お勧めしない商材のカテゴリ記事一覧

ネットビジネスで独立に成功した元保育士の高見沢が、アフィリエイト商材を本音でレビューします。

カテゴリ:お勧めしない商材

【要注意】THE TIME PROJECT 変革の時 上坂聡 成田童夢は本当に稼げるのか?

高見沢です(^^

今回は上坂聡さん、成田童夢さんの

THE TIME PROJECT

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。


今回の案件は、

仮想通貨を使って稼ぐというものです。

しかし、どのような仕組みで稼ぐかは

現時点ではわかっていません。


ただ、この時点でもすでに

怪しい雰囲気を醸し出していますので、

要注意な案件ですね。



では、詳細を見ていきたいと思います。



THE TIME PROJECTはお勧めできるか?



現時点では積極的にはお勧めしません。


その理由は

  • デモはあくまでデモ
  • 有名人だから安心ということはない
  • よくある詐欺的なオファーそのものである
  • 実践者20名の疑惑


という点です。

では、詳細を見ていきたいと思います。



THE TIME PROJECTの概要



naridadomu01.png 
引用元:http://the-time-project.info/wallet/?tid=5663839

naridadomu02.png 
引用元:http://the-time-project.info/wallet/?tid=5663839




THE TIME PROJECTの特徴



特徴としては、

アプリをインストールするだけで、

仮想通貨が増えていくというものです。


さらに今回の大きな目玉としては

スノーボードハーフパイプで

オリンピックの日本代表にも選ばれたことのある

成田童夢さんがインタビュアーになっているという点です。



この手のセールス動画に出てくるインタビュアーって、

その多くがよく知らない人か、

いろんなオファーに登場してくるような人がほとんどです。


しかし、今回はオリンピックにも出場したことのある

成田童夢さんということもあり、

非常に注目を浴びています。


そんな成田童夢さんがインタビュアーを務める

今回のオファーですが、

現時点で専用のアプリがダウンロードできるようになっており、

デモ取引として10万円投資できるようになっています。


実際に私もダウンロードしてみました。

それが下記のアプリになります。

fc2blog_20180219221405d14.jpg

子供の壁紙なのはご愛敬ということで(^^


そしてアプリを起動するとこんな画面になります。

fc2blog_20180219221406a68.jpg

さすがに本名は怖いので

仮名で登録しました。

デモでは10万円の入金ができますので、

2608円増えていることになります。


しかし、これインストールしたのは

ちょうど24時間くらい前ですので、

1日で2600円ちょっとしか増えていない計算ですね。

この計算だと半年で46万くらい増える計算になります。


なんか、思ったより増えてないですね。


まあ、こんな感じで何もしなくても

お金が増えていくというデモを見ることができます。



デモはあくまでデモ



先ほど紹介したアプリですが、

本当に何もしなくてもお金が増えていくので

ちょっとテンションが上がってきますね。


でも、これはあくまでデモなんですよね。

デモなので実際に正式運用を始めたとして、

これと同じように資産が増えていくという

保証は一切ありません。


その証拠に特定商取引法の表示には下記のように

書かれています。


本商品に示された表現や再現性には
個人差があり必ずしも利益や効果を
保証したものではございません。


セールスレターには必ず稼げるようなことが

何度も書かれていますし、

実際にアプリのデモでも資産が増えていくのが

確認できますので、

本当にインストールしておくだけで

資産が増えていくのではという錯覚をしてしまいますが、

結局は本当に資産が増えるという保証は一切ないということです。




有名人だから安心ということはない



今回は成田童夢さんがインタビュアーを務めているということで、

多くの人が注目をしています。


しかし、はっきりと言ってしまえば、

たとえ有名人がインタビュアーをしているからと言って、

それが絶対に安心できる保証は一切ありません。


成田童夢さんが仕掛け人とも思えませんが、

成田童夢さん自身が騙されている可能性もあります。


本当のところは本人しかわかりませんが、

少なくとも有名人が仕掛けたオファーだからと言って、

無条件に信用できるということはありません。




よくある詐欺的なオファーそのものである



今回の案件は、

アプリをダウンロードさせて、

デモを見せて稼げるという体験をさせるという手法です。


この手法は詐欺的なオファーでよく使われるものです。

最近では、

簡単なアンケートに答えるだけで、

1件につき1万円の報酬がもらえるという案件があり、

実際にアンケートを答えると、

報酬の金額が増えていくというデモを見ることができました。


最終的には参加費を払わないと

そこで増えた報酬はもらえないというものでしたが、

参加した人の情報では

アンケートの回答が余りにも酷すぎて、

報酬を払う企業から支払いを拒否されている

という状況になっているようです。


しかも連帯責任として、

一人でもそういう適当な回答をする人がいると、

全員報酬がもらえないというひどいものでした。


今回のものがそういうものかどうはわかりませんが、

散々注目された案件でさえそんな状態ですので、

今回も注意しておく必要がありますね。



実践者20名の疑惑



第2話では、

先行して実践した20名の方の一部が紹介されています。

例えば吉野さんは半年で1億円の資産になったそうです。

内田さんは700万の資産になったそうです。

その他にも何名か紹介されていました。


実際に本人のコメントも掲載されているんですが、

私は非常に違和感を感じました。


どこに違和感を感じたかというと、

どの人も現金で「稼げた」という表現をしていないんですよ。

吉野さんは

「半年で1億29万円もの資産を残すことができました」

内田さんは

「どんどん資産が膨らんでいく不思議な事態になったのです」

田口さんは

「今では借金も返済し念願の夫婦で世界一周を叶えました」

と書かれており、

誰一人として現金として利益を得たとは書いていないんですよね。


そして動画の中でも、

「元金10万円が2309810円に」

というように

「利益があった」

とか

「稼げた」

という表現はしていないんです。


そして気になったので

セールスレターをもう一度読み直したことろ、

「資産を増やす」

という表現をしています。

資産というのは

アプリに表示されている

「あなたの総資産額」

ですね。

naridadomu03.png 

これは想像ですが、

増えるのはあくまでアプリの中の資産であり、

それを実際に現金化できる可能性がない

という危険性もあります。


ちなみに、先行してアプリを導入した吉野さんは

別荘を買ったそうです。

しかし、セールスページのコメントにも

動画の中のコメントでも

今回のアプリで稼いだお金で

家を買ったとは一言も言っていません。



まあ、屁理屈といえば屁理屈なので、

あくまで私の勝手な想像ではあります。


でも、あまりにもこの表現が徹底されているので、

仮に実践して現金として稼げなかったとしても

「動画などでは、資産は増えるとは言いましたが、

それが現金で増えるとは一言も言っていませんよ」

と言い逃れされる可能性もあることだけ

忘れないでください。



ちなみに、その吉野さんが買ったという別荘の画像ですが、

普通にいろんなサイトで使われている画像でしたw

下記はセールスレターで紹介されている画像です
naridadomu04.png 

そして、画像検索で出てきたものです。
naridadomu05.png 



まとめ



今回のTHE TIME PROJECTが

詐欺的なモノかどうかは

現時点でははっきりしていません。


しかし、

必ず稼げるという印象もありません。


有名な人が出ているから安心だとは思わずに、

冷静に判断する必要がありますね。



【どうなの?】叶Dreams Come True セカンドリバースは革新的?

高見沢です(^^

今回は清水健司さんの

叶 SR(セカンドリバース)

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。


現時点ではまだ正確な

稼ぐ手法は明かされて言いませんが、

ICOとアービトラージを組み合わせた

セカンドリバースというシステムで

稼ぐというものです。



では、詳細を見ていきたいと思います。



叶 SR(セカンドリバース)はお勧めできるか?



結論としては、

お勧めできません。

その理由は

  • 確実に値上がりする仮想通貨など存在しない
  • システムの方向性が不明瞭


という点です。

ICOとアービトラージを組み合わせるという

今までにないものですが、

本当に稼げる可能性があるのでしょうか?



