そのやり方稼げますか?
月に30万稼ぐ方法教えます!!
今なら3つの無料特典をプレゼント中
高見沢のメルマガはこちら


fcd0bbc1f8758d81859d09a03291f918_s.jpg 

高見沢です(^^

今回のテーマは

アフィリエイトの媒体の種類

について詳しく解説していきたいと思います。

媒体と書くとちょっと難しそうな感じに聞こえますが、要はブログとかYouTubeのことですね。



アフィリエイトをしていく媒体としては大きく分けて

・無料ブログ
・独自ブログ
・メールマガジン
・ソーシャルメディア


というものがあります。

それぞれメリットとデメリットを紹介をしていきたいと思います。


では、準備はよろしいでしょうか(^^



無料ブログ



アフィリエイトといえばブログというように、アフィリエイトではブログが媒体として多く使われています。

ブログにもいくつか種類がありますが、FC2やSeeSaaなどのブログ運営会社が提供している無料で使えるブログがあります。

では、無料ブログにはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

無料ブログを使うメリット



無料ブログを使うメリットは以下のようなものがあります。

・初期費用・維持費用が安い
・安定性が高い
・すぐに稼げる

では、それぞれ詳しく解説していきたいと思います。


初期費用・維持費用が安い



無料でブログが作れますので、ブログの作成や維持に費用が掛からないのが大きな特徴です。

より高機能な有料版もありますが、その多くは月300円程度ですので、年間でも3600円とやはりコストメリットは高いと思います。


安定性が高い



独自に立ち上げるブログは、設定を間違えるとブログが表示されなくなるというデメリットがあります。

頑張って作成したブログが、ちょっとしたミスですべて真っ白…なんてことになると泣くに泣けません。

それに対し無料ブログは、ブログの核心部分に触れる必要がありません。

核心部分に触れない限りは一発でブログが消えてしまうということはありません。

もちろん、核心部分をいじってカスタマイズする方法もありますが、触らぬ神に祟りなしではないですが、HTMLとかCSSとかある程度理解できるまでは触らないほうがいいと思います。


すぐに稼げる



すぐに稼げるというと、ちょっと語弊があるかもしれませんね。

すぐに稼げるというより、すぐに稼げる環境になるといったほうが正しいかもしれません。



ブログはアクセスされて初めて人の目に触れることになります。

では、訪問者はどのようにしてあなたのブログへやってくるのでしょうか?

訪問者の多くは、Googleなどの検索サイトからアクセスしてきます。



例えば検索サイトで

「アフィリエイト」

と検索すると、アフィリエイトに関するサイトやブログが表示されますが、表示される順位があるのをご存知でしょうか?

