そのやり方稼げますか?
月に30万稼ぐ方法教えます!!
今なら3つの無料特典をプレゼント中
高見沢のメルマガはこちら





高見沢です(^^

今回は西原豊明さんの

西原豊明の無在庫輸入ビジネス・初心者セミナー

をお勧めできるかレビューしたいと思います。


最近はほとんどが仮想通貨に関する

オファーでしたが、

久しぶりに仮想通貨以外のオファーを紹介しますね。


今回は無在庫輸入ビジネスの

オファーになります。


輸入ビジネスとは、

海外のサイトで商品を購入し、

それを日本に輸入して販売するというものです。


さらにその輸入ビジネスを

無在庫でやってしまおうというのが

今回のオファーの内容になります。


詳しくは後ほど紹介していきますね。



西原豊明の無在庫輸入ビジネス・初心者セミナーはお勧めできるか?



結論としては

お勧めできません。

その理由は

  • ビジネスモデルに疑問あり
  • 無在庫輸入ビジネスはお勧めしない


という点です。


では、詳細を見ていきたいと思います。



西原豊明の無在庫輸入ビジネス・初心者セミナーの概要



muzaikoyunyu01.png
引用元:rite.xsrv.jp/seminar/

特定商取引法の表示はなし

↑これ違法の可能性あり



西原豊明の無在庫輸入ビジネス・初心者セミナーの特徴



その手があったかと思わせるような副業として

無在庫輸入ビジネスを紹介して、

セミナー参加を募集するものですね。

muzaikoyunyu02.png


セミナー参加自体は無料のようですが、

肝心のノウハウ部分を学ぶためには

有料である可能性が高いです。


というのも、西原豊明さんは

過去にも同じようなビジネスで

高額塾を展開しており、

30万円から60万円の参加費で

コンサル生を募集しています。



今回もその流れである可能性は高いです。


さて、輸入ビジネスですが、

冒頭でも紹介しましたが、

アメリカや中国などの通販サイトで商品を仕入れ

それを日本に輸入して販売するというものです。


ポイントは

海外と日本での価格差ですね。


一般的には

どこで買っても似たような値段だと思われがちですが、

実はけっこう価格差があるんですよ。


西原豊明さんのセールスページでも紹介されている

この商品。

 muzaikoyunyu04.png 

アメリカのアマゾンでは119.99USDで販売されています。

1ドル106円で計算すると約12,718円で購入できます。


これが日本のアマゾンではなんと36,503円で販売されています。

muzaikoyunyu03.png

価格差はなんと23,785円ですね。


この価格差が利益になるということです。



これだけ考えると、

非常においしいビジネスだと思います。


実際にこの輸入ビジネスで

かなり稼いでいる人もいます。


そして今回の特徴は

「無在庫」

という点になります。


無在庫ということはどういうことでしょうか?


先ほどのLEDライトは、

1万2千円で仕入れられますね。

これはアマゾンなどに出品する前に

1万2千円を支払って仕入れる必要があります。


つまり、

先行して投資する必要があるということです。

そして、もし仕入れたものが売れなければ、

1万2千円はそのまま赤字になるということですね。

輸入ビジネスにはそういうリスクがあるということです。


そのリスクを克服するために考えられたのが、

「無在庫」


です。


簡単に言うと、

アマゾンなどに出品する時点では、

その商品は仕入れません。


お客さんから注文があった時点で、

その商品を仕入れて、

お客さんに発送するのです。



仕入れにクレジットカードを使えば、
※それ以外は選択肢ありませんが…

支払いは翌月になりますので、

支払い前に売上金が入りますので、

事前に自分のお金を一切使うことなく、

販売することができるのです。



見込みで仕入れることがありませんので、

在庫となることがなく、

売れ残りによる赤字を防ぐことができます。


  • 仕入れによる先行投資が不要
  • 売れ残りによる赤字リスクがなくなる


という

理論的には非常に魅力的なビジネス


となっています。


しかし、なぜお勧めしないのか?