叶 SR(セカンドリバース)の特徴

sekandori01.jpg 

sekandore02.png

詳細なビジネスモデルは明かされていませんが、

仮想通貨のICOとアービトラージを組み合わせた

セカンドリバースというシステムで、

自分の資産を10倍、100倍、1000倍と


増やしていくというものです。


ICOは聞きなれないという方も多いと思います。


ICOとはInitial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリングの略で、

簡単に言うと、

新しい仮想通貨を開発するための資金を一般から広く調達するものです。


例えば、Aという仮想通貨を開発しようとします。

開発には莫大な費用が掛かります。

通常は資金援助してくれるスポンサーを見つけたり、

銀行からお金を借りて資金を集めますが、

ICOでは一般の人からお金を集めて開発費用にします。


クラウドファンディングも同じ考え方ですね。


クラウドファンディングは、

投資のお礼として、

完成した商品を送るのが一般的ですが、

ICOでは、

開発中の仮想通貨を投資の代わりに配布します。


ビットコインなんかは

高い時には1ビットコイン当たり240万円位の価値がありましたが、

ICOでは1コイン当たり数円から数十円で販売するのが一般的です。


その後開発が終了して、

仮想通貨として認められると、

販売所で販売できるようになる

「上場」

を果たします。


そうすると、

その仮想通貨の価値が上がり、

例えばICOで10円だったものが、

1000円になれば、

価値が100倍になるので、

100万円投資していれば、

1億円の資産となるということです。




ビットコインなどの既存の仮想通貨は

倍とかにはなっても

100倍とか1000倍の価値になることは稀でしょう。


しかしICOであれば、

100倍とか1000倍になることも全く不可能ではありません。


ですので、

少ない投資で大きなリターンを得るためには

ICOは非常に魅力的なものです。



今回のオファーは

そんなICOとアービトラージを組み合わせたものです。



確実に値上がりする仮想通貨など存在しない



では、個々からは

お勧めしない理由を紹介していきます。


まずセールスレターを読むと、

これから確実に値上がりする仮想通貨を狙っていく

と解説されています。


確かにICOであれば、

大きく値上がりする可能性はあります。


しかし、

確実に値上がりするかというと

決して確実とは言い切れません。



なぜなら、

ICOの多くは詐欺的なものが多いからです。


ICOで多額の資金を集めておき、

最終的に上場せずに逃げてしまうという事例が

多く見受けられます。


開発に失敗したため上場できなかった

というものもありますが、

明らかに上場する気がなかったというものも

決して珍しくはありません。



しかし、

詐欺的なものなのかどうかを

見分けるのは非常に難しいと言われています。


例えば、

詐欺だと散々たたかれてきた

ノアコインですが、

結局2018年の4月に上場することが決まりました。


詐欺だと言われ続けたものが詐欺ではなかったということですし、

すごい人気のICOが実は詐欺だったというものもあります。


また

詐欺ではなく本当に上場した仮想通貨もあります。

しかしそれも必ずICOの時の価格から上昇するとは

限りません。

例えばSTOXというちょっとマイナーなものですが、

これは上場した8月26日は1コイン当たり2.57USDでしたが、

現在は0.47USDとかなり下落していますね。

sekandore04.png
https://coinmarketcap.com/currencies/stox/

このようにICOだからと言って、

必ずしも価値が上がるとは限りません。


今回のセカンドリバースでは、

どのような判断基準で確実に上がると言っているのかは

まったく明かされていません。


その根拠が納得できる者でない限り、

信用するのはちょっと不安があります。



システムの方向性が不明瞭



セカンドリバースは凄いとかなりアピールしていますが、

いろいろと方向性がわからないんですよね。


例えば、

セカンドリバースでは

3分から5分という短いサイクルで

売買を行うそうです。


しかし、

ICOの価格は

そんな短い時間で上昇するものではありません。

その為、

短期的な保有で利益を得るものではなく、

長期的に保有することで

大きな利益を得るのが基本になります。