1ページ目に表示されるサイトやブログは順位が高く、2ページ目以降になると順位が低くなります。

当然、順位が高い方がクリックされやすくなります。



この順位はいろんな要素で決まってきます。

詳しい説明は省略しますが、新しく作った独自ブログ(次の項目で説明しますね)は上位に表示されにくいという特性があります。

それに対し、FC2などのブログは、新しく作ったブログでも比較的上位に表示されやすいといわれています。

上位に表示されればそれだけクリックされる回数が多くなり、売り上げも伸びるということです。



無料ブログを使うデメリット



ブログを使うデメリットは以下の通りです。

・突然削除される可能性がある
・広告が表示される


突然削除される可能性がある



これは、ブログの内容がブログの運営会社の定める規約に違反した場合など、無条件でブログ自体が削除される可能性があるということです。

ブログによってはアフィリエイト自体禁止されているものもあります。

例えばAmebaブログですね。

これはAmebaブログ自身が用意しているアフィリエイト以外のアフィリエイトを使用していると、規約違反となり、突然削除されてしまいます。


このほかにも、違法な内容や反社会的な内容など、規約違反となる内容をブログに書くとブログが削除される可能性があります。

このように、無料ブログでは「ブログ自体が削除される」というリスクが常にあるということだけ意識しておきましょう。



広告が表示される



無料ブログの多くは、ブログ運営会社が用意した広告が勝手に表示されるようになっています。

勝手に表示された広告は、広告がクリックされても、その広告の商品が購入されてもアフィリエイターであるあなたには一銭も入ってきません。

本来クリックしてほしい広告以外にもクリックされ、ブログから離れていく可能性があるということです。

これは、有料版にすることで広告が表示されなくなりますので、気になる方は有料版を検討してみてください。



独自ブログ



では、次に独自ブログを紹介したいと思います。

独自ブログというのは、FC2などのブログ運営会社が用意するブログを使用せずに、自分でサーバーをレンタルし、ドメインを取得し、WordPressなどを使ってブログを立ち上げるというものです。

サーバーとかドメインとかWordPressとはいきなり専門用語が出てきましたが、ここでは理解する必要はありませんので、ご安心を。

必要なときに改めて解説しますね。


では、独自ブログを使うメリットはなんでしょうか?

独自ブログを使うメリット



・勝手に削除されることがない
・自由にカスタマイズできる


勝手に削除されることがない



ブログ運営会社の規約に影響されませんので、どんな内容のブログでも、ブログを勝手に削除される可能性が低くなります。

ただし、レンタルサーバーを借りている場合、レンタルサーバー会社の規約に反する場合は、契約解除の可能性はありますが、無料ブログに比べるとはるかに削除されるリスクは低くなります。


自由にカスタマイズできる



無料ブログではカスタマイズできる範囲が決まっています。

それに対して独自ブログでは、自由にカスタマイズができるようになっています。

無料ブログでは、みんな似たようなデザインとなってしまいますが、独自ブログなら他にはないオリジナル性の高いブログを作成することができます。


独自ブログを使うデメリット


・ある程度知識が必要
・上位表示されるまでに時間が掛かる


ある程度知識が必要



WordPressという仕組みを使うことで、ある程度手軽に独自ブログを作れるとはいえ、無料ブログに比べるとある程度HTMLやCSS、FTPなどの知識が必要となってきます。