その理由を解説していきたいと思います。



ビジネスモデルに疑問あり



まずセールスページで紹介している

ビジネスモデルには疑問点がたくさんあります。


まず高利益率を狙うために、

高額商品を扱うことが書かれています。

muzaikoyunyu05.png

しかし、

高額商品になると、

そう簡単には売れなくなります。

ちなみに、先ほどのLEDライトの場合ですが、

下記のブラフを見てください。

muzaikoyunyu06.png

これはモノレートと呼ばれるサイトのデータですが、

アマゾンでの価格の推移やどれだけ売れているかを

調べることができます。

このグラフはどれだけ売れているかを表しています。


グラフが始まっているところが

アマゾンで扱われ始めたことを表します。

muzaikoyunyu07.png 

そして1か所グッと下がっている箇所があります。

muzaikoyunyu08.png 

これが売れたという目印になります。


昨年の12月半ばから扱い始めて、

今までの間で

なんと1台しか売れていません。


そして出品者数を見ると

5名から10名くらいで推移していますね。

muzaikoyunyu09.png

つまり、

ライバルが10名ほどいるのに、

3か月で1台しか売れていないことを意味します。



先ほども紹介しましたが、

利益率は確かに高いです。

でも、いくら無在庫でリスクがないと言っても、

そもそも売れなければ利益にもならない

ということです。


セールスレターではこういう高額商品が

あたかもバンバン売れているように

書かれていますが、

決してたくさん売れるものではないということです。


そして、仮にこの商品がガンガンと売れる商品だとしたら

どうなると思いますか?


これだけの利益率が出せる商品ならあっという間に

ライバルが多く参入してきます。


そうすると、

なかなか自分が出品したものが売れませんよね。

そうなったときにあなたならどうしますか?


