そのやり方稼げますか?
月に30万稼ぐ方法教えます!!
今なら3つの無料特典をプレゼント中
高見沢のメルマガはこちら




高見沢です。

今回は小沢雄太さんの

ぐびぐびビジネス

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。


今回のぐびぐびビジネスは、飲み屋に行って簡単なアンケートに答えるだけで1000円から1万円を貰えるというものです。

チェーン店に行くと時々テーブルに「お客様アンケート」が置いてあり、記入して投函すると抽選でクーポン券などをもらえるというものを見たことがると思います。


今回は、そんなアンケートを答えるだけで、なんと1000円から1万円がもらえるという、本当ならとってもお得なオファーとなっています。

では、今回のぐびぐびビジネスはお勧めできるでしょうか?



ぐびぐびビジネスはお勧めできるか?



結論としては

お勧めできません。

その理由は

  • セールスレタの意味が分からない
  • 簡単なアンケートに1万円の価値があるのか?
  • アンケートで高額報酬は危険


という点です。


では、詳細を見ていきたいと思います。



ぐびぐびビジネスの概要



gubigubi01.png 
引用元:http://wttgtty.d-prem-monit.com/01_lpy/fpopi-alg/omedetou.php

gubigubi02.png
引用元:http://wttgtty.d-prem-monit.com/01_lpy/fpopi-alg/omedetou.php

gubigubi03.png 
引用元:http://wttgtty.d-prem-monit.com/01_lpy/fpopi-alg/omedetou.php

特定商取引法の表示には連絡先が一切書かれていません。

基本的に連絡先の明示は必須項目ですので、違法である可能性があります。





ぐびぐびビジネスの特徴



ぐびぐびビジネスの特徴は

  • 仕事帰りのビジネスマンにひそかに流行っている
  • お酒を飲むたびに万単位の報酬が発生する
  • 楽しみながらお金が稼げるまったく新しい副業



というものになります。

簡単に説明すると、飲み屋に行って簡単なアンケートを答えるだけで、1000円から1万円の報酬がもらえるというものです。

なぜそんなアンケートだけで1万円もの報酬が発生するのかというと、飲食店にとってお客さんの率直な感想は非常に重要なデータであり、飲食店にとってはそういう情報はお金を出してでも欲しいものになります。

つまり、アンケートのデータを売ることができるので、そのアンケートを集めるためにお礼を支払う形になります。


こうやって書くと、何となく納得できてしまいそうなビジネスですが、よくよく考えると怪しい部分がたくさん出てきます。

もし、簡単なアンケートに答えるだけで1万円がもらえるなら、本当においしいオファーですが、お勧めできない理由を紹介します。




セールスレタの意味が分からない



最初からツッコミどころ満載のセールスレターというか動画が始まります。




冒頭の料理を見ていると、記事を書きながらお腹がグーグーなりだしました(^^;


それはともかくとして、なにか違和感を感じませんか?

まず、サラリーマンにひそかに流行っているということですが、これからオファーが始まるのに流行っているってのもおかしいですよね。


今回の動画はインタビュアーの2人のほかに、普通の地方公務員からグループ年商20億円を達成した業界で今話題の経営者「小沢雄太先生」が登場してきます。

gubigubi04.png 

gubigubi05.png 

gubigubi06.png 

そもそもグループ年商20億ですが、有名な「わたみ」が年商1281億円、鳥貴族が246億円、かんなん丸が54億円です。

小沢雄太先生のグループが飲食店かどうかはわかりませんが、グループ年商で20億というのは別にすごいことでもなく、業界で話題になるほどのものではありませんね。

また、話題になっているという割には、ネットで検索してもまったく情報が出てきません。

そもそも新しいビジネスを行うのに、会社名を隠す理由がないですよね。

話題の経営者であるなら、そのグループ企業を前面に押し出すのがビジネスとしては当然のことではないでしょうか?

にもかかわらず、今回の動画ではそんな情報は一切出てきません。


この小沢雄太先生が本当に話題の経営者なのか疑問でしかありませんね。



さて、私の感じた違和感はそこではありません。

今回のセールスレターは「ぐびぐびビジネス」に参加する人を募集するためのものですよね。

そしてぐびぐびビジネスを打ち出す人は小沢雄太先生です。

なのに「小沢雄太先生をお招き致しました」って不自然ではないですか?


お招きしたのではなく、小沢雄太先生が作成を依頼した動画ですよね?

であるにもかかわらず、なぜ他人目線の動画なのでしょうか?


もう最初からツッコみたくなる動画でした。




簡単なアンケートに1万円の価値があるのか?



確かにアンケートには隠れた問題点を見つけ出したり、新しいビジネスチャンスを見つけるためには重要なものです。

しかし、だからと言って、たった1件のアンケートにだれが1万円も払うのかということです。

1万円というお金が自然に沸いてくるわけではないことは、誰でもわかることだと思います。

では、だれが1万円を払うのか?

それはアンケート結果を買う企業ですよね。

果たして2分程度で答えられるようなアンケート結果に1万円も払うのかということです。

アンケート結果というのは、確かに企業やお店にとってみればお宝情報ではあります。

ですが、必要なのはそのお店に対する意見なのです。

例えば

  • 来店頻度
  • 来店理由
  • 来店経緯
  • 満足度
  • 意見要望


などです。

今回のぐびぐびビジネスでは、特定のお店に特化したものではありません。

そんなざっくりとしたようなデータを手に入れたところで、活用は難しいでしょう。

そんなデータに1件1万円も払うのは明らかにあり得ないということです。



アンケートで高額報酬は危険



今回と似たようなオファーが以前にもありました。

それが

アンサーズ.com

ですね。

このオファーも簡単なアンケートに答えるだけで1万がもらえるというものでした。

最終的には24万近い参加費が必要になり、さらに参加した後に費用を請求するというとんでもないオファーでした。

そして、実際に稼げたのかというと、今現在も稼げたという話は聞いていません。

アンケートに答えるだけと言いながら、レポートの提出を必須とし、そのレポートが非常に難題で作成が非常に困難でした。

そして、アンケートの回答に問題があるとある企業がクレームを出し、それが改善されないと連帯責任として参加者全員の報酬を支払わないという、意味不明の問題も出ているようです。


今回のぐびぐびビジネスも同じ道をたどる可能性は非常に高いです。

アンケート結果は企業が買いますので、その企業な難色を示しているといえば、いくらでも報酬の支払いを止めることができますからね。


非常に危険な匂いを感じるぐびぐびビジネスですので、気を付けましょう。



まとめ



今回のぐびぐびビジネスは「アンサーズ.com」を模倣したオファーである可能性が高いです。

もしかしたら仕掛け人は同じ人かもしれません。


アンケート1件に1万円の価値があるのか?

そういう本質的なことをしっかりと考えてみましょう。



次世代育成セミナーの詳細はこちら
btn_sozai_330x140.png 




また、メルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^



追伸 高見沢からのお知らせ

アフィリエイトで稼げるノウハウを
無料でプレゼントしています。
よかったら参考にしてください(^^

3大特典を限定プレゼント!!
完全無料のメルマガです。

メルマガ画像6_Click 

高見沢が自信をもってお勧めしている商材の一覧です。
 お勧め商材画像

 

読んで損はナシ!!
高見沢がお勧めする記事一覧です。
ぜひ参考にしてみてください。
お勧め記事一覧
もしよろしければ、↓↓↓をクリックしてくださいね(^^

人気ブログランキング