またまたCSSとはFTPなんて専門用語が出てきましたね。

こちらも今は理解する必要はありません。

独自ブログを立ち上げるようになってきたら詳しく解説します。


まあ、ある程度知識が必要といっても、ある程度手順書にしたがって作成すれば立ち上げられますので、そんなに警戒する必要はないので安心してください。



上位表示されるまでに時間がかかる



こちらも詳しい説明は省略しますが、独自ブログはGoogleなので検索したときに、上位表示されるようになるまで時間がかかります。


そのため、独自ブログでブログを始める場合は少なくとも最初の3か月くらいは明日セスが少ない、場合によってはほとんどない状態となります。

その状態を乗り越えられるかどうかがポイントになります。

メールマガジン



メールマガジンというのは、ユーザーがメールマガジン購読登録をして、そのユーザーに対してメールを送ってセールスをするというものです。

ちなみに、登録してない人に勝手にメールを送りつけるのはスパムメールといって、絶対にやってはいけないことです。


メールの送信は、手動で行うことはあまりなく、ほとんどは自動的にメールを送る仕組みを使っています。

メールマガジンはちょっと敷居が高いというイメージもありますが、実際には非常に有用な媒体ですので、大きく稼ぎたい場合はメールマガジンも活用するといいと思います。

では、メールマガジンのメリットとデメリットを紹介します。


メールマガジンのメリット



・リアルタイムにメッセージを送れる
・教育ができる


リアルタイムにメッセージを送れる



ブログの場合は訪問者がその記事を読むまで情報を発信することができません。

簡単に言うと、待ちの情報発信ということになります。

それに対し、メールマガジンは、アフィリエイターであるあなたが情報を発信するタイミングを決めることができます。

こちらは攻めの情報発信ということですね。

これにより、たとえば新しい商品を紹介したいとか、短期のセールで集中して稼ぎたいなんてときにメールマガジンを発行することができます。


教育ができる



メールマガジンでは、順序立ててメールを送ることができるので、なぜその商品がいいのか、商品を買うメリットなどを順を追って説明できます。

これは教育すると呼ばれています。

個人的には宗教チックな感じがして、教育という呼び方は好きではないのですが、教育という言葉が一般的になっているので仕方なく使っています。

商品の重要性や必要性をしっかりと説明し、最後にセールスすることで成約率を高めることができるのです。



メールマガジンのデメリット



・費用が掛かる
・リストを集めるのが大変
・文書を各スキルが必要


費用が掛かる



メールマガジンは、あなたが1通1通送ることはせず、メールマガジンスタンドと呼ばれるサービスを使って、自動的に送るようになります。

そのメールスタンドが少々高く、安いところでも月に1500円ほどかかります。



リストを集めるのが大変



リストというのは、メールマガジンを送る対象ユーザーのことです。

勝手にメールマガジンを送ることは当然だめですので、「メールマガジンを送ってください」とユーザーに登録してもらう必要があります。

単に「メールマガジン登録してね」と書いてもだれも登録しないわけで、登録してもらうためにはそれなりに登録する人にとってメリットが必要となります。

そのメリットを打ち出すのが少々大変でもあります。


文章を書くスキルが必要



メールマガジンは文章が主体となりますので、文章で勝負する必要があります。

文章を書くスキルといっても、高度なスキルは必要ではなく、最低限日本語として読める文章であり、できれば読んでいて面白い文章が望ましいです。

最低限日本語として読める…

そう書いている私が、最低限の条件をクリアしているのかは疑問ですが(^^;

もちろん、文章を書くスキルが高ければ高いほど成約率も上がるので、文章を書くスキルはどんどんと磨いていけばよいと思います。



ソーシャルメディア



ソーシャルメディアとは、TwitterやFaceBook、YouTubeのことです。

最近はソーシャルメディアが人気があり、それを利用したアフィリエイトもあります。


ソーシャルメディアを使ったアフィリエイトのメリット



・拡散されやすい


拡散されやすい



拡散というのは、1つの情報が共有されてたくさん広まっていくことです。

拡散されることにより、大量のアクセスを集めることができるようになります。


ソーシャルメディアを使ったアフィリエイトのデメリット



・拡散されやすい
・敬遠されやすい


拡散されやすい



コピペ間違いではありません(^^;

メリットは時としてデメリットにもなりうるのです。

拡散されやすいということは、悪い情報も拡散されやすいということです。

あのブログは詐欺だ

という情報もあっという間に拡散されます。

それがたとえ嘘であったとしても。

ソーシャルメディアを使う場合は情報の発信にはよほど注意する必要があります。


敬遠されやすい



FaceBookなどに時々無料オファーの広告(儲かる情報をただで教えますみたいなもの)が表示されます。

このコメントを見ると、ほとんどが詐欺呼ばわりです。

まあ、無料オファーのほとんどは裏がありますので、全く間違いではないですが。

このように、ソーシャルメディア、特にFaceBookでは、怪しい情報は敬遠されやすく、純粋なアフィリエイトでもその傾向があります。

ただし、YouTubeではその傾向は少なく、アフィリエイトには適していると思います。



まとめ


アフィリエイトをする媒体はたくさんあることが分かったと思います。

それぞれメリットとデメリットがありますので、その辺をしっかりと理解して自分に合った媒体を選ぶと良いと思います。


もし、わからないことや疑問に思うことがありましたら、遠慮なく高見沢に問い合わせてくださいね(^^

高見沢に問い合わせる

高見沢でした。 

アフィリエイト超入門講座へ戻る場合はこちらをクリック

追伸 高見沢からのお知らせ

アフィリエイトで稼げるノウハウを
無料でプレゼントしています。
よかったら参考にしてください(^^

3大特典を限定プレゼント!!
完全無料のメルマガです。

メルマガ画像6_Click 

高見沢が自信をもってお勧めしている商材の一覧です。
 お勧め商材画像

 

読んで損はナシ!!
高見沢がお勧めする記事一覧です。
ぜひ参考にしてみてください。
お勧め記事一覧
もしよろしければ、↓↓↓をクリックしてくださいね(^^

人気ブログランキング