そう、値引きですよね。

自分の出品したものが売れるように

ライバルより少しでも安く価格を設定します。


そうすると、

同じようにライバルも価格を下げてきます。

それを繰り返していくうちに、

利益率がどんどん下がっていくことにあります。


つまりは価格競争となるわけです。



そしてもう一つ注目してほしいのが送料です。

日本のアマゾンのサイトを再度見てください。

muzaikoyunyu10.png 

なんと送料が無料となっています。


これは出品者が負担するという意味ですね。


セールスレターでは、

販売価格‐仕入れ価格=利益

という計算が紹介されていましたが、

この商品に限っては

販売価格‐仕入れ価格‐送料=利益


となります。


その送料ですが、

アメリカのアマゾンから仕入れたということは、

アメリカからの送料となりますので、

かなりの送料になることは容易に想像できますよね。


そうなると利益率はさらに下がってしまいます。


もし送料を購入者負担とした場合、

そんな高い送料の商品なんて

よっぽどほしいものでなければ、

買おうと思いませんよね。


だからこの商品の出品者も

送料を出品者負担にして、

送料無料にしているのだと思います。


実際には価格に送料を含めているだけですが。




輸入ビジネスは確かに利益はできます。

でも、セールスレターに書かれているような

異常な利益率というのはかなり厳しいですので、

紹介されているビジネスモデルには

大きな疑問を感じてしまいます。



無在庫輸入ビジネスはお勧めしない



こちらの方が多いな問題ですね。

まず無在庫輸入ビジネスはお勧めしません。

あ、輸入ビジネスではなく、

無在庫の輸入ビジネスですよ。

その理由ですが、

  • 発送に時間がかかる
  • 品切れの問題がある
  • そもそも無在庫を禁止しているサイトが多い


という点です。


まず、無在庫輸入は注文が入った時点で
海外のサイトに注文を出します。

そして輸入の手続きをして、

日本に到着し、

購入者のもとに届きます。


この輸入の手続きなど

けっこう時間がかかります。

特に高額商品になると、

関税で足止めされる可能性もあります。

国や地域にもよりますが、

早くて1週間、

長ければ2週間と掛かる場合もあります。

アメリカのアマゾンの倉庫から

発送されるものならまだいいのですが、

個人やショップからの発送だと、

かなり時間がかかる可能性が高くなります。


そして、発送に時間がかかることによる

大きなデメリットとして、

例えばアマゾンで出品したとした場合、

余りにも発送に時間がかかるとペナルティーを受け、

すぐにアカウント停止となってしまいます。



数点の販売ならまだいいのですが、

今回はそれでがっつりと稼ごう

というのが目的ですので、

取り扱う数も多くなりますので、

それだけ多くの商品で発送に時間がかかると、

かなりの確率でアカウント停止となってしまう可能性があります。



また、

注文が入ったところで、

海外のサイトに注文を入れますので、

その時に品切れとなっている可能性もあります。



生活用品であればそれほど心配はありませんが、

輸入ビジネスで狙うような商品の場合、

在庫切れというのは

決して珍しいことではありません。



そうなると、

購入をキャンセルする必要があり、

出品者都合によるキャンセルは

大きく評価を下げる要因にもなります。


つまり出品するあなた(ショップ)の

評価が下がることで、

そこから購入されにくくなる可能性があるということです。

だって、評価の低いお店からなんて買いたくないですよね。


そして、

国内での販売先は

アマゾンやメルカリなどになると思いますが、

そもそもメルカリでは

無在庫販売自体禁止されています。



まだ無在庫転売が禁止されていないサイトもありますが、

結局利用者数が少ないので、

がっつりと稼ぐには不向きですね。


アマゾンは無在庫販売自体は禁止していませんが、

先ほども書いたように、

発送に時間がかかると

ペナルティーを受けてしまいます。



アマゾンとしては

国内発送とか海外発送とか

まったく考慮しません。

発送に時間がかかったという

数値だけで判断されますので、

発送に2週間かかりましたとなると、

ペナルティーを受ける可能性も高くなります。


そして、

アマゾン自体も今後は無在庫販売を

禁止する可能性もありますね。



このように、

無在庫販売自体が

国内では行えるサイトが限定されてしまうことと、

大手の流通を使えないというリスクもあり、

本当にセールスレターのように

稼げるのか大きな疑問が残ります。



まとめ



輸入ビジネス自体は

しっかりとリサーチする技術と、

できるだけ送料を抑えるための

仕入れルートが確保できれば、

あとは自己資金次第で

けっこう稼げると思います。


ただ、

はっきり言ってしまえば、

薄利多売で利益を出す必要がありますので、

副業として片手間にというのは

けっこう難しいです。


私の知り合いでも

中国輸入ビジネスで

稼いでいる人もいますが、

やはり独立して専業としてやっています。


そして、

頻繁に中国へ行って

新しいルートを開拓したり、

OEM調達を探したりと、

けっこう忙しそうですね。


自分一人で出来ることも

限られてしまうので、

バイトを雇ったりと、

結局ネットビジネスというより、

リアルビジネスに限りなく近いです。


アフィリエイトのように

いちど稼ぐ仕組みを作ってしまえば

あとはほどほどの作業で稼ぐ

というのとはちょっと違いますね。



そういう意味では

私的はやっぱりアフィリエイトがお勧めですね。



参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



余談ですが、

冒頭でも紹介しましたが、

加藤さんがとんでもないキャンペーンを

実施中です。


なんと51時間ものセミナー動画が見放題。

さらに1万円がもらえるキャンペーンです。


セミナー動画は

アフィリエイトなどのビジネスはもちろん、

仮想通貨につても学べます。


「肝心な部分は有料で」

といういやらしいものではありませんので、

興味がある方は登録してみてください。

キャンペーンの詳細はこちら

追伸 高見沢からのお知らせ

アフィリエイトで稼げるノウハウを
無料でプレゼントしています。
よかったら参考にしてください(^^

3大特典を限定プレゼント!!
完全無料のメルマガです。

メルマガ画像6_Click 

高見沢が自信をもってお勧めしている商材の一覧です。
 お勧め商材画像

 

読んで損はナシ!!
高見沢がお勧めする記事一覧です。
ぜひ参考にしてみてください。
お勧め記事一覧
もしよろしければ、↓↓↓をクリックしてくださいね(^^

人気ブログランキング