そのやり方稼げますか?
月に30万稼ぐ方法教えます!!
今なら3つの無料特典をプレゼント中
高見沢のメルマガはこちら




高見沢です。

今回は渡邊 楽さんの

プラチナICO 「テレグラム」

についてお勧めできるかレビューしたいと思います。


今回紹介する渡邊楽さんのプラチナICO 「テレグラム」は、テレグラムというICOで稼ぐというものです。

ICOは仮想通貨を使った資金調達のことですね。


2017年は仮想通貨を持っているだけで誰でも稼げた時代でしたが、現在は上がったり下がったりを繰り返すだけですので、仮想通貨でがっつりと稼ぐことが非常に難しくなってきています。

そこで、注目を集めているのがICOです。

ICOは数円から数十円という価格で新しい仮想通貨を手に入れることができます。

それが上場後に価格が上がれば一気に利益を生み出すことができます。


一攫千金を狙うのであれば、ICOは非常に魅力的なものですね。


今回はそんなICOを使った案件です。

しかし、今回はそのICOがどうのということではなく、渡邊 楽さんが募集している案件についてお勧めできるか紹介したいと思います。



プラチナICO 「テレグラム」はお勧めできるか?



結論としては、

お勧めできません。

その理由は

  • セールスレターが怪しすぎる
  • 目的はテレグラムICOではない


という点です。


ちなみにお勧めしないのはあくまで渡邊 楽さんが打ち出しているオファーであって、テレグラムICOではありませんので、ごかいのないようおねがいします。



渡邊 楽のプラチナICO 「テレグラム」の概要



telegramu01.png 
引用元:http://premiere-ico.com/lp/official/

telegramu02.png
引用元:http://premiere-ico.com/lp/official/

特定商取引法の表示に住所も電話番号も記載されていません。

住所と電話番号の記載は法的に義務付けられています。

これは違法行為ですので、この時点で信用度はかなり低いです。



プラチナICO 「テレグラム」の特徴



テレグラムというICOは実在します。

テレグラムは日本ではまだマイナーですが、海外ではかなり有名なチャットアプリのことですが、そのテレグラムが関与しているICOということで非常に話題になっています。


通常は一般から資金調達するために、プライベートICOを実施するのが普通ですが、あまりにも注目を集めたことで、プライベートICOを行う前に、なんと必要な資金が調達されたために、ICOが中止になったという何ともすごいICOです。


今回はもうICOが実施されないテレグラムICOのシークレットICOが行われるというのが今回のオファーの内容になります。



プラチナICO 「テレグラム」をお勧めできない理由とは?



