高見沢です。

今回は山口孝志さんの

資産30億円プロジェクト

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。

今回紹介する資産30億円プロジェクトは、具体的に稼ぐ手法はまだ明かされていませんが、山口孝志さんはもともとFXを専門にしていた人ですので、FXを使ったノウハウである可能性はあります。

いずれにしても、セールスレターを読んでみたところ、ちょっと腑に落ちない部分が多くありました。

今回はその辺を中心に紹介していきたいと思います。



資産30億円プロジェクトはお勧めできるか?



結論としては、

お勧めできません。

その理由は

  • セールスレターに矛盾がある
  • 主催者の信頼性


という点です。


では、詳細を見ていきたいと思います。


資産30億円プロジェクトの概要



30okupuro01.png
引用元:http://asset-f.s3.amazonaws.com/lp/inv/cac.html

30okupuro02.png
引用元:http://asset-f.s3.amazonaws.com/lp/inv/cac.html



資産30億円プロジェクトの特徴



10万円ほどのお金から

資産30億円という本物の

お金持ちになった秘密を、

批判覚悟で全て暴露します!



努力ゼロほったらかしで

毎月100万円

3か月で2000万円

500万円→1億7000万円

などなど信じられないほどの

お金があふれ出す!

極秘情報を暴露!




というキャッチコピーの資産30億円プロジェクト。

具体的にどのようにどのように稼ぐかはまだ明かされていませんが、何かしらの稼ぐための情報を提供してくれるサービスのようです。

最近では、仮想通貨のICO情報を提供するサービスなどが流行ってきています。

しかし、今回の資産30億円プロジェクトを紹介している山口孝志さんは、FXの業界では有名な方ですので、ただ稼ぐ情報を提供するだけではないと思います。

またセールスレターには「お金に働いてもらい」という表現がありますので、やはりFX関連のオファーではないかと予想しています。


では、なぜお勧めできないのか紹介したいと思います。



資産30億円プロジェクトをお勧めできない理由とは?



では、資産30億円プロジェクトがお勧めできない理由を紹介します。

セールスレターに矛盾がある



今回のセールスレターを読んでいくと、あたかも稼げそうなオファーのように見えてきます。

しかし、冷静になって読んでみるとわかりますが、どこにも稼げるということは書かれていないことがわかると思います。


例えば…

「努力ゼロほったらかしで10万円から資産30億円に!?」

という文章ですが、一見すると10万円が30億になるの?と思ってしまいますね。

でもよく見ると最後は!?となっており、30億になるとは一言も書かれていません。


また下記もそうですね。

「忙しい方でも、いま資金のない方でも、この成功法則があれば、誰もが数十億の資産家へ」

これも、誰でも資産家になれるのかなと思ってしまいますが、あくまで「資産家へ」としか書かれておらず、資産家になれるとは書いてありません。


「10万円ほどのお金から資産30億円という本物のお金持ちになった秘密を、批判覚悟ですべて暴露します」

という文章も、あくまでお金持ちになったという過去形ですので、お金持ちになれる秘密ではありません。


「だれもが資産30億円を目指せる秘密を暴露」

これもあくまで資産30億円を目指せる秘密です。目指すだけならだれでも目指せますよね。

重要なことは30億の資産が手に入るかどうかですから。


「安定して、誰もが数十億のお金持ちへ」

これもお金持ちへですので、お金持ちになれるとは一言も書かれていません。


これ以上上げていくときりがありませんのでここで止めておきますが、セールスレターには、あたかも稼げそうな表現をしていますが、実際に確実に稼げるということは一言も書かれていません。


これは、もしこの企画に参加して「稼げるといったから参加したのに、稼げなかったじゃないか」とクレームを付けられたとしても、「実際に稼げるなんてどこにも書いていませんよね?」と逃げるための施策です。


このセールスレターを読んで、自分でも稼げるかもしれないと思ってしまう可能性もありますが、あくまで稼げる可能性があるだけであり、決して過剰な期待はしない方がいいと思います。



主催者の信頼性



今回資産30億円プロジェクトを紹介している山口孝志さんですが、決して偽名ではなく実存する方です。

そして特定商取引法の表示に書かれている会社も実存する会社です。

その会社の親会社がクロスリテイリング株式会社という会社です。

これももちろん実在する会社です。


詐欺的なオファーでは、会社はほぼダミー会社ですが、今回のように実在する会社が出てくる点では、明らかな詐欺オファーではない可能性が高いです。

つまり、元から稼がせるつもりもない商品を形だけ提供して、あとはどこかに雲隠れしてしまうようなオファーではないということです。


ただ、だからと言って無条件で信用できるかというと、そうでもなさそうです。

例えば山口孝志さんはもともとクロスリテイリング株式会社の代表取締役社長でした。

しかし、山口孝志さんはその会社のサービスで脱税事件を起こしています。

脱税と言っても、多くの場合は税務署との考え方の不一致によるものが多いのですが、山口孝志さんの場合は架空の請求書を作成するなど、明らかに悪意を持って脱全をしています。


その直後に代表取締役を降りていますので、山口孝志さん本人もそれを自覚し、会社を守るために代表を辞任した可能性もあります。



ただ、脱税したからと言って、即悪徳業者と決めつけるのもどうかと思いますが、口コミを見ていると、どうしても信用できない現実が見えてきてしまいます。

30okupuro03.png

30okupuro04.png

まあ、この手のサイトは話半分で見たほうがいいのですが、それでもそのほとんどの口コミがあまりよくないということは、やはりそういう企業である可能性は高いです。



ただ、過去には本当に優良な情報も提供したこともありますし、今でも事業が継続できているということは、まったくの詐欺起業ではないということです。

そういう意味ではお勧めするかしないかで非常に悩ましい案件ですが、もろもろの事情を考慮し、今回はお勧めしないという結論に至りました。



まとめ



世の中には明らかに詐欺的なオファーがあふれかえっていますが、今回のようにそれなりの会社が打ち出してくるオファーもあるのが現実です。

ついつい信用したくなってきますが、冷静に判断してみるとやっぱり腑に落ちないんですよね。

こういう直感ってすごく大事だと思うんです。

過去に元オリンピック選手の成田童夢さんが関わったオファーがあり、最初はどのアフィリエイターさんも否定も肯定もしていませんでした。

私は明らかに違和感を感じていましたので、勇気を出して否定的な記事を書きました。


結果として、やはりお勧めできないオファーであり、成田童夢さん自身も「私は何も知らない、頼まれたから出演しただけ。芸能人は好みでないラーメンもおいしいといわないといけない。そういうものだ」というある意味開き直りともいえるコメントを出しています。


その時と同じように今回も違和感を感じるんですよね。



皆さんもぜひこういう違和感を感じられるようになってください。

そうすれば、詐欺的なオファーに騙されることもなくなると思います。


では、どうすればそういう感覚が身につくのか?

私は下記で紹介する無料Webセミナーに参加したことで、この辺の感覚を身に着けることができました。

有料コースもありますが、まずは無料コースを試してみて、価値があると感じれば有料コースに参加するのもありだと思います。

今なら、現金1万円もしくは1万円分のリップルがもらえるキャンペーンもやっているそうです。

お勧めの無料Webセミナーの詳細はこちら
btn_sozai_330x140.png 




また、私のメルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^