アービトラージであれば、

数分で取引できるという考えもありますが、

保有している仮想通貨を売却するときは、

タイムラグが発生します。

数時間から長くて半日程度のタイムラグがありますので、

アービトラージであったとしても、

数分で利益が確定するというのは

あり得ない話です。



変な風に勘繰るなら、

「簡単に短時間で稼げますよ」


とアピールして、

仮想通貨に対してあまり知識のない人を

ターゲットにしているのではないでしょうか?



そもそも、ICOの段階では

上場していませんので、

当然リアル通貨に換金はできません。

つまりアービトラージはできないということです。


そうなると、

ICOとアービトラージを組み合わせるというのも、

非常に理解に苦しみます。


ICO案件もそんなに多くあるわけでもないので、

毎日のように利益を出すということも

できないでしょう。



また、ICOとアービトラージを組み合わせるとアピールしているのに、

セールスレターを見ると、

ビットコインやリップルなど

好きな仮想通貨で毎月30万円を

安定して稼ぎませんか?

と書かれており、

ICOはどこに行ったの?

と非常に疑問になります。


まとめ


仮想通貨に詳しくない人にとって見れば、

なんかすごそうだというイメージを持ち、

挑戦してみたくなるかもしれません。


しかし、

冷静になって考えてみれば、

あれ?

なんかおかしいな?


とすぐに気が付きます。



セールスレターや動画の中では

知識や経験はいらないと言い切っていますが、

仮想通貨を投資として買うのであれば、

最低限の知識や経験は必要です。


特にICOに手をだすなら、

最低限どころではなく、

英語のホワイトペーパーを読み込めるだけの

英語力や知識も必要です。


ここで、ホワイトペーパーって何?

という人は

少なくともそれがわかるようになるまでは

ICOには手を出すべきではありません。



またICO自体も

多くのサイトが絶賛しているからと言って、

必ずしも安心できるとは限りません。

気持ち悪いほど絶賛しているサイトは、

アフィリエイト報酬目的か、

MLMの報酬目的の可能性が高いです。

もちろん、すべてのサイトがそうだとは言えませんので、

本当に良いものをよいといっているサイトを

見分ける眼力も必要になります。


とにかく自分の力で調べることが重要になります。


自分の力で調べて、

自分が納得できたなら投資をする。



これがICOに必要なことです。


そして投資するのも、

決して生活費などから投資してはいけません。


必ず余剰資金から投資しましょう。


どこから投資しようが勝手でしょと

言われてしまえばそれまでですが、

少なくとも

私のブログを見てくれている方には、

生活費から投資をして、

しっぱいして窮地に陥ってほしくないので、

クレーム覚悟で強く主張しています。



私はICO自体には反対していません。

むしろ、今はあるICOに投資している最中です。

私が投資しているからと言って、

確実に上場して価値が上がる保証もありません。

それだけICOは難しいということです。


ICOはかなりリスクが高いので、

特に気を付けましょう。


【大丈夫?】The iLand~愛の理想国~プロジェクト 佐々木まいは本当に稼げるのか?

最後の方にバックエンド情報を追加しました。




高見沢です(^^

今回は佐々木まいさんの

The iLand 愛の理想国

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。


今回は仮想通貨のアービトラージを使って

稼ぐというものです。



コインチェックから

NEMという仮想通貨が580億近く不正送金された


というニュースでかなり話題なり、

そのタイミングに合わせたかのように

ほとんどの仮想通貨が大暴落しました。


ビットコインは最高で1ビットコイン当たり

240万近くの価値がありましたが、

大暴落後は70万近くまで落ちています。



たった3か月の間に3分の1まで

価値を下げたことになります。


これにより、

仮想通貨はもう終わった

という人もかなりいましたね。



そんな仮想通貨ですが、

また新たなオファーが登場してきました。


それが今回のThe iLand 愛の理想国です。

佐々木まいさんという女性の方が紹介する

非常に女性らしいネーミングですね。


では、このThe iLand 愛の理想国は

お勧めできるのか

レビューしていきたいと思います。



The iLand 愛の理想国はお勧めできるか?



