozai_330x140.png 




また、メルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^



スポンサーサイト
Copyright © 元保育士によるアフィリエイト商材レビューと情報発信ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。