高見沢です。

今回は伊藤かずやさんの

DreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。

今回紹介する伊藤かずやさんのDreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)はPPCアフィリエイトで稼ぐというものです。

  • どこにいても、何をしてても生きているだけで儲かる仕組み
  • 政治家や公務員も稼いでいます
  • 30日後には最低でも30万円が約束される


という今回のDreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)。

ネットで稼ぐのではなく、ネット上で手続きを済ませて稼ぐという、ちょっと意味が分からないことが書かれています。


伊藤かずやさんは、以前もPPCアフィリエイトに関するオファーを出していますし、ネット上で手続きをするという表現をしていますので、今回もPPCアフィリエイトに関する内容と思われます。


PPCアフィリエイトは、物販アフィリエイトの一種ですが、Yahooの検索結果にお金を払って上位表示させるというものです。

物販アフィリエイトで重要なのは、いかに検索結果で自分の記事を上位表示させるかということです。

上位表示された方が、その記事をクリックされる可能性が高くなります。

つまり、アクセス数が多くなりますので、それだけ成果も出しやすくなるということです。


PPCアフィリエイトでは、Yahooなどに広告費としてお金を払い、上位表示させる仕組みを利用したものです。

SEO対策やブログパワーなどを考えることなく上位表示させることができるのが特徴ですね。

例えば下記では「アミノ酸」で検索した結果ですが、最初の2件に「広告」と表示されて上位表示されているのがわかると思います。

これがPPCアフィリエイトで上位表示されたものになります。

DCP00.png 


PPCアフィリエイトはお金さえかければ何もしなくても上位表示させることができますので、初心者向けと言われている手法です。

では、本当にお勧めできるモノでしょうか?



DreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)はお勧めできるか?



結論としては

お勧めできません。

その理由は

  • 30日後に30万円かせげるわけではない
  • PPCアフィリエイトはもう稼げない


という点です。


DreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)の概要



DCP01.png
引用元:http://dreamcity-prj.com/dcp/index.html

DCP02.png
引用元:http://dreamcity-prj.com/dcp/index.html




DreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)をお勧めできない理由とは?



では、DreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)がお勧めできない理由を紹介します。



30日後に30万円かせげるわけではない



セールスレターを読むと、30日後には最低でも30万円を稼ぐことが可能なのですと書かれています。

これを読むと、自分でも30日後には最低でも30万以上稼げるんだと期待してしまいますよね。

でも、これはだれでも確実に30万円かせげるわけではありません。


例えば下記では「30万円が約束される」「30万円が確約された」と書かれています。

DCP03.png
引用元:http://dreamcity-prj.com/dcp/index.html

DCP05.png
引用元:http://dreamcity-prj.com/dcp/index.html

注意したいのは30万円が約束される、確約されたと書いてあるだけで、30万円の利益がえられるとはどこにも書かれていないことです。

この文章を「30万円稼げることが確約された」という意味で勘違いしてしまうと、実際に稼げなくて「30万円稼げることが確約されたと書いてあったから参加したのにどうしてくれるんだ?」と文句を言っても「どこにも稼げるなんて書いていませんよね?」とさらっと流されてしまうだけです。


そして次は下記の表記ですね。

DCP04.png
引用元:http://dreamcity-prj.com/dcp/index.html

ここでは、「30万円を稼ぐことが可能」と書かれています。

稼ぐと書かれているので、今度は稼げるという意味にとらえられますが、あくまで「可能」としか書かれていません。

ちなみに「可能」の意味は下記のとおりです。

  • まだ実現していないが)実現の余地があること。
  • (しようと思えば)できること。
  • そうあっても理論や規定の上の矛盾がないこと。


可能は保証されたものではなく、あくまで「稼げるかもしれない」という可能性でしかありません。

ここでも、「稼げるもの」と勘違いして高い参加費を払ったとしても、「あくまで可能性の話ですよ(笑)」と流されてしまうでしょう。


このように指摘すると「屁理屈だ」という人もいますが、この手のオファーはこういう微妙な文章の表現を悪用するのが一般的な手段となっています。

そして、特定商取引の表示には

「表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」

と書かれています。

特定商取引の表示の記述は、セールスレターよりも優先されますので、最終的には「特定商取引の表示には利益は保証しないと書いてありますよね?」と言われてしまえば、それ以上追及することができなくなってしまいます。


この手の怪しいオファーに騙されて、高額なお金を払ってしまい、返金してもらいたいという相談をよく受けます。

しかし、最終的には裁判でも起こさない限り返金してもらうのは難しいです。

なぜなら、特定商取引の表示には「利益は保証しない」と書かれている限り、稼げなくても販売者には責任はないからです。


騙された!!

では、もう手遅れです。

騙される前に、冷静になって判断することが必要ですね。




PPCアフィリエイトはもう稼げない



PPCアフィリエイト自体は正当な手法ですので、決して怪しいものではありません。

ですので、今回のDreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)によるPPCアフィリエイトのノウハウ自体も詐欺的なものではない可能性はあります。

PPCアフィリエイトは数年前はちょっと投資するだけで誰でも稼ぐことができる手法でした。

しかし、現在は広告費を多く用意できない素人が稼ぐのは非常に難しくなっています。

先ほど、PPCアフィリエイトで上位表示されたサンプルを掲示しました。

見てもらうとわかりますが、表示されるのは2件のみです。

そして1件目はメーカー公式サイトとなっています。

つまり、メーカーがかなりのお金を払って上位表示させています。

2件目のサイトも専門の業者が運営しているサイトです。

PPCアフィリエイトで記事が掲載される仕組みは入札制度となっており、広告費としていくらまで出せるかを提示して入札します。

その結果、一番高い金額を提示した人の記事が表示される仕組みとなっています。


いわゆる「検索の需要」があるキーワードは、ほとんど業者が資金力を生かして独占していますので、資金力のない個人が上位表示させるのはかなり難しくなっています。

また、記事自体も従来は「ペラサイト」という本当に簡単なサイトだけ用意すればよかったのですが、現在はペラサイトでは審査に合格することはできません。


ペラサイトでもOKという人もいますが、ペラサイトと言ってもかなりの文字数や画像を駆使したサイトを作る必要がありますので、セールスレターに書かれているように「1日30分の作業で」とか、「1日15分くらいの空き時間で」というのはほぼ不可能です。




まとめ



PPCアフィリエイト自体は怪しい手法ではありません。

ですので、DreamCityProject (ドリームシティプロジェクト)で公開されるノウハウも怪しいものでない可能性はあります。

しかし、あくまで潤沢な資金がある場合のみ稼ぐことができる手法です。

だれでも稼げるというものではありませんので注意してください。


30日後には30万円なんてありえないようなものに高額なお金を払ってしまい後で後悔するよりは、稼ぐためのスキルを身に着けて、自分自身で稼いだ方がよっぽどリスクなく稼ぐことができます。

例えば下記のような無料Webセミナーなんかで学ぶこともできます。


お勧めの無料Webセミナーの詳細はこちら
seminar_pic_sozai_bnr_300_250_2.png 




また、私のメルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^