結論としては

お勧めできません。

その理由は

  • アービトラージにはリスクがある
  • 大きく稼ぐには大金が必要
  • 無料でシステムが使えるわけではない


という2点です。

では、詳細を見ていきたいと思います。



The iLand 愛の理想国の概要



bit00.png
引用元:http://iland.love/lp/blackjack/?d=kproasp&b=3&a=92&l=2
bit01_201802151523373f1.png 
引用元:http://iland.love/lp/blackjack/?d=kproasp&b=3&a=92&l=2



The iLand 愛の理想国の特徴



特徴は

仮想通貨給付金システムを使って、

自動的にアービトラージを行い、

稼いでいくというものです。



キャッチコピーは

佐々木麻衣が命がけで発足する
地球上から貧困を完全撲滅させる


という何とも素晴らしいプロジェクトですね。


佐々木まいさん自身、

仮想通貨で50億近くの資産を持っているそうです。

今話題のコインチェックにも9億近くの

仮想通貨を保有しているそうですが、

今回の事件でその資産がどうなったか

非常に気になりますね。


ちなみに、

仮想通貨だけで50億近くあると言っていますが、

仮にビットコインを数年前から保有していたとしたら、

決して不可能ではない金額です。

いわゆる
「億り人」
ですね。


ただ、取引所で仮想通貨を保有しているということは、

今回の大暴落の影響をもろに受けているので、

この資産が昨年12月現在のものだとしたら、

3分の1まで下がっている可能性もあります。


これは佐々木さんがどうのこうのではなく、

仮想通貨を資産として保有している人のリスクですね。



また、仮に50億の資産を一気にリアル通貨化した時点で

税金がかかります。


1億以上の場合は55%が税金として取られますので、

実質の資産は23億程となります。

まあ、それでもすごい金額ですけどね。



では、お勧めできない理由を解説します。



アービトラージにはリスクがある



セールスページを読んでいくと、

そのほとんどが間違ったことを言っておらず、

非常に説得力がある内容となっています。


ただ一点

bit05.png
引用元:http://iland.love/lp/blackjack/?d=kproasp&b=3&a=92&l=2

アービトラージは損失リスクがゼロ

という点は大きな間違いです。



アービトラージを簡単に説明します。


仮想通貨は国内外いくつもの取引所があります。

私たちはその取引所から仮想通貨を売買できます。

国内では

  • コインチェック
  • ビットフライヤー
  • GMOコイン
  • DMMビットコイン


等があります。

これ以外にも意外とたくさんありますね。


さらに海外まで含めると、

本当にたくさんの取引所が存在ます。


例えばビットコインを購入する場合、

取引所によって価格が違ってきます。


例えばビットフライヤーの購入価格が

bit1.png

1056783円ですが、


GMCコインでの購入価格は

bit2.png 

1046668円と

1万円近くの差があります。

実際にはこの金額に手数料などが

入りますが。


これは売却価格にも言えます。


アービトラージとは

この価格差を利用して利益を得るというものです。


例えば、

Aという取引所で

10万円のビットコインを買い、

Bという取引所で

11万円で売却すれば、

11万円ー10万円=1万円

ということで、

1万円の利益になります。

※実際には手数料などが掛かります

安い時に買って、

高い時に売る。

これは為替投資の基本ですが、

通常はいつ安くなって、

いつ高くなるかがわからないので、

いろんな情報を元に上がるか下がるかを予想し、

売買を行います。

もし予想が当たれば利益になりますし、

予想が外れれば損失になります。


しかし、

アービトラージの場合、

取引所間での価格差を事前に確認できますので、

安い取引所で買って、

高い取引所で売るということができます。


つまり、事前に利益を計算することができるので、

損をすることがあり得ない、

リスクがないという理屈です。




ここまで書くと、

アービトラージは凄いということになりますね。

確かにすごいです。


リアル通貨の取引でも

このアービトラージは行われていました。

しかし、明らかに不公平であるということから、

ほとんどの取引所でアービトラージは禁止されています。



つまり、アービトラージはそれだけ稼げるということです。


さらに仮想通貨の取引所では

アービトラージはほとんど禁止されていません。


ですので、仮想通貨ではアービトラージがし放題ということです。


今回のオファーは

そんなアービトラージをシステムによって

自動的に行うというのですので、

自分の目で価格差を確認する必要がなく、

理論的には理想的な稼ぎ方ですね。





しかし、リスクがないのは

あくまで理論的です。

実際には大きなリスクが存在します。


それは

「タイムラグ」

です。


仮想通貨を買うときは

タイムラグなく即購入することができます。

しかし、売却する場合、

タイムラグが発生します。


しかも、数秒とかいうレベルではなく、

数時間というレベルで発生します。

さらに売却価格は

売却申し込みした時点のレートではなく、

取引が成立した時点でのレートとなります。



仮想通貨の価格は常に変動しています。

つまり、今は価格差があって利益がでるレートであったとしても、

取引が成立したときは価格差がなくなって利益がない、

もしくは逆に価格差が逆転してしまい、

赤字になってしまう可能性もあります。



それがアービトラージの大きなリスクになります。



大きく稼ぐには大金が必要



それでも、先ほどの価格差のように1万円近くの

差があればいいですが、

1万円の価格差はあくまで1ビットコインの価格です。

つまり100万近くのお金を出して買った場合ですね。


いきなり100万円近くの投資ができればいいのですが、

多くの方はいきなりそんなお金は出せないと思います。

ビットフライヤーでは

0.01ビットコインから購入できますので、

実質1万円からビットコインが購入できます。


1万円の投資ができるなら、

価格差は100分の1となり、

100円の価格差ですね。


つまり1万円程度の資金でアービトラージを行っても、

利益はたかが知れているということです。



それでも自動システムを使って

一日に何度も取引をすればいいと思いますが、

