高見沢です。

今回は中川大輔さんの

イニシャルタレントオファーリング(ITO)

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。

今回紹介するさんのイニシャルタレントオファーリング(ITO)は仮想通貨のICOで稼ぐというものです。


ICOは上場前の仮想通貨をつかって資金調達を行うものですね。

なにか新しい事業をはじめるときには膨大な資金が必要になります。

通常は出資者を募って資金調達を行います。

その場合、出資者はある程度の資産家や企業になるので、そういう人脈などが必要になりますので、人脈がない人は出資金を募るのに非常に苦労します。

とてもいいアイデアなのに出資金が集まらずに日の目を見ることなないというケースも多数あります。


そこで、上場前の仮想通貨を格安で販売して資金を調達するICOが登場してきました。

仮想通貨を使ったビジネスに限定される方法ですね。


ICOは一般の人でも気軽に参加できますので、資金が集めやすいというメリットがあります。

ICOに参加した人も、その仮想通貨が上場して価格が上がれば利益が出ますので、出資者も募集するがも双方がメリットになるWin-Winな仕組みですね。



ただし、そのICOを利用した詐欺が非常に多く蔓延してきています。

そして、昨今の仮想通貨の低迷により多くのICOが上場してもICO価格を下回る価格にしかならないパターンがほとんどとなってしまっています。



今回のイニシャルタレントオファーリング(ITO)では

・ICO価格の3倍から5倍を狙える
・ICO割れしない世界初の仕組みを導入したコイン


というのがキャッチコピーになっています。

ICO割れというのは上場後の仮想通貨の価格がICO価格より低くなることですね。


もしICO価格から5倍になれば、100万円の投資が500万円になりますね。

ICO割れがほとんどとなってしまったICOでは3倍から5倍というのは非常に魅力的な案件です。

そんなイニシャルタレントオファーリング(ITO)はお勧めできるモノでしょうか?



イニシャルタレントオファーリング(ITO)はお勧めできるか?



結論としては

お勧めできません。

その理由は

  • 必ず上がるという言葉には要注意
  • 逃げる気満々?


という点です。


イニシャルタレントオファーリング(ITO)の概要



ito01.png 
引用元:http://ito-cosplay.com/a_cosplay/a1op/01odkcn/

ito02.png 
引用元:http://ito-cosplay.com/a_cosplay/a1op/01odkcn/



イニシャルタレントオファーリング(ITO)をお勧めできない理由とは?



では、イニシャルタレントオファーリング(ITO)がお勧めできない理由を紹介します。



必ず上がるという言葉には要注意



今回のイニシャルタレントオファーリング(ITO)では、上場すれば3倍から5倍になるというのが特徴です。

まず大前提として「ICOより確実に値上がりします」というICOは絶対に信用してはいけません。

どんなICOでもですね。

イニシャルタレントオファーリング(ITO)が3倍から5倍に値上がりする根拠として、ICO割れをしない仕組みを世界で初めて採用したと書かれています。

今回のイニシャルタレントオファーリング(ITO)ではコスプレ界ではメジャーなSNSを活用したものだそうです。

そのSNSで活動するコスプレイヤーが総動員して価格を支えるのでICO割れしないというとんでもない仕組みでした。


そんなもの仕組みでもなんでもありません。


また、サイトの説明をよく読んでみると3倍から5倍に必ず値上がりするとか一切書かれていません。

よく読んでみると「3~5倍の値上りを大真面目に狙える」としか書かれていません。

ito03.png


狙うだけならだれでも狙えますよね。

しかも「大真面目」っていったい何でしょうか?

これがビジネスのプレゼンに書かれていたら上司から本気で怒られちゃいますよ。



逃げる気満々?



特に気を付けたいのが特定商取引の記述です。

まず住所が台湾の住所ですね。

ITO04.png 

この住所は実在しており、ビジネスセンターの住所となっています。

でも、そのビジネスセンターですが、私の台湾にいる友人に調べてもらいましたが「Sent inc」という会社は存在しなかったそうです。


もし今回の案件で問題が発生したときに、訴えようとしても企業が台湾の場合、日本の法治外となりますので、訴えようがありません。

実質の連絡先である電話番号も050から始まるIP電話ですので、その番号から相手の所在を突き止めることは困難です。


つまり、今回の案件では何かあった時に一切連絡が取れなくなる可能性が高く、私から言わせれば「逃げる気満々」としか思えませんね。


まとめ



最近のICOはたとえまじめなICOであってもICO割れするものがほとんどです。

今後はこの状況も改善される可能性もありますが、今現在は参加するのは見合わせたほうがいいでしょう。


ちなみに、私も昨年にあるICOに参加しました。

事前評価は非常に高く、海外のICO格付け機関でも非常に評価が高いものでした。

で、結局どうなったかというと、ICO価格の十分の一というなんとも悲惨な状況です。


それだけ評価の高いICOでさえそんな状況ですからね。。。



高見沢のメルマガのお誘い



いつも高見沢のブログを読んでいただきありがとうございます。


私のブログでは、ネットビジネスの紹介をメインに、今回のように問題のある情報商材などを辛口レビューしています。

私も今までいろいろと騙されてお金を失ってきました。

同じような経験をあなたにもしてほしくないと思い、いろんなリスクを負いながらもこうやってレビューを行っています。


辛口レビューをするためには、やっぱりホンモノを知っている必要があります。

私自身ネットビジネスで生計を立てています。

私自身の経験を踏まえてホンモノの情報も発信しています。

ただし、秘匿性の高い情報なども含んでいますので、このブログではなく私のメールマガジンの方で紹介しています。


メルマガの登録は無料ですし、肝心な情報はお金を払ってねなんてこともありませんので、よかったらメルマガもお試しください。


参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^
スポンサーサイト