では、プラチナICO 「テレグラム」がお勧めできない理由を紹介します。



セールスレターが怪しすぎる



セールスレターを読む限り、ICOが中止されたけど、このオファーに参加すればまだICOに参加できるんだと思ってしまいます。

しかも、7分間限定で500円分のテレグラムコインがもらえるという特典まであります。

ただでもらえるなら参加してみようかなと気楽に考えてしまいますが、よくセールスレターを読んでみると、なんか怪しさ満点なんですよね。


例えば、7分以内に登録すると、全員に500円分のテレグラムトークン(仮想通貨のことですね)が無料でもらえるそうです。

7分以内ということで、カウントダウンが進んでいきますので、ついつい慌てて登録してしまいます。

でも、サイトをリロードすると、なんとまた7分からかウンドダウンが始まります。

7分限定と言いながら実際は全然限定ではありません。

つまり「嘘をついている」ということです。


こういうところで嘘をつくということは、他でも嘘をついているんじゃないかと疑ってしまいます。



では次に怪しい部分を紹介しますね。

セールスレターの冒頭では「7分以内にご登録いただいた方全員に」トークンがもらえると書かれています。

しかし、読み進めていくと今度は「希望者が殺到した場合は予告なく公開を終了する場合がある」ということで、登録を急がせています。

いやいや、登録者全員にプレゼントしてくれるって最初に書いていますよね。

なのに、希望者が殺到したら公開を終了するって、話が矛盾しています。

これはただ焦らせることで登録を促すだけの手法です。



次は下記の文章です。

この情報はごく限られた人にしか出回っておらず、
これが世に出回ったら上場後の価格上昇も
爆発的なものとなるでしょう。


この情報というのは、

  • トークンの配布時期が前倒しされる
  • 上場時期が早まる


というものです。

まず、これだけの情報だけで上場後の価格は上昇しません。

価格が上昇するのは、その通貨の価値が期待されているからであり、上場が早まったからと言って通貨の価値が上がるわけではありません。


そもそも「極秘情報」と言いながら、不特定多数が見るこのサイトに掲載した時点で極秘情報ではなくなっていますよね。

また、上場が早まる何で情報は極秘にする必要はまったくなく、むしろ多くの人にアピールしたほうがメリットがあります。

これも情報弱者を騙すためのテクニックでしかありません。


このように、あたからもそれらしいセールスページとなっていますが、知っている人が読めば矛盾だらけのサイトです。



目的はテレグラムICOではない



重要なのは渡邊 楽さんがテレグラムICOとどういう関係かということです。

セールスレターにはその関係は書かれていません。


まったく関係ない人がシークレットセールを行えるわけありません。

ほんらいなら自分の役割をしっかりと伝える必要がありますが、今回はそれすらないということは、本当にシークレットセールが行われるということ自体疑問に思えて仕方ありません。


また、LINEに登録すると「ICOシークレットセール事務局」という肩書で渡邊楽さんが登場してきます。

でも、冷静になってみるとテレグラムのICOシークレットセール事務局とは一言も書かれていないんですよね。

あくまでICOシークレットセール事務局でしかありません。


つまり、テレグラムICOとは全く無関係である可能性があるということです。


テレグラムICOを口実にLINEの友達を増やし、無料オファーを紹介して紹介料を稼ぐものである可能性もあります。



まとめ



テレグラムICOは評判自体は悪くありませんので、もしICOに参加できるなら投資してみる価値はあると思います。

しかし、気を付けなければいけないのはどんなに前評判がよかった~と言って、上場後に必ずしも価格が上昇するとは限りません。

場合によってはICO割れというICO価格より下がる可能性も十分にあります。



もしICOに投資するなら余剰資金で投資するようにしましょう。

少なくとも生活費をつぎ込んだり、借金までして投資することは避けましょう。



もし仮想通貨やICOに投資しようと思う場合は、自分自身がしっかりと知識を身に着けておくことが重要です。

「あの人が良いと言っていたから」とか「あのサイトで勧めていたから」というように、他人に言われるがままに投資するのが一番危険です。

最終的には自分自身で投資すべきか判断できることが重要です。


知識を身に着けるといっても、高額な商材を買ったり、セミナーに参加する必要はありません。

無料でも十分に知識を身に着けることができます。


例えば下記で紹介する無料Webセミナーとかですね。

今なら現金1万円もしくは1万円分のリップルをもらえるキャンペーン実施しているようです。

私は1万円分のリップルをもらいました(^^

お勧めの無料Webセミナーの詳細はこちら
btn_sozai_330x140.png 




また、私のメルマガでも稼ぐためのノウハウを紹介していますので、

よかったら登録してみてください(^^

参考:高見沢のメルマガ登録はこちら



こちらも参考になると思います。
参考:アフィリエイト初心者が10万稼ぐ方法

もし、わからないことなどありましたら、

遠慮なく問い合わせてください(^^

高見沢に問い合わせる



高見沢でした(^^



追伸 高見沢からのお知らせ

アフィリエイトで稼げるノウハウを
無料でプレゼントしています。
よかったら参考にしてください(^^

3大特典を限定プレゼント!!
完全無料のメルマガです。

メルマガ画像6_Click 

高見沢が自信をもってお勧めしている商材の一覧です。
 お勧め商材画像

 

読んで損はナシ!!
高見沢がお勧めする記事一覧です。
ぜひ参考にしてみてください。
お勧め記事一覧
もしよろしければ、↓↓↓をクリックしてくださいね(^^

人気ブログランキング