先ほども書きましたが、

売却にはタイムラグがあります。

長い時には半日とか、

1日のタイムラグがありますので、


売却して新たな資金を手に入れるまでには

最悪1日かかる場合もあります。


つまり、1日に何度も取引をするには

やはりそれなりに資金が必要になるということです。



セールスレターのように

年収1億円稼ぐとなると、

かなりの資金が必要になりますので、

ご注意ください。



無料でシステムが使えるわけではない



セールスレターを読んでいると、

この自動売買システムを

完全無料

で使えると書かれています。

bit3.png
引用元:http://iland.love/lp/blackjack/?d=kproasp&b=3&a=92&l=2

本当に無料ならいいのですが、

良ーく読んでみると気になる記述がありました。

それは

「期間限定で完全無料提供します」

という一文です。

※手書きのアンダーラインですみません…

もう説明するまでもないですが、

完全無料で使えるのは

期間限定ですので、

その期間以降は有料になる可能性が高いです。



もちろん、

アービトラージで本当に稼げるのであれば、

有料でもシステムを使う価値もありますが、

先ほども書いた通り、

アービトラージで確実に稼げる保証は一切ありません。



今回のシステムの話ではありませんが、

お金を出してシステムを使用する権利を買ったのに、

なかなか稼げないと相談したところ、

さらに稼ぐためのオプションが必要です。

価格は20万円ですと、

さらにお金を請求するものもありますので、

注意しましょう。


矛盾だらけのバックエンド



ついにバックエンドが紹介されました。

・ブロンズパスポート:49,800円
・シルバーパスポート:98,000円
・ゴールドパスポート:147,000円

というものです。

種類によってアービトラージで扱える取引所が多くなるようです。

はっきり言って矛盾だらけですね。

そもそも高額塾ではないと言い張っていたのに、

蓋を開けてみれば15万近く払わなくてはいけません。

また、貧困層をなくしたいと言い張っているのに、

パスポートのアップグレードはできるけど、

いずれ値上げをして手が届かない金額になると書いてあります。


貧困層をなくしたいはずなのに、

手の届かない金額に値上げするというのは

かなり矛盾がありますよね。


貧困層なんちゃらともっともらしいことを言っていますが、

結局は今参加しないと値上げしますよと、

脅して参加させようとするよくある手段ですよ。



そして、

自動アービトラージシステムで

何もしなくても稼げるといっていますよね。

何もしなくても稼げるのに、

100時間ものコンテンツで何を学ぶ必要があるのでしょうか?

コンテンツビデオの質が高いと自慢していますが、

それを学ばないと稼げないのでしょうか?


また、何もしなくてもいいはずなのに、

レポートを出さないと次のプログラムに進めないというのは、

結局何もしなくてもいいってわけじゃないですよね。


レポートを提出させて、

そのレポートの質が悪いと言って、

次のプログラムに進めさせないのはよくある手段です。



そして、The iLand 愛の理想国は

「地球上から貧困を完全撲滅させる」

という大義名分があります。

bit03.png

引用元:http://iland.love/lp/blackjack/?d=kproasp&b=3&a=92&l=2

にもかかわらず、

高額な参加費を払わせようとしています。


先行参加者以外は

このシステムを使えるのが1年限定と言っています。

それで本当に地球上から貧困を完全撲滅させることが

出来るのでしょうか?


結局は自分が稼ぎたいという

魂胆が見え見えなんですよね。


信じるか信じないかは

あなた自身です。


私なら絶対に参加しませんね。



まとめ



佐々木麻衣さんのThe iLand 愛の理想国が

詐欺かどうかはわかりません。

しかし、

アービトラージにあるリスクを隠し、

リスクゼロで稼げると断言している時点で、

本当に信用できるのか不安になってきます。


確信犯的にリスクを隠しているのか、

ただ単に知識不足なのかは

わかりませんが、

アービトラージを行う場合は

リスクをしっかりと把握しておくことが

重要になります。


また、リアル通貨の世界では

アービトラージは禁止されています。

この流れは仮想通貨にもいずれやってきます。


つまり、仮想通貨といえでも、

アービトラージは継続して稼げない

可能性が高いということです。



もし、どうしてもやってみたいという方は、

アービトラージ自体は複数の販売所に口座開設すれば、

特別なシステムなどなくても行えます。


まずは実際にやってみて、

そのメリットとデメリットを体験してみてください。

それから今回のThe iLand 愛の理想国に参加しても

決して遅くはないと思います。





冷静になって物事を判断する。

これが一番重要です。





ちなみに、

私のメルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^



【要注意】セブンシーズプロジェクト 鈴木信宏は本当に1万円を7億円にできるのか?

全額返金保証のからくりについて追記しました




高見沢です(^^

今回は鈴木信宏さんの

セブンシーズプロジェクト

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。

今回のオファーは

仮想通貨自動投資ツールを使って

稼ぐものになります。


仮想通貨といえば、

コインチェックという日本の取引所から

NEM(ネム)という仮想通貨が

580億円相当が盗まれたという

ニュースでかなり話題になったので、

一気に有名になりましたね。


その事件以前から

仮想通貨はかなり注目を集めており、

この手の無料オファーでも

多くが仮想通貨を使ったものになります。


まあ、どれもこれも

稼げたなんて話は一切聞きませんけどね。



仮想通貨で億単位で利益が出た人を

「億り人(おくりびと)」

なんて言いますが、

確かに仮想通貨によって、

たくさんの億り人が誕生しました。


でも、それはたまたま億り人に慣れただけで、

これからも確実に億り人になれるわけでは

ありません。

しかし、

今回のセブンシーズプロジェクトでは、

誰でも確実に億り人になれるという

とても魅力的なオファーになります。


では、本当にお勧めできるモノでしょうか?

しっかりと見ていきたいと思います。



セブンシーズプロジェクトはお勧めできるか?



結論から言ってしまえば、

お勧めできません。

その理由は

  • 投資に「確実」はない
  • 話がきれいすぎる


という点です。

まあ、単刀直入に言ってしまえば、

ツッコミどころ満載で、

あり得ないということですね。



では、詳しく見ていきたいと思います。



セブンシーズプロジェクト 鈴木信宏の概要



sebunsi-zu01.png
引用元:http://ssp-k.net/lp/2lp/?AD_CODE=0130_00308

sebunsi-zu02.png
引用元:http://ssp-k.net/lp/2lp/?AD_CODE=0130_00308



セブンシーズプロジェクト 鈴木信宏の特徴



キャッチコピーは

1万円を半年で7億円にする

というのが一番インパクトがありますね。

世界の富豪が集まって開発した

エスペランサ

という自動投資システムを使って、

1万円を半年後に7億円にするというものです。


もともとはその富豪の中で使われていた

システムを鈴木さんが富豪たちを説得して、

今回初めて日本に紹介するということです。



今回のオファーは

仮想通貨を使って投資をするというものですが、

投資というと、

それなりに資金が必要になります。


億単位で稼ぐとなると、

少なくともそれ同等の資金が必要になります。


しかし、その資金が1万円からとなると、

自分でもできそうだなと思ってしまいます。



この1万円が特に強調されていることから、

明らかに仮想通貨も投資もわからない

初心者を対象にしたオファーだと言えます。


ある程度知っている人なら、

1万円を半年で7億円にするなんて

ほぼ不可能だということはすぐにわかります。


でも、その辺に詳しくない人にとって見れば、

よくわかんないけど、

仮想通貨なら本当に稼げるのかな?

自分は7億円も稼げなくても、

それだけ稼げるものなら、

数百万ならじぶんでもできそうかな?

と勘違いをしてしまいます。



そういう誰もが持っている

お金に対する欲望をうまく利用たものですね。



投資に「確実」はない



セールスレターや動画を観ると、

「確実に稼げる」


という表現を使っています。


しかし、

投資には「絶対」とか「確実」

という言葉は通用しません。


なぜなら投資という世界は

「勝つ人」



「負ける人」

がいるから成り立っているからです。



勝った人の利益ってどこから出ているか

ご存知でしょうか?

それは、負けた人が投資したお金から出るのです。


そのバランスが崩れると、

市場は一気に崩れ去ってしまいます。


そうならないためにどうするかというと、

取引所は異常な金額で勝ち続けている人を見つけると、

いろんな理由を付けてその人の口座を凍結して、

それ以上取引ができないようにしてしまいます。


これが良いこと悪いことは置いておいて、

異常な勝率で勝ち続けることはほぼ不可能だということです。



これはエスペランサが本当に利益を生み出し続ける

ことができるという前提の話ですが、

本当に利益を生み出し続けられるかも怪しいものですね。


投資の市場というものは、

はっきり言ってしまえば生ものです。


過去の値動きからこれからの値動きを予想するのは

はっきり言ってしまえば不可能です。

ある程度の予想はできますよ。


でも、市場の値動きは規則的なチャートの動き

だけで動いているわけではありません。


例えば、今回株式が大暴落したのはご存知でしょうか?

その暴落ぶりは、リーマンショックの時の

暴落と同じレベルだと言われています。


その原因はアメリカが金利を上げるという方針を出したためです。


その他にも、

トランプ大統領のツイッターによる発言であったり、

北朝鮮が核実験を行ったりとか、

予期しないことでも市場は大きく変化します。


その変化は今までのチャートの動きでは

ほぼ予想できません。


どんなに優秀なシステムかは知りませんが、

トランプ大統領がつぶやく内容まで予想できますか?

北朝鮮がいつ核実験を行うかを予想できますか?


ほぼ不可能ですよね。


株の投資であれ、

仮想通貨の投資であれ、

その値動きを完璧に予想することは

ほぼ不可能だと言われています。


そのことからも

絶対に稼げるという保証は一切ありません。



話がきれいすぎる



今回のオファーはとにかく話が出来過ぎています。

大富豪が稼ぐためのシステムらしいのですが、

1万円が半年で7億円ですよ。

実に7万倍です。

大富豪が1万円なんてちまちました投資なんてしません。

それだけ稼げるなら一気に投資しますよね。

では、大富豪が1億円投資したらどうなるか

わかりますか?

1億円の7万倍となると

70兆ですよ。


経った半年で70兆円。

それを2年とか3年続けたら?

もう天文学的な金額になってしまいます。

あり得ない話だということが

誰でもわかりますよね?




それに、タイのフィクサーが登場するそうですね。

フィクサーというのは、

簡単に言うと、政府機関における非公式な意思決定者です。


つまり政治の黒幕です。


その人が政治を動かしているようなものですので、

表に出てくることはほとんどありません。

それが、こんな無料オファーのアピールの為だけに

のこのこと登場してくるんですよ。

sebunsi-zu03.png


あり得ませんよねw


また、

「もう二度と公開しません」

と断言しています。

sebunsi-zu04.png 


そのタイのフィクサーに全面的に

協力してもらって、

大富豪たちをようやく説得したのに、

今回で終わりですか?



とまあ、遠回しで色々書きましたが

  • 大富豪だけが使っていたシステム
  • そのシステムを特別に公開
  • 今回限りの特別公開


これ、いろんなところで使われているストーリーです。


私が過去にレビューしたオファーを見返してもらえば

分かると思いますが、

数件は同じようなストーリーで紹介されていますよ。

クリス岡崎さんとかね。


言ってしまえば、

いかにも実際に有りそうな話を作り上げて、

情報弱者を騙そうとしている可能性が大きいです。


冷静になって考えることをお勧めします。



全額返金保証のからくり


参加費が197000円とかなり高額なものとなっています。

その為、全額返金保証が特典としてあり、

仮に稼げなかったとしても安心して参加できる状態となっています。

しかし、

全額返金保証はかなりハードルが高く、

ほぼ実現不可能である可能性が高いです。

特定商取引法の表示に返金保証についての記述があります。

多くの場合は、記述すらない場合がほとんどですので、

ある意味良心的でもありますが、

そこにはかなりハードルが高いことが書かれています。

l1=会社は、会員全員から全額返金制度への申し出があった場合、2項の条件を満たしたうえで、会員、講師および会社の三者で協議し、会社が承認した場合には、会員に対して支払い済みの参加費用の全額を返金します。

ポイントは

「会員全員から申し出があった場合」


という点です。

これは今回のプロジェクトに参加した300人全員が返金申し出をしなければいけないということです。

一人でもしなければ受理されません。

だれが申し出して誰がしなかったのかは、

個人情報なので公開されないと思いますので、

仮に全員申し出があったとしても、

「全員から申し出がなかった」

といわれてしまえばそれまでです。


l1=プロジェクト期間12か月間、配信の80%以上の取引を行い、その取引ログを提示出来る事。

これは、情報が配信されてきたらそのうちの80%以上を実際に取引しなければいけないということです。

どのくらいのペースで配信されるかはわかりませんが、

情報が配信されたとしたら、

たとえ仕事中であっても、

重要な会議中であったとしても

睡眠中であっても

投資を実行しなければいけないということです。


そして、

どんなに負けていても

必ず投資を実行しなければいけません。


負けが続いているのにさらに投資を行うことなど

ほぼ不可能なことです。

つまり、どんなに負けたとしても

全額返金をしてもらうためには1年間80%以上投資しつづけなければ

いけないということです。


負け続けている以上、そんなことは不可能ですよね。


さらに、それは参加者全員が80%以上という

条件を満たす必要がありますので、

だれか一人でも

「もう資金がないので投資できません」

となってしまったら

返金してもらえないということです。


この2つの条件だけ見ても

ほぼ返金は不可能だということがわかると思います。


安易に返金保証があるから大丈夫かな?

と思わない方がいいですね。

まとめ



大富豪がどのようにして資産を増やしているか?

それは投資であることは間違いではありません。


ただ、その投資金額はけた違いです。

億単位は当たり前です。

それだけ莫大な投資をするからこそ、

さらなる利益を得られるのです。


そして、その投資が確実にプラスになるわけではありません。

でも、大富豪は投資の仕方を知っています。


仮にマイナスになったとしても、

自分が破産するような金額は投資しません。


億単位の投資であっても

大富豪にとってみれば、

こずかいの運用程度に過ぎないのです。


億という金額を投資で稼ぐということは

そういう次元の話なのです。


1万円が半年後に7億円になる。


事実ならたとえ参加費が50万でも

私なら確実に参加します。


でも、このオファーは

私は絶対に参加しませんね。


信用できる箇所がどこにもないからです。


その金額にとらわれることなく、

冷静に判断するようにしましょう。



また、メルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^



遅れ人救済プロジェクトは本当に億り人になれるのか?詐欺では?怪しいと感じた点

高見沢です(^^

今回は仮想通貨まとめ編集長である松宮義仁さんの

遅れ人救済プロジェクト

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。

今回のオファーは

「仮想通貨のICO」

を扱ったものになります。


仮想通貨のICOって聞きなれない人には

まったく意味が分からない言葉ですね(^^;


ICOとはInitial Coin Offeringの略なのですが、

簡単に説明すると、

これから新しい仮想通貨を発行するために必要な、

資金を確保するために、

その仮想通貨を正式に発表する前に

事前販売(プレセールス)を行うというものです。


その値段は数円から数十円と非常に安い値段で

販売されるのが特徴ですね。


このICOを使った今回のオファーは

お勧めできるのでしょうか?


では、詳しく見ていきたいと思います。



遅れ人救済プロジェクトはお勧めできるか?



結論としては

お勧めしません。


その理由は

  • セールスレターが怪しすぎる
  • 億り人になるのは大変
  • 今回の仮想通貨は怪しい


という点です。


簡単に言うと、

全てが怪しいということですね。


では詳細を見ていきたいと思います。



遅れ人救済プロジェクトの概要



okurebito01.png
引用元:http://matsumiya-last.com/100bai/lp/?d=socialzine&b=14&a=31&l=1

okurebito02.png 
引用元:http://matsumiya-last.com/100bai/lp/?d=socialzine&b=14&a=31&l=1



遅れ人救済プロジェクトの特徴



キャッチコピーは

100倍が確定しているオリジナル案件を発表します。
資産10億円超えの「スーパー億り人」が続出中です。
100万円分のビットコイン山分け大抽選会に参加できる

引用元:http://matsumiya-last.com/100bai/lp/?d=socialzine&b=14&a=31&l=1

というものです。


先ほども紹介しましたが、

今回のオファーは

仮想通貨のICOを扱ったものですね。


では、なぜICOで利益が出るのでしょうか?


先ほどICOとは先行して仮想通貨を販売することだと

説明しました。


その場合の多くは

1通貨あたり数円から数十円で

販売されるのが一般的です。


例えば、1通貨10円で購入したとします。

その通貨が正式に発表されると

多くの場合、

値段が高騰します。


それが100倍の1000円に値上がりしたとしたら、

990円の利益ということになります。


もし、1000円分購入していたとしたら、

10万円の価値になりますし、


100万円分購入していたとしたら、

1億円の価値になるということです。


100万円の投資が1億円の価値を生むということで

「億り人」なんて言う言葉が誕生しました。

その逆が「遅れ人」ってことですね。


実際にビットコインも

販売当初は1ビットコインが数十円の価値でしたが、

現在は高い時では250万円近くの価値まで

上がっていましたので、

多くの億り人が誕生しました。



しかし、ビットコインが

これから同じように何百倍も価値が上がるのは

さすがに難しいです。


そこで、これから100倍以上の価値が上がると

予想されるのが

今回のようなICO案件なのです。



ただ、ICO案件はそのほとんどが

詐欺的なモノばかりで、

非常に危険だと言われています。


それでも、

いくつかの仮想通貨は

ICOの時の値段から

100倍近い値段に高騰していますので、

「当たれば」

本当に億り人を目指すことも可能です。



こんなICOですが、

なぜお勧めしないのかを紹介します。



セールスレターが怪しすぎる



タイトルの通りですが、

セールスレターが怪しすぎます。


まず、

  • 100倍が確定しているオリジナル案件を発表します

ですが、

ICOから正式発表後の値上がりを決めるのは

運営側ではなく市場です。


市場の反応が悪ければ、

当然値上がりはしません。


つまり、100倍が確定されるなんてことはあり得ません。

特定商取引法の表示にも

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」

と書かれていますので、

100倍が確定と言っても何の保証もないということです。




次は

  • 資産10億円超えの「スーパー億り人」が続出中です

という部分です。

今回紹介するのは

ICO案件ですよね?

つまりまだ正式発表されていない

仮想通貨情報ですので、

今の時点で億り人が出るわけがありません。


もう一つ

  • 100万円分のビットコイン山分け大抽選会に参加できる

です。

ウェビナー(Facebookを使った生放送のことですね」で、

生放送中に抽選を行い、

当選者で100万円を山分けするというものです。


最近、生放送中に抽選するというものが

多くなってきました。


でも、そのほとんどがやらせですね。

生放送だからインチキできないなんて言っていますが、

別に普通にインチキできますよね?


適当に名前を読み上げればいいだけですからね。


このような

実際に盛られるのかどうかもわからないような

抽選会に惹かれて生放送に参加する人が多いようですが、

すこし冷静になって考えたほうがいいと思います。


あとは特定商取引法の表示の住所ですが、

どこの国ですか?という住所ですね。

電話番号も書かれていませんし、

何かあった時は音信不通になること間違いなしです。

okurebito02.png 


億り人になるのは大変



仮想通貨で億り人になる。

最近はニュースでも話題になりますので、

本当に億り人になれるんじゃないかと

淡い期待を持ってしまいます。


でも、よく考えてみてください。

100倍で1億稼ぐということは

100万円の投資が必要だということです。

確かに100万円投資することで、

億り人になれるだけの

ポテンシャルを持っているのが

仮想通貨です。


でも、100万円投資できるだけの資金を用意できますか?

少なくとも、

生活費や将来のための貯蓄を取り崩して

用意するのだけは止めてくださいね。

ましてや借金までして用意するなんてことは

言語道断です。


なぜなら、

100倍に値上がりする保証は一切ありません。

そして、仮に値上がりしたとしても、

その仮想通貨が現金化できる保証も一切ありません。

その理由は後ほど紹介します。


現金化できるかどうはともかくとして、

投資をする場合は、

必ず余剰資金で投資をしましょう。



生活費をつぎ込んでしまったり、

借金までしてしまうと、

もし、稼げなかったときの

ダメージは計り知れません。


余剰資金であれば、

仮に稼げなくても

生活に困ることはないでしょう。


投資というのは

生活をかけて行うものではなく、

今ある資産を増やすためのものです。



決して目的を見誤ってはいけません。



今回の仮想通貨は怪しい



今回はどんな仮想通貨を扱うかはまだ分かっていません。

しかし、松宮さんは以前

「NAGEZENI」


という仮想通貨のICO案件でオファーを行い、

返金騒動を起こしています。


そのNAGEZENIは予定ではすでに販売開始されているはずですが、

現時点ではどの取引所でも扱っていません。


現金化するためには

取引所が扱う必要があります。


その取引所がNAGEZENIを扱っていないということは、

たとえ100万投資して1億年利益が出ているとしても、

現金化することができませんので、

100万円損しているということになります。



この辺は「NAGEZENI」で検索していただければ、

その怪しさはいくらでも調べられますね。



前項で「その仮想通貨が現金化できる保証も一切ありません。」

と書きましたが、

その理由はまさにそれです。


どんなにシステム上で価値が上がったところで、

取引所が扱わなければ、

現金化することができないのです。


ICOはたとえプレセールを行ったとしても

正式発表する義務はありませんので、

何らかの事情によって正式発表はしませんといわれてしまえば、

それまでです。


ICOに詐欺が多いのはこれを悪用したものが多いということです。



遅れ人救済プロジェクトのまとめ



今回はどんな通貨になるのかはわかりませんが、

前回NAGEZENIで大問題となったのに、

よくもまあ100倍が確定なんて言えるのか不思議でなりません。


遅れ人を救済する前に

NAGEZENIで損失を出した人を救済することの方が

先ではないでしょうか?



仮想通貨は非常に魅力的な投資です。

しかし、その裏では詐欺的なものが横行しています。


特にICOは詐欺かどうか見極めるのは

非常に困難です。


「分からないものには手を出さない」


これ本当に重要なことです。


以上ですが、参考になれば幸いです。

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^



Copyright © 元保育士によるアフィリエイト商材レビューと情